FXトレード・フィナンシャル 高速FX終了へ スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FXトレード・フィナンシャル評判 > FXトレード・フィナンシャル 高速FX終了へ

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FXトレード・フィナンシャル 高速FX終了へ


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


FXトレード・フィナンシャル 評判 上から目線のメルマガという記事に続く、

FXトレード・フィナンシャル社の評判ブログ記事。


*追記 YouTubeでも動画を投稿しました。



FXトレード・フィナンシャル(FXTF)より、

高速FX」と呼ばれる、

裁量取引のサービスの終了のお知らせメールが届いていました。


メタトレーダー4などのシストレ系の

サービスを終了するところは多いのですが、

裁量取引は主力の商品に位置付けている会社も多いので、

今回のリリースは非常に珍しいケースです。


そこまではまだいいのですが、

なんと、代替サービスとして「MT4」サービスを

推していたのには、開いた口が塞がりませんでした。


MT4(メタトレーダー4)は高性能なプラットフォームですが、

使い勝手はあまり良いとは言いづらく、

初心者さんには扱いづらい仕様
となっています。


しかも、公式HPでスプレッドを見ると、

10,000通貨取引(1万通貨コース)時の

米ドル円のスプレッドは0.8銭というレベルです。

ユーロ円は1.4銭、豪ドル円は2.0銭

英ポンド円は2.4銭、NZドル円は3.0銭です。


こんなに広いスプレッドでは、

スキャルピングトレードやデイトレードだと、

間接的な手数料がかさむばかりですね・・・。


他社のスプレッドを知らない方は、

そのままMT4に移行してしまう方も多いんでしょうね・・・。


こんなに狭いFX業者もありますよ→SBI FXトレード

こちらは私のメイン口座です→ヒロセ通商



その他のFX業者のスプレッドもこちらからご覧ください。

FX 比較 まとめ  FX スプレッド 比較


また、FXトレード・フィナンシャル社は

上場企業でもありませんし、

これを機会に乗り換えるのも良いかも知れませんね。


FXの上場企業比較記事→FX 上場企業


迷ったらここ! 上場企業SBIホールディングス傘下、

SBI FXトレードと当サイト限定タイアップキャンペーン中!



上のバナーが表示されない場合はこちら→SBI FXトレード

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→SBI FXトレード タイアップ


ミラートレーダーを利用されるなら、

上場企業のインヴァスト証券「シストレ24」が良いですよ!



インヴァスト証券と当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



上のバナーが表示されない場合はこちら→インヴァスト証券「シストレ24」

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→シストレ24 タイアップ

当サイト限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。   シストレ24 いくらから?10万円 30万円

ジャパンネット銀行 FX スプレッド  FX1000通貨比較



     

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示