FC2ブログ

2018年8月10日 トルコリラ円 セリングクライマックスはまだ先か スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX為替過去チャート > 2018年8月10日 トルコリラ円 セリングクライマックスはまだ先か

【FXの始め方】

【ループイフダン始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【リピート系FX魅力】

【シストレサイト】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

2018年8月10日 トルコリラ円 セリングクライマックスはまだ先か

 投稿日:2018.08.10 | 最終更新日:2018.08.10

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


トルコリラ円 20円割れチャート 強制決済・強制ロスカットの連鎖は?の記事の後、

トルコリラ円は一段安となり、史上最安値を更新。

17円台前半をつけています(*FX会社によってレートは異なります)。

2018年8月10日トルコリラ円5分足チャート

5分足チャートでは長い下ヒゲをいくつかつけました。

そのため、SNS上では「セリングクライマックス」との投稿も複数見られました。

2018年8月10日トルコリラ円日足チャート

が、日足チャートで見ると、まだ陰線ですし

セリングクライマックスだったかどうか?は疑問です。


また、米ドル円もじりじりと値を下げており、

リスクオフの流れになっています。

20180810米ドル円日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。 メタトレーダー4とは?


海外勢が夏休みで、

日本がお盆休みに突入したこのタイミングでの下げは、

短期筋の売り仕掛けだという見方も強いですが、

どのような勢力が売ってきているのか?や

日本人投資家の買いポジションの多くは強制決済・強制ロスカットや損切りで減少したのか?は

現時点ではわかりません。


この下降トレンドに乗った方がいい」と短期筋が複数参戦して来たら、

一段安の可能性も十分にあります。


私自身も、この円高の流れでトラッキングトレードの証拠金維持率がかなり低下してきており、

いつでも入金できる準備を整えました。


本当は、ヒロセ通商でトルコリラ円の短期トレードをするつもりでしたが、

先ほどの急落を見逃したため、やめておこうと思います。


ちなみに、トルコリラ円を取り扱っている多くのFX会社の

スプレッドがかなり拡大しており、不安定な状況が続いています。

ポジションをキープしたい方は、資金の管理が必要な場面だと思います。


*追記 こちらの記事も合わせてご覧ください

トルコリラ円などFX・為替の急落時に大底で買うのが難しい理由


注目記事。   俺のEA 評価

買いはループイフダン 売りはトラッキングトレードという使い分け

関連記事


◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/08/10(金) FX為替過去チャート

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【このブログの説明】

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

【プライバシーポリシーと免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム