麻生財務相 円売り介入を示唆 本当に出来るのか? スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX来週の予測と展望 > 麻生財務相 円売り介入を示唆 本当に出来るのか?

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

麻生財務相 円売り介入を示唆 本当に出来るのか?


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


Yahoo!トップに

麻生大臣「円売り介入」を示唆 円高に警戒感示す」との

見出しでニュースが出ていました。


が・・・その発言内容の動画を見る限り、

二日間で5円というのは

 明らかに一方に偏った投機的な値動き。

 極めて憂慮しています。

 必要に応じて適切な対応をする体制は整えてあります
」と

いうものでした。


週末恒例のこちらのYouTubeの動画の中や

FX スノーキーの来週の戦略 2016年4月30日でもお話しましたが、

米国が「為替監視対象に日本を初指定」しました。

米 為替監視対象に日本を初指定



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


それに対しては

為替に対する我々の対応は制限されない」と発言したようです。


アメリカに逆らうような形で為替介入を行う
ことなど、

果たしてできるのでしょうか?

為替に限らず、過去に

日本がアメリカに盾突くような対応・態度をとったことは

戦後に何度あったのでしょうか・・・。


この麻生財務相の発言をうがった解釈をすれば、

急激な円高でなければ介入は出来ないととることも出来ます。


つまり、じり安のような形で円高方向に振れた場合は、

円売り為替介入は難しいのではないか?
と私は思います。


どうなるでしょうか?

20160430米ドル円日足

20160430米ドル円週足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


*追記 YouTubeでも動画を投稿しました。



*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


レバレッジ付き定期外貨取引が話題!

上場企業SBIホールディングス傘下、

SBI FXトレードと当サイト限定タイアップキャンペーン中!

こちらのバナーからの口座開設で特典付きです。



上のバナーが表示されない場合はこちら→SBI FXトレード

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→SBI FXトレード タイアップ

当サイト限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。   レバレッジ付き定期外貨取引 スプレッド

トラリピの手数料が高いのか?金額で他社リピート系FXと比較



     
2016/05/01(日) FX来週の予測と展望

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示