トライオートFX ループ・イフダン どっちがいい? スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > トライオートFX評判・検証 > トライオートFX ループ・イフダン どっちがいい?

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

トライオートFX ループ・イフダン どっちがいい?

 投稿日:2016.10.27 | 最終更新日:2017.08.20

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


ヒロセ通商 SBI FXトレード どっちがいい?

GMOクリック証券 SBI FXトレード どっちがいい?

DMM FX GMOクリック証券 FX どっちがいい?などに続く、

FX業者2社の比較記事。

40社近くでFX取引をしてきた私が特徴を比較します。


今回は、リピート系FXで人気の2つのサービス、

インヴァスト証券「トライオートFX」と

アイネットFXループ・イフダンです。

特に後者が私のブログでは人気です。

検証作業シリーズはこちら→ループ・イフダン評判・検証




まず、私が思う

インヴァスト証券「トライオートFX」の特徴は以下だと思います。

トライオートFXの評判と特徴2016秋

◆トライオートFXの特徴

1.1000通貨から取引できる

2.「選ぶだけ」も「自分で設定」も

3.詳細設定が出来るので中級者以上も満足できる

4.取引できるのは17通貨ペア

5.AP注文は取引手数料がかかる

6.米ドル円スプレッドは0.3銭原則固定

7.上場企業が提供するサービス

◆トライオートFXの弱点やデメリット

1.オートパイロット注文時に取引手数料がかかる
(*ただし、スプレッドはかなり割安)

トライオートFXAP注文手数料



トライオートFXを使っていた時期はありましたが、

使いづらいので運用を辞めました


次に、私が思う

アイネットFXループ・イフダンの特徴は以下だと思います。

ループ・イフダンの評判と特徴2016秋

◆アイネットFXのループ・イフダンの特徴

1.1000通貨から取引できる

2.シストレなので「選ぶだけ

3.通貨ペア・買or売・値幅を選ぶだけ

4.取引できるのは4通貨ペア

5.取引手数料無料

6.米ドル円スプレッドは2銭

7.漫画でわかる専門書がある



◆アイネットFXのループ・イフダンの弱点やデメリット

1.米ドル円スプレッドなどがトライオートFXと比較するとやや広い
(*ただし、取引手数料は無料)

アイネットFXのループ・イフダンの新規口座開設はこちらからどうぞ。

アイネット証券


インヴァスト証券は

上場企業のなので、信頼度は高いです。

アイネットFXは上場企業ではありませんが、

ISホールディングスという大手グループの傘下企業です。


中級者以上で詳細設定がしたい方や

上場企業のグループにこだわる方は「トライオートFX」、

FX初心者さん、

売買システムを選ぶだけで始めたい方は

「ループ・イフダン」
が良いかもしれませんね。


私もループ・イフダンで運用中です。

運用成績公開記事→ループ・イフダン検証


トライオートFXも使っていた時期はありましたが、

使いづらいので運用を辞めました



リピート系FX比較一覧→FX リピート系注文 比較

その他のFX会社を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  トライオートFX 評判

積立FXとは?  ループ・イフダン 必要資金 いくらから 解説動画

関連記事


◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム