FX ユーロを取引するなら見ておきたい通貨ペア コツ スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX初心者入門 > FX ユーロを取引するなら見ておきたい通貨ペア コツ

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FX ユーロを取引するなら見ておきたい通貨ペア コツ


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


日本のFXトレーダー・投資家の取引対象通貨ペアとして

恐らく最も人気があるのが米ドル円だと思います。


特に情報量の多い日本円と米ドルの組み合わせという点と、

どこのFX業者でも米ドル円が

最もスプレッドの狭い通貨ペアですよね。

こちらはたいへん狭いです→SBI FXトレード


では、その次に取引されていることが多い、

言い換えると日本人に人気の通貨は

ユーロではないでしょうか?


値動きが米ドル円より大きい日が多く、

ユーロ円、ユーロドルはスプレッドはかなり狭いです。

比較一覧表はこちら→FX スプレッド 比較


私も、ユーロドルはよく取引する通貨ペアです。

では、そのユーロがらみの通貨ペアを取引するなら、

チャート上に表示しておきたい、

チェックしておきたい通貨ペアについて。


私がよく取引する通貨ペアは、

ブログやYouTube

セミナーなどをご覧いただいているとご存知かと思いますが、

米ドル円、ユーロ円、英ポンド円、

ユーロドル、英ポンドドルです。

スノーキーが取引する通貨ペア

スイングトレードの場合は、

基本的には一つの大きなチャートを見て、

主に週末に分析をしますが、

短期売買の際は同時に複数の通貨ペアを見ます。


以下のようにメタトレーダー4に表示しています。

メタトレーダー4ユーロ英ポンドを含む6通貨ペア10分足

6分割表示をして、

米ドル円、ユーロ円、英ポンド円、

ユーロドル、英ポンドドルとユーロ/英ポンドも表示しています。


英ポンドドルがそれほど下落していないのに、

ユーロドルが大きく下落していることがあります。

そういった時は対英ポンドで、

ユーロが売られている場合もあります。

ユーロ/英ポンドが下落している、という状況ですね。


なので、

ユーロを取引するなら、

ユーロ/英ポンドの値動きもおさえておきましょう



ユーロ/英ポンドのチャートを表示するなら、

ユーロ/英ポンドが取引できるFX業者でないといけません。


対円中心しか取り扱いがなく、

取引できる通貨ペアが少ないFX業者だと不可能です。


ユーロ/英ポンドの取り扱いがあって、

チャートツールが優秀(6分割表示ができるのは)

楽天証券MT4やヒロセ通商などです。


楽天証券・MT4の口座開設はこちらからどうぞ。



ヒロセ通商の口座開設はこちらからどうぞ。




注目記事。  MT4 10分足チャート表示 解説無料動画  sbi証券fx sbifxトレード 違い  

くりっく365ラージ 手数料安い FX業者  くりっく365ラージ くりっく365 違い 比較



     
2015/11/26(木) FX初心者入門

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示