YJFX 情報漏えいとファイナンススタジアム トレードコレクター スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > ワイジェイFX評判 > YJFX 情報漏えいとファイナンススタジアム トレードコレクター

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

YJFX 情報漏えいとファイナンススタジアム トレードコレクター


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

YJFX ワイジェイFX 出金方法

YJFX ワイジェイFX 解約 口座閉鎖は待った方が良い?などに続く

ヤフーグループのFX会社の

YJFX(ワイジェイFX)の元従業員による顧客上の方持ち出し、

インターネット上での情報漏えいに関するブログ記事。


今回の件で一つ気になったこと。

それはYJFX(ワイジェイFX)とYahoo! JAPAN(ヤフージャパン)が

共同運営?している

ファイナンススタジアム」について、です。


匿名(ニックネーム)で資産や成績を公開できるというこの

ファイナンススタジアム」ですが、

昨日発表された情報漏えいのデータの中の

注文・約定情報と照らし合わせてみれば

個人が特定できる可能性もあるのでは?


そこに、氏名・住所・銀行口座・生年月日・メールアドレスまで

悪意のある第3者に知られていたら、非常に恐ろしい
ことです。


また、YJFX(ワイジェイFX)の

コピートレード・ソーシャルトレードサービスの

トレードコレクター」も同様です。


はっきり言って、公開する側にはあまりメリットのない

サービスでしたが、

個人が特定される可能性が出てきた以上、

大きな資産を公開しているトレーダーのリスクは大きい
と思います。


現時点では二次被害はないようですが、

それはあくまでも現時点での話です。


金融資産に関する情報漏えいというのは、

他のものと違って、

その重みが大きく違う
と私は思いますよ。

ましてや

氏名・住所・銀行口座・生年月日・メールアドレスと一緒に漏れていたら・・・。


インターネット上などであまり話題になっていないのが

不思議で仕方がないです。


ワイジェイFXからの乗り換え先を検討されている方へ。

私のおすすめは当ブログ人気NO.1のFX業者 2016年1月

SBI FXトレードです!

SBI FXトレードが人気の理由

FX4分割チャートスマートフォンSBIFXトレード

スマホアプリの解説記事→SBI FXトレード スマホアプリ


SBI FXトレードと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中!

こちらのバナーからの新規口座開設で特典付きですよ。



上のバナーが表示されない方はこちら→SBI FXトレード

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→SBI FXトレード タイアップ


その他のFX業者比較→FX 比較 まとめ

当ブログ限定キャンペーン一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。  FX マイナス金利 スワップポイント 影響 変更時期

FXの新常識ループ・イフダンでらくらく稼ぐ プレゼントキャンペーン



     
2016/02/03(水) ワイジェイFX評判

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示