FC2ブログ

トラッキングトレード 検証 2018年2月運用成績 まとめ スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > トラッキングトレード検証 > トラッキングトレード 検証 2018年2月運用成績 まとめ

【FXの始め方】

【ループイフダン始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【リピート系FX魅力】

【シストレサイト】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

トラッキングトレード 検証 2018年2月運用成績 まとめ

 投稿日:2018.03.21 | 最終更新日:2018.04.12

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


通貨ペアが「24」と豊富でNZドル円が取引可能、

取引間隔・値幅の設定が可能な、

リピート系FXFXブロードネットの「トラッキングトレード」。


その検証ブログ記事シリーズで、

前回のトラッキングトレード 検証 2018年1月運用成績 まとめに続く、

月間成績をまとめた記事シリーズの第14弾です。

*確定した損益のみの公開です。含み損益は入っていません

2017年に200万円以上の利益が出た

私が思うリピート系FXの魅力はこちら

200万円以上稼いだスノーキーが思うリピート系FXの魅力

ブログ記事で毎週、詳細を公開している方の

ブロードライトコース(1,000通貨運用)の

法人口座の2018年2月の運用成績はこちらです。

トラッキングトレードブロードライト法人2018年2月損益

+4万2,600円でした。


月に一度しか成績を公開していない方の

ブロードコース(1万通貨運用)の

法人口座の2018年2月の運用成績はこちらです。

トラッキングトレードブロード法人2018年2月損益

+45万1,727円でした。


ブロードコースとブロードライトコースを合計すると

+49万4,327円でした。

トラッキングトレード&ループ・イフダン2018年2月損益

ループ・イフダン+6万8,044円と合算すると、

2018年2月のリピート系FXの損益合計は+56万2,371円でした。


久しぶりの2カ月連続での月間の利益50万円越えです。



期間中のブログ記事です。

トラッキングトレード検証 2018年2月3日

利益積み上げ!含み損が拡大!トラッキングトレード検証 2018年2月13日

トラッキングトレード検証 2018年2月20日

トラッキングトレード検証 2018年2月27日


2018年3月3日時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20180303トラッキングトレード検証口座残高

◆2016年12月15日 50万円で再スタート(リアル口座)

2018年3月3日     83万8,788円

運用トータル実現損益  +33万8,788円

含み損益         -37万1,312円

引き続き、ブロードライトコースに関しては

戦略や検証結果の公開は週に1度ペース、

そして月末には、

ブロードコースを含めた月の運用成績のまとめなどを

ブログ記事やYouTubeで公開していく予定です。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップ2018

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  アルトコインを空売りする方法

ビットフライヤー Lightning 現物 FX 価格差 縮小策と急落 なぜ?

関連記事


◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【このブログの説明】

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

【プライバシーポリシーと免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム