ループ・イフダン 目安資金 必要資金 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > ループ・イフダン評判・検証 > ループ・イフダン 目安資金 必要資金

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

ループ・イフダン 目安資金 必要資金


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


当ブログリピート系FX人気NO.1の

アイネットFX・シストレi-NETの「ループ・イフダン」。


その人気の理由は、

システムトレードなので選ぶだけで始められる

選ぶだけのFXという点、

そして1000通貨取引が可能なので始めやすい点などです。


1000通貨取引が可能とは言え、

実際の資金の目安や必要資金がいくらか?

気になるところではないでしょうか?


アイネットFXの公式HPに、

資金目安表が掲載されています。

ループ・イフダン目安資金表

*上の表はブログ記事公開時点のものです


アイネットFXとのタイアップキャンペーンのプレゼント書籍の

マンガでわかる FXの新常識ループ・イフダンでらくらく稼ぐ」の

第2章の「ループ・イフダン使いこなし術」で詳しく書かれていました。



基本的な考え方は、

想定する変動幅が大きくて設定値幅が狭いと目安資金は多くなります。

言い換えると、

想定する変動幅が小さくて設定値幅が広いと目安資金は少なくなります。


値動きが大きいとポジション数が多くなりますし、

含み損に耐えるだけの資金・証拠金が必要になるからです。

また、設定値幅が狭いとポジション数が多くなります。


なので、少額資金で運用を考えている方は、

値動きの穏やかな(ことが続くと想定できる)通貨ペアを選び、

設定値幅を広くすると、目安資金は少なくて済みます。

ループ・イフダン目安資金考え方

細かく利益を積み上げていくのが

ループ・イフダンの魅力ですが、

自己資金と相談しつつ、通貨ペアや設定値幅を選ぶことが重要ですね。


ループ・イフダンが利用できる

アイネットFXと限定タイアップキャンペーン中!

先ほどご紹介しました書籍がタイアップ専用バナーorテキストからの

新規口座開設完了でもらえます!

タイアップ専用バナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ

FX口座の開設方法→FX初心者のためのFXの始め方

当ブログ限定タイアップキャンペーン一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。  FX 資源国通貨 攻略  FX 比較 まとめ

トラリピの手数料は高いのかループ・イフダンと比較



     

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示