バイナリーオプション攻略 窓 手法 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > バイナリーオプション必勝法・攻略法 > バイナリーオプション攻略 窓 手法

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

バイナリーオプション攻略 窓 手法


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


先日のFX 窓埋めトレード 手法とはでは、

窓を埋めると予測した場合の取引例についてお話ししました。

今回は、バイナリーオプションの窓埋めトレードの考え方です。


ギリシャ国民投票の結果を受けて、

ユーロ円やユーロドルの他、米ドル円も窓を空けてスタートしました。

20150706米ドル円10分足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


チャート画像をご覧いただくと一目瞭然ですが、

窓埋めを達成しました。

米ドル円の下落は

  ギリシャ問題とは直接関係がないから埋めるのでは?
」と

予測が出来ていた場合、私ならどのような取引をするか?です。

YouTubeで先にお話ししました。



まず、国内バイナリーオプションは、

2013年11月以降の規制以降、

ほぼどこも横並びの取引ルール・ラダーオプションばかりで

大差はありません。

バイナリーオプションはどこも大差なし

違うのは、取引開始時刻と、判定時刻の違いです。

ここに今のバイナリーの取引のチャンスがあると私は考えています。


代表的なバイナリーオプション業者の夏時間の

第1回号の取引開始時刻と判定時刻をチャート上に記入してみました。
(*正確な情報は各社の公式HPでご確認ください)

まずはGMOクリック証券の外為オプション。

外為オプション開始時刻と判定時刻

続きまして、FXプライムbyGMOの選べる外為オプション。

選べる外為オプション開始時刻と判定時刻

トレイダーズ証券のみんなのバイナリー。

みんなのバイナリー開始時刻と判定時刻

この3社、

取引開始時刻と判定時刻が同じところはありませんよね。


ここを活かして、自分が上昇・もしくは下落すると思ったタイミングで

もっとも有利な・チャンスと判断した

バイナリーオプション業者のチケットを購入する
ということです。


3社の取引画面を常に開いておきます。

バイナリーオプション 窓 手法

見るべき個所は以下の3点です。

・チケット価格

・判定時刻までの残り時間

・チャート(タイミング)


○○社のチケットが有利ですよ」とういことは、

今のバイナリーオプションではありません。


要は、タイミングなのです。

今回の場合は「窓埋めする」という予測なので、

上昇するというチケットを購入する例としてお話ししましたが、

現行ルールで有利にバイナリー取引をしようと思うと、

他の場面でも有効だと私は思っています。


まとめますと、

・複数のバイナリーオプション業者のチケットをチェックする

・為替が変動するとチケット価格は変動する

・どこが有利かをチャートを見ながら判断する。 ということです。


テクニカル分析も絡めたお話は、また後日したいと思います。



上場企業が提供するバイナリーはこちら→バイナリーオプション比較


注目記事。   FX 経済指標 スマートフォン  トレードコレクター 攻略  

SBI証券 SBI FXトレード どっち?  アイネットFX タイアップ  LINEサポートFX業者



     

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示