BREXIT 英国のEU離脱国民投票と日本人投資家のFXポジション スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FXニュース > BREXIT 英国のEU離脱国民投票と日本人投資家のFXポジション

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

BREXIT 英国のEU離脱国民投票と日本人投資家のFXポジション


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


いよいよ来週に迫りました、

英国のEU離脱を問う国民投票



先日のブログ記事、

そしてYouTubeでの動画を公開後、

さらにいろいろなFX業者から注意喚起のメール、

証拠金率引き上げの連絡、

英ポンドがらみの通貨ペアの最大建玉数量の引き下げなどの

メールなどが届いています。


相変わらず、

可能性としては五分五分・拮抗しているのかなと思っています。


そんな中、日本の個人投資家は

どのようなFXポジションを持っているのか?

気になったので調べてみました。


まずはみんなのFX

他は前日時点のデータの場合が多いですが、

ここはリアルタイムでしかも取引ツールから売買比率が見られます。

詳しく書いた記事はこちら。

FX 売買比率が見られるツール  FX 売買比率 スマートフォンアプリ

まずはポジション比率。

20160617みんなのFX売買比率ポジション比率

買いポジションが売りポジションを上回っています。

次の画像の人数比率でも同様です。

20160617みんなのFX売買比率人数比率

そのみんなのFXと限定タイアップキャンペーン中!

タイアップ用のバナーはこちらです。



タイアップキャンペーンの詳細はこちら→みんなのFX タイアップ


次にSBI FXトレード

通貨別新規売買比率」が、前日のデータが

公式HPに掲載されていました。

その営業日に新規で取引された売買比率という意味だと思います。

こちらです。

20160617SBIFXトレード新規売買比率

短期売買でショートをした方が多かったのか、

売りの方が上回っている興味深いデータでした。


SBI FXトレードと当サイト限定タイアップキャンペーン中!



タイアップキャンペーンの詳細はこちら→SBI FXトレード タイアップ


そして最後にインヴァスト証券のくりっく365のデータです。

インヴァスト証券「くりっく365」主要通貨の建玉数量売買比率」。

前営業日時点での未決済建玉です。

20160617インヴァスト証券くりっく365建玉数量売買比率

こちらは、買いポジションがやや上回っている結果となりました。


インヴァスト証券と当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



タイアップキャンペーンの詳細はこちら→シストレ24 タイアップ

当サイト限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


個人的な私の考えとしては、

買いであっても売りであっても、

国民投票をまたぐポジションの持ち越しはおススメしません


注目記事。   FX レートずらし ストップ狩りとは?解説動画

大手FXブログ・ポータルは書かない!バイナリーオプションが危険な本当の理由



     
2016/06/17(金) FXニュース

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示