FX 為替はレンジ相場が多い? 利益を出す方法 攻略 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX必勝法・攻略法 > FX 為替はレンジ相場が多い? 利益を出す方法 攻略

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FX 為替はレンジ相場が多い? 利益を出す方法 攻略


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


先日よりスタートしました

ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXとの

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンの特典の

こちらのオリジナルレポートの中でも書きましたが、



為替相場の多くは「レンジ相場」と呼ばれる、

一定の価格の範囲内での揉み合い状態の期間が非常に長いのです。


YouTube上にも、

このブログ内容を言葉でお話しました動画を公開しました。




実際の為替のチャートを見てみましょう。

スノーキーの来週の戦略シリーズで取り上げています、

7通貨ペアの中でも、

先に5通貨ペアの日足チャートをご覧いただきますね。

20160810米ドル円日足

20160810ユーロ円日足

20160810豪ドル円日足

20160810NZドル円日足

米ドル円、ユーロ円、ユーロドル、豪ドル円、NZドル円の

約4か月弱の期間のチャート画像をご覧いただきましたが、

レンジ(価格帯)の位置の移動や

上や下に少し抜けることはあっても、

ほとんど同じような価格帯で上下運動を繰り返していますよね。


後回しにしました、

英ポンド円と英ポンドドルのチャート画像をご覧いただきます。

20160810英ポンド円日足

20160810英ポンドドル日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


青色で囲いました英国EUの離脱ショックによる、

急激な為替変動はありましたので、

一定のレンジ内で動いているとは言い難いですが、

国民投票は事前に日程がわかっており、

この期間中の取引を避けることは可能
でした。


そして、その前後を見ると、レンジ内で動いていますよね。


やっぱり、為替相場の多くの時間帯・多くの期間はレンジが多いんです。


では、レンジ相場で利益を出す方法ですが、

レンジの下限(価格が安くなったところ)で買い(ロング注文)&

レンジの上限(価格が高くなったところ)で決済する
ことを繰り返せば、

利益を積み上げあることが出来ますよね。

レンジ相場での利益の狙い方

そしてさらにプラスして

レンジの上限(価格が高くなったところ)で売り(ショート注文)&

レンジの下限(価格が安くなったところ)で決済する


そうすれば、往復で利益を狙うことが出来ますよね。

レンジ相場での利益の狙い方2

とは言え、これを通常のFXで注文を出そうと思うと、

チャートを見続けて、決済されると次、決済されると次、と注文を出すか、

想定レンジを考えて、

複数の注文をあらかじめ手動で設定しておく必要があります。

5個、10個と複数の注文を出しておこうとすると、

その注文分数の証拠金が必要
になります。


また、複数を手動で注文を出していた場合

レンジの値幅が移動した時に、

出している注文を全て取り消したりと、手間がかなりかかります。


なので、リピート系FXが、

為替相場をずっと見ていられない、

見続けたくない方に人気がじわりじわりと広がり、

大ブーム
へと繋がっているんですね。


各社の特徴はこちらでどうぞ→FX リピート系注文 比較


ちなみに、当ブログ人気NO.1のリピート系FXは、

シストレi-NETに口座があると利用できる

ループ・イフダン」です。


私もリアル口座・リアルマネーで運用中です。


ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

タイアップ専用バナーからの新規口座開設で2大特典付きです。

タイアップバナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


注目記事。  バイナリーオプション比較

トラッキングトレードとは?  ぱっと見テクニカルとは?



     
2016/08/11(木) FX必勝法・攻略法

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示