FC2ブログ

投資コラム スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > 投資コラム

【FXの始め方】

【ループイフダン始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【リピート系FX魅力】

【シストレサイト】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

投資家は「銭ゲバ」だから「全て」自己責任でお金が無くなっても当然?

 投稿日:2018.02.01 | 最終更新日:2018.02.01

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


スノーキーの仮想通貨・外国為替FX比較研究所 の方で

以下の記事を公開しました。

コインチェック事件 投資家の自己責任論について


今話題の「コインチェック事件」ですが、

みなし業者を利用していたから悪い」「大金を預けていた方が悪い

そのようなネット上での書き込みを見かけます。


果たして、今回のコインチェック事件は

投資家の自己責任」の範疇なのでしょうか?


当然ながら、「コインチェック」という会社をよく調べもせずに

利用していた投資家に責任が全くない「被害者」だとは言いません


でも、預けていたお金が全て無くなっても泣き寝入りするほどの責任はあるのでしょうか?


ネムという仮想通貨が無価値になった場合、

それはネムという仮想通貨に投資をした投資家の自己責任
だと思います。


ですが、今回、ネムが流出してしまった原因は

コインチェックのずさんなセキュリティ体制にあったわけですよね。


コインチェック」という会社の株を買っていたわけではありません


みなし業者」という形ですが、

日本国内でTVCMを流していた日本国内の取引所・会社です。


コインチェックを調べる」って会社の謄本をとってくるんですか?


銀行」「携帯電話会社」「食品(の製造会社)」「不動産賃貸の仲介業者

これらを利用する時にそんなことをしていますか?

日本国内の会社というだけで信用して利用しますよね。

対象が「投資家」の時だけ風当たりが強すぎませんか?


まだこれから先はどうなるかはわかりませんが、

コインチェックが万が一破たん・倒産してしまった場合、

投資家の自己責任なのであきらめないといけないのでしょうか?


仮想通貨取引所に関する法整備や監督を怠ってきた

国や金融庁には全く責任はないと言えるのでしょうか



ネット上・もしくはリアルの世界でも同様ですが

投資家=銭ゲバ」「額に汗して働くことが素晴らしい

楽してお金を儲けようとするな

そういう考えの方が多すぎて悲しくなりますね。


実際に投資をされている方ならわかると思いますが

楽してお金を儲け」てなんかいませんよね。

リスクを取りに行っているからリターンが得られるわけですし。


コインチェックの利用者はかなりの数なので、

被害者(予備軍)はかなりの数に上るかと思います。


コインチェックを使っていたから預けたお金がなくなっても自己責任ではない」ので

外野の声は気にしないで、あきらめないようにしましょう。


まずは、お上に「コインチェック」と「投資家」を一緒に切り捨てられないようにしないといけませんね。





お上の責任についてはこちらの記事でも追記していく予定です。

国・金融庁の仮想通貨法整備 後手後手の対応 まとめ


この記事は国内26万人のネムホルダーに送りました。


注目記事。  追証が発生しない国内の仮想通貨取引所

GMOコインは追証なし?  FX ビットコイン 確定申告時の必要経費  



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/02/01(木) 投資コラム

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【このブログの説明】

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

【プライバシーポリシーと免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム