楽天証券 FX TS口座 MT4口座のサービス終了と移管 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > 楽天証券FX評判 > 楽天証券 FX TS口座 MT4口座のサービス終了と移管

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

楽天証券 FX TS口座 MT4口座のサービス終了と移管


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


楽天FX 異常レート バッドティック?という記事に続く、

楽天証券のFXサービスの評判・評価・口コミブログ記事。



スイスフランショックで、

多大な損失額を出したFXCM社。

その日本法人のFXCMジャパン証券を買収したのが楽天証券でした。


正直な話、「なんでよりによって楽天グループの傘下に・・・」と思っていました。

私は証券系のFXサービスはあまり好きではないので。

参考記事。  銀行系FX 証券系FX FX専業 信頼度比較


また、楽天証券は「楽天FX」というサービスを元々展開していたので、

既存のサービスと、買収したサービスを両立できるのかな?と。


そして先日、楽天証券から

TS口座およびMT4口座のサービス終了と預託金・建玉移管のお知らせ」という

旧FXCMジャパン証券系のサービス終了と、

預託金・建玉移管のお知らせメールが届いていました。


公式HPの記述を見ていると、

わかりづらくて頭が痛くなってくるのですが、

どうやら楽天証券は「楽天MT4」という

新しいメタトレーダー4・MT4のサービスを開始するようです。


それなら今まで通りで良かったのでは?とも思いますが、

買収したことによる権利関係?などの大人の事情があるのかも知れませんね。


ということで、

楽天証券でFXの取引をされている方は、

届いているメールや公式HPの記述をよくお読みください。


公式HPで楽天FXのスプレッドを見ると、

米ドル円のスプレッドは>0.3銭

ユーロ円は1.1銭、豪ドル円は1.2銭

英ポンド円は1.0銭、NZドル円は3.9銭です。


FXトレード・フィナンシャル 高速FX終了へ

ジャパンネット銀行 FX スプレッドで紹介した

2社ほどはスプレッドは広くはないですね。


ただ、上場企業の傘下でも

こんなに狭いFX業者もありますよ→SBI FXトレード

こちらは私のメイン口座です→ヒロセ通商



その他のFX業者のスプレッドもこちらからご覧ください。

FX 比較 まとめ  FX スプレッド 比較


楽天証券のFXでは一部通貨ペアの

取扱い終了も掲載されていたので、

以下の通貨ペアを取引されている方はご注意ください。

<取扱い終了予定の通貨ペア一覧>

ドル/カナダドル
ユーロ/豪ドル
ユーロ/カナダドル
豪ドル/カナダドル
ポンド/豪ドル
ユーロ/NZドル
ポンド/NZドル
ポンド/カナダドル
カナダドル/スイスフラン
NZドル/カナダドル
ドル/トルコリラ
ドル/ランド
ドル/香港ドル
ユーロ/トルコリラ


MT4を利用していた方はこれを機に、

選ぶだけのFXの他のサービスを検討してみるのも良いかも知れませんね

一覧表はこちら→選ぶだけのFX


ミラートレーダーを利用されるなら、

上場企業のインヴァスト証券「シストレ24」が良いですよ!



インヴァスト証券と当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



上のバナーが表示されない場合はこちら→インヴァスト証券「シストレ24」

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→シストレ24 タイアップ

当サイト限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。   レバレッジ付き定期外貨取引 口コミ

FXの新常識ループ・イフダンでらくらく稼ぐ プレゼントキャンペーン



     
2016/06/14(火) 楽天証券FX評判

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示