FX バーチャル取引 おすすめはどこ? スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX初心者入門 > FX バーチャル取引 おすすめはどこ?

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FX バーチャル取引 おすすめはどこ?


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


FXの初心者さん入門シリーズのブログ記事。

昨日にFX デモ口座 比較という

FXのバーチャルトレード・デモトレードの可能なFX会社の

比較一覧表を公開しました。


FXの仕組みを学ぶには、

初心者さん向けのFX入門書などが良いのですが、

実際に取引の手順を知る・慣れるには

デモ(バーチャル)取引が良いからです。


では、おすすめはどこか?ということですが、

基本的には取引(利用)する予定のFX会社を使った方が良いです。

デモ(バーチャル)取引をしていると、

そこのFX会社の操作方法に慣れ(てしまう)るからです。


原則としてはそうなのですが、

デモ(バーチャル)取引が用意されていない会社もあります。


そういった場合は、デモ(バーチャル)取引はA社でやってみて、

リアル・本番の取引はB社でやってみる、ということになりますね。

仕組みを学ぶ」という意味では、それでも良いかと思います。


FX デモ口座 比較の中で、

私がおすすめするのは、以下の3社です。

GMOクリック証券、マネックスFX、シストレ24。

はっちゅう君





その理由は、仮想資金を選べるor設定可能だからです。


50万円の資金で始めようと思っている方が、

300万円の仮想資金で

デモ(バーチャル)取引に慣れてしまうと感覚のズレが発生します。


感覚とは、必要証拠金についてや、

どれぐらいのポジションを持っていて、

どれぐらいの含み損が出た時点でで強制ロスカットをされてしまうのか?などです。


なので、出来ればリアルな投資資金と同じ金額ですることがベストです。


最後にもう一度念を押しますが、

初心者さんの

いきなりぶっつけ本番のFX取引はおすすめしません。

まずはデモ(バーチャル)取引で慣れてからにしてくださいね!


注目記事。   SBI FXトレード タイアップ

アイネットFX タイアップ  iサイクル注文 検証 2016年6月



     
2016/07/28(木) FX初心者入門

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示