FX 法人口座 ヒロセ通商 おすすめ 評判 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX法人口座・比較と評判 > FX 法人口座 ヒロセ通商 おすすめ 評判

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【リピ系FX月間損益】

【管理人の利用FX口座】

【管理人の愛用ツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FX 法人口座 ヒロセ通商 おすすめ 評判


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


NZドル円 コツという記事で書いたポジションと同様の

NZドル円ショートのIFO注文を、

法人口座のヒロセ通商でも週末に出していました。


トレード結果。

20160109ヒロセ通商約定+13095円

1トレードして、+13095円でした。

約定画像はヒロセ通商のものです。


エントリーポイントと利益確定ポイント。

20150109NZドル円日足チャートエントリーポイント

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


記事のタイトルの私が法人用のメイン口座として

ヒロセ通商を使い続けている理由と、

おすすめの理由について。


大きく分けて3つあります。

一つ目が、最大レバレッジが約200倍で取引できること。

これは国内FX業者の

法人FX口座のレバレッジでも比較的高い方です。


二つ目は、毎月のキャンペーンが熱いこと。

法人口座で取引をされる方は、

毎月、それなりの取引数量になりますよね。


取引数量に応じた食品がもらえるキャンペーンや、

決済損益にぞろ目を揃えると食品がもらえるキャンペーン、

そして新年には福袋と盛りだくさんです。

ヒロセ通商福袋2016年プレゼントキャンペーン2

2016年1月ヒロセ通商ぞろ目ドリア


三つめはロスカットルールがわかりやすく、私好み

FX強制ロスカットの仕組み

FX用語・強制ロスカットの説明はこちら→FX 強制ロスカットとは?


このブログ記事公開時点での

ヒロセ通商のロスカットルールは、

■ロスカット基準

有効比率が100%未満となった時点

有効比率 = 有効証拠金 ÷ 必要証拠金 × 100


ということで、100%を割り込んだらロスカットしてくれます。

*最新の取引ルール詳細は公式HPで必ずご確認ください


ハイレバレッジで大きなロットで取引している場合に、

強制ロスカットラインが50%などの場合、

リスクコントロール面で不安なので。


レバレッジの点以外は、

個人口座でも同じですので、

個人投資家の方も満足できると思いますよ。

1000通貨取引の手数料無料ですしね。

FX法人口座ヒロセ通商おすすめ評判


ヒロセ通商と

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中!

こちらのバナーからの新規口座開設で特典付きですよ。



上のバナーが表示されない方はこちら→ヒロセ通商

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→ヒロセ通商 タイアップ

当ブログ限定キャンペーン一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。  FXの新常識ループ・イフダンでらくらく稼ぐ プレゼントキャンペーン

FX ナンピンスキャルピング 手法公開動画  Tポイントの貯まるFX業者



     

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム