2016年 米ドル円 為替介入水準は103円? スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX来週の予測と展望 > 2016年 米ドル円 為替介入水準は103円?

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

2016年 米ドル円 為替介入水準は103円?


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


*追記 YouTubeでも動画をアップロードしました。 こちら。




先週一週間で、急激な円高が進みました。

20160412米ドル円日足

20160412米ドル円週足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


FX スノーキーの来週の戦略 2016年4月9日で書きました

安値メドよりも手前の水準で、今日の時点では反転しています。


FX 比較 まとめなどでも、

私はFX業者35社以上で口座開設をしたことを書いていますが、

毎日、多くのFX業者からサービスの案内や、

相場概況などがメールで送られてきます。


今日はSBI FXトレード

マネースクウェア・ジャパンの2社から、

政府・日銀による為替介入に関するメールが届きました


もうそういうこと(為替介入の可能性)を

考えないといけない水準まで

米ドル円の為替レートはきている
ということですよね。


マネースクウェア・ジャパン

ウィークリーレポートのメルマガのタイトル、

そして内容には「105円」「103円」で

その可能性があるということを書いていました。


一方のSBI FXトレードでは、

為替介入実施のタイミングを3段階に分けて、

介入目的」「介入手法」などが書かれた図が公開されていました。


為替レートがいくらなら介入するのか?の

具体的な数値は書かれていませんでしたが、

その図を見る限り、また私の個人的な考えとしても、

今日のようにいったんある程度リバウンドして、

ズルズル下がるような値動きなら、

まだ為替介入は難しい
のではないでしょうか?


売り仕掛けをしている側も、

為替介入をしてください」という仕掛け方はしないでしょうからね。


14日から予定されているG20では、

恐らく為替介入にこぎつけることのできるような

大きな材料は出てこないと、私は見ています。


今回ご紹介しました2社は、

メルマガの内容が濃いので、

口座を開設しておくと良いかと思います。


レバレッジ付き定期外貨取引が話題!

上場企業SBIホールディングス傘下、

SBI FXトレードと当サイト限定タイアップキャンペーン中!

こちらのバナーからの口座開設で特典付きです。



上のバナーが表示されない場合はこちら→SBI FXトレード

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→SBI FXトレード タイアップ

当サイト限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。   FX 得意・簡単な曜日 難しい・苦手な曜日

チャート上に経済指標が表示されるFXツール  ミラートレーダー おすすめ業者



     
2016/04/12(火) FX来週の予測と展望

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示