FC2ブログ

トラリピ検証 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > トラリピ検証

【FXの始め方】

【ループイフダン始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【リピート系FX魅力】

【シストレサイト】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

トラリピ検証 2019年3月20日

 投稿日:2019.03.20 | 最終更新日:2019.03.20

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  シストレ・リピート系FXサイトはこちら


リピート系FXの元祖ともいえる「トラリピ」検証ブログ記事シリーズ第13弾です。

今回が再スタート第3弾のブログ記事です。

2017年に200万円以上の利益が出た

私が思うリピート系FXの魅力はこちら

200万円以上稼いだスノーキーが思うリピート系FXの魅力

今回の設定は、YouTubeで以前に公開しています。



シストレサイトでも先行公開していました。

トラリピ ユーロドル 設定例 資金100万円


参考リンク(*外部サイト)

トラリピとは?


こちらのレポートで執筆しました内容をもとに仕掛けを練りました。



その際には「らくトラ運用資産表」という機能を使いました。

この機能はこちら→マネースクエア に口座があると無料で利用できる便利な機能です。


仕掛けはこちら。

20190301トラリピ検証ユーロドルショート仕掛け・設定例

20190301トラリピ検証ユーロドルショート仕掛けチャート上

仕掛けレンジ幅「1.13~1.25ドル」、レンジ内に仕掛ける本数は「35本」、

一本当たりの数量は「1,000通貨」、1回のリピートで狙う利益は「5ドル」、

トラップ値幅は「0.0035ドル」、稼働時の自動ロスカット水準は「1.4101ドル」です。


トラリピではレンジ指定ができるのが特徴です。

リピート系FX レンジ指定とは?


先週末から今日(今週の水曜日)の12時30分頃にかけてユーロドルは以下のように動きました。

20190320ユーロドル日足チャート

チャート画像はメタトレーダー4のものです。


ユーロドルは一段高となりました。


今回の約定履歴の一部です。

20190320トラリピ検証約定履歴

新規ポジションを二つ持っただけで、決済注文の成立はありません。


今日の12時30分頃の時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20190320トラリピ検証口座残高2

◆2019年3月1日 100万1,151円で再スタート

2019年3月20日      100万2,850円

運用トータル実現損益  +1,699円

前回公開時比残高    +11円

評価損益       -525円(前回比 -413円)

含み損が少し増えただけで、口座残高に大きな変動はありません。

今回の実質的な損益(口座残高の変動)は約-400円です。

気持ちとしては含み損はもっともっと増えてもらっても大丈夫です。

トラリピなどのリピート系FXの含み損は未来の利益なので。


*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


トラリピ」が利用できるマネースクエアと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

以下のタイアップ専用バナーからの新規口座開設で特典付きです。

マネースクエア

上のバナーが表示されない方はこちら→マネースクエア

詳細はこちら→トラリピ(マネースクエア) タイアップキャンペーン スノーキー


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較

スマートフォン対応リピート系FX比較リピート系FX比較


ループイフダン検証ブログ記事シリーズ→ループイフダン検証

トラッキングトレード検証ブログ記事シリーズ→トラッキングトレード検証


注目記事。  シストレ24 検証ブログがないのは勝てないから?

トラリピ 米ドル円 設定例 資金100万円 リーマン・ショック級



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2019/03/20(水) トラリピ検証

トラリピ検証 2019年3月13日

 投稿日:2019.03.13 | 最終更新日:2019.03.13

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  シストレ・リピート系FXサイトはこちら


リピート系FXの元祖ともいえる「トラリピ」検証ブログ記事シリーズ第12弾です。

今回が再スタート第2弾のブログ記事です。

2017年に200万円以上の利益が出た

私が思うリピート系FXの魅力はこちら

200万円以上稼いだスノーキーが思うリピート系FXの魅力

今回は、YouTube上で先に設定などを公開していました。



シストレサイトでも先行公開していました。

トラリピ ユーロドル 設定例 資金100万円


参考リンク(*外部サイト)

トラリピとは?


今回より設定しました仕掛けはループイフダンと同様に、ユーロドルショートです。

再開時の資金は100万円+口座に入っていた1,000円強です。


こちらのレポートで執筆しました内容をもとに仕掛けを練りました。



らくトラ運用資産表」という機能を使いました。

この機能はこちら→マネースクエア に口座があると無料で利用できる便利な機能です。


仕掛けはこちら。

20190301トラリピ検証ユーロドルショート仕掛け・設定例

20190301トラリピ検証ユーロドルショート仕掛けチャート上

仕掛けレンジ幅「1.13~1.25ドル」、レンジ内に仕掛ける本数は「35本」、

一本当たりの数量は「1,000通貨」、1回のリピートで狙う利益は「5ドル」、

トラップ値幅は「0.0035ドル」、稼働時の自動ロスカット水準は「1.4101ドル」です。


トラリピではレンジ指定ができるのが特徴です。

リピート系FX レンジ指定とは?


先週末から今日(今週の水曜日)の13時40分頃にかけてユーロドルは以下のように動きました。

20190313ユーロドル日足チャート

チャート画像はメタトレーダー4のものです。


ユーロドルは直近安値をした抜けしましたが、反転上昇しました。


今回の約定履歴の一部です。

20190313トラリピ検証約定履歴

指定したレンジを下に抜けていたこともあり、決済注文は少ない週となりました。


今日の18時30分頃の時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20190313トラリピ検証口座残高

◆2019年3月1日 100万1,151円で再スタート

2019年3月13日      100万2,839円

運用トータル実現損益  +1,688円

前回公開時比残高    +1,129円

評価損益       ±0円(前回比 -112円)

保有ポジションがないので含み損もありません。

今回の実質的な損益(口座残高の変動)は約+1,000円です。

急いては事を仕損じるというので、のんびりまったり運用で行きたいと思います。


*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


トラリピ」が利用できるマネースクエアと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

以下のタイアップ専用バナーからの新規口座開設で特典付きです。

マネースクエア

上のバナーが表示されない方はこちら→マネースクエア

詳細はこちら→トラリピ(マネースクエア) タイアップキャンペーン スノーキー


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較

スマートフォン対応リピート系FX比較リピート系FX比較


ループイフダン検証ブログ記事シリーズ→ループイフダン検証

トラッキングトレード検証ブログ記事シリーズ→トラッキングトレード検証


注目記事。  シストレ24 検証ブログがないのは勝てないから?

トラリピ 米ドル円 設定例 資金100万円 リーマン・ショック級



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2019/03/13(水) トラリピ検証

トラリピ検証再開 2019年3月6日

 投稿日:2019.03.06 | 最終更新日:2019.03.06

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  シストレ・リピート系FXサイトはこちら


フラッシュクラッシュ以降お休みしていたトラリピ運用ですが、2019年3月1日より再開しました!


リピート系FXの元祖ともいえる「トラリピ」検証ブログ記事シリーズ第11弾です。

今回が再スタート第1弾のブログ記事です。

2017年に200万円以上の利益が出た

私が思うリピート系FXの魅力はこちら

200万円以上稼いだスノーキーが思うリピート系FXの魅力

今回は、YouTube上で先に設定などを公開していました。



シストレサイトでも先行公開していました。

トラリピ ユーロドル 設定例 資金100万円


参考リンク(*外部サイト)

トラリピとは?


今回より設定しました仕掛けはループイフダンと同様に、ユーロドルショートです。

再開時の資金は100万円+口座に入っていた1,000円強です。


こちらのレポートで執筆しました内容をもとに仕掛けを練りました。



らくトラ運用資産表」という機能を使いました。

この機能はこちら→マネースクエア に口座があると無料で利用できる便利な機能です。


仕掛けはこちら。

20190301トラリピ検証ユーロドルショート仕掛け・設定例

20190301トラリピ検証ユーロドルショート仕掛けチャート上

仕掛けレンジ幅「1.13~1.25ドル」、レンジ内に仕掛ける本数は「35本」、

一本当たりの数量は「1,000通貨」、1回のリピートで狙う利益は「5ドル」、

トラップ値幅は「0.0035ドル」、稼働時の自動ロスカット水準は「1.4101ドル」です。


トラリピではレンジ指定ができるのが特徴です。

リピート系FX レンジ指定とは?


先週末から今日(今週の水曜日)の13時40分頃にかけてユーロドルは以下のように動きました。

20190306ユーロドル日足チャート

チャート画像はメタトレーダー4のものです。


ユーロドルは下落しました。


今回の約定履歴です。

20190306トラリピ検証約定履歴

1回のリピートでねらう利益は5ドルなので、500円強の利益が発生しています。


今日の13時40分頃の時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20190306トラリピ検証口座残高

◆2019年3月1日 100万1,151円で再スタート

2019年3月6日      100万1,710円

運用トータル実現損益  +559円

前回公開時比残高    ±0円

評価損益       +122円(前回比 ±0円)

運用が始まってすぐなので、口座状況も健全です。

今回の実質的な損益(口座残高の変動)は約+700円です。

安心して見ていられる状態がずっと続いてくれるといいですね。


*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


トラリピ」が利用できるマネースクエアと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

以下のタイアップ専用バナーからの新規口座開設で特典付きです。

マネースクエア

上のバナーが表示されない方はこちら→マネースクエア

詳細はこちら→トラリピ(マネースクエア) タイアップキャンペーン スノーキー


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較

スマートフォン対応リピート系FX比較リピート系FX比較


ループイフダン検証ブログ記事シリーズ→ループイフダン検証

トラッキングトレード検証ブログ記事シリーズ→トラッキングトレード検証


注目記事。  シストレ24 検証ブログがないのは勝てないから?

トラリピ 米ドル円 設定例 資金100万円 リーマン・ショック級



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2019/03/06(水) トラリピ検証

トラリピ検証 朝の急激な円高で強制ロスカット&追証 2019年1月3日

 投稿日:2019.01.03 | 最終更新日:2019.02.11

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  シストレ・リピート系FXサイトはこちら


*追記 今回のフラッシュクラッシュの経験をもとに書いたレポートが完成しました

マネースクエア

詳細はこちら→トラリピ(マネースクエア) タイアップキャンペーン スノーキー



カナダドル円小反発で小幅利益 トラリピ検証 2018年12月27日に続く、

リピート系FXの元祖ともいえる「トラリピ」検証ブログ記事シリーズ第10弾です。

前回より、約一週間が経過しました。

2017年に200万円以上の利益が出た

私が思うリピート系FXの魅力はこちら

200万円以上稼いだスノーキーが思うリピート系FXの魅力

20181101スノーキーのリピート系FX運用歴

リピート系FX比較はこちら(スマホ対応版)→リピート系FX比較


現在、トラリピでは、

通貨ペアは「カナダドル円」で、「買い(ロング)」の戦略を稼働しています。 

値幅の設定などはまた機会がありましたら公開しますね。

20190103カナダドル円日足チャート

チャート画像はメタトレーダー4のものです。


今日の朝7時台の急激な円高でカナダドル円も急落し、強制ロスカットとなりました。


今日の21時分頃の時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20190103トラリピ検証2

◆2018年11月1日 62万円で運用開始

2019年1月3日      -497円

運用トータル実現損益  -497円

前回公開時比残高    -64万8,489円

評価損益 0円(前回比 +23万2,680円)

トラリピ運用から、たった2カ月で強制決済(強制ロスカット)となってしまいました。

金額は小さいですが、追証が発生してしまいました。

法人口座の負の面・デメリットが出ましたね。

トラリピ運用はしばらくお休みします。


*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


ループイフダン検証ブログ記事シリーズ→ループイフダン検証

トラッキングトレード検証ブログ記事シリーズ→トラッキングトレード検証


注目記事。  シストレ24 フルオート 大損 儲からない?

ループイフダン リーマン・ショック  ループイフダン コスト



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2019/01/03(木) トラリピ検証

カナダドル円小反発で小幅利益 トラリピ検証 2018年12月27日

 投稿日:2018.12.27 | 最終更新日:2018.12.27

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  シストレ・リピート系FXサイトはこちら


カナダドル円一段安で含み損急拡大 トラリピ検証 2018年12月20日に続く、

リピート系FXの元祖ともいえる「トラリピ」検証ブログ記事シリーズ第9弾です。

前回より、約一週間が経過しました。

2017年に200万円以上の利益が出た

私が思うリピート系FXの魅力はこちら

200万円以上稼いだスノーキーが思うリピート系FXの魅力

20181101スノーキーのリピート系FX運用歴

リピート系FX比較はこちら(スマホ対応版)→リピート系FX比較


現在、トラリピでは、

通貨ペアは「カナダドル円」で、「買い(ロング)」の戦略を稼働しています。 

値幅の設定などはまた機会がありましたら公開しますね。

20181227カナダドル円日足チャート

20181227カナダドル円週足チャート

チャート画像はメタトレーダー4のものです。


8営業日連続陰線中だったカナダドル円

昨日は1円ほど円安方向に動きましたが、今日また雰囲気が怪しくなってきています。


今日の18時15分頃の時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20181227トラリピ検証口座残高2

◆2018年11月1日 62万円で運用開始

2018年12月27日      64万7,992円

運用トータル実現損益  +2万7,992円

前回公開時比残高    +2,498円

評価損益 -23万2,680円(前回比 -10万8,520円)

期間中の確定損益は+2,498円です。

買い(ロング)で稼働していてカナダドル円がダダ下がり状態なので仕方ないですね・・・。

含み損が先週よりも大きく増えてしまい、実質的な口座残高は-10万6千円ほどです。


検証結果に関しては、引き続きブログ記事で毎週木曜日に公開していくことになるかと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


ループイフダン検証ブログ記事シリーズ→ループイフダン検証

トラッキングトレード検証ブログ記事シリーズ→トラッキングトレード検証


注目記事。  シストレ24 フルオート 大損 儲からない?

ループイフダン リーマン・ショック  ループイフダン コスト



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/12/27(木) トラリピ検証

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【このブログの説明】

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

【プライバシーポリシーと免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム