FX初心者向けのテクニカル スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX初心者入門 > FX初心者向けのテクニカル

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FX初心者向けのテクニカル

 投稿日:2015.10.15 | 最終更新日:2017.05.28

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


FX手法 指標トレード2 指標発表後という記事に続く、

法人口座・ヒロセ通商の裁量取引のトレード結果ブログ記事。


YouTubeなどでポジションを公開していましたが

英ポンドドルロングをエントリー。


トレード結果。

20151008FX約定ヒロセ通商+60063円

1トレードして+60063円でした。



エントリーポイントと、利益確定ポイント。

20151008英ポンドドル日足

20151008英ポンドドル週足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?

私の愛用ツールです。

FXスノーキー愛用ツール  FX 指標発表 要人発言 リアルタイム 


記事のタイトルのFX初心者向けの

テクニカル指標・テクニカル分析について。


FXの多くの入門書で真っ先に紹介されるのが、

移動平均線(ムービングアベレージ)」だと思います。


私も過去には表示していた時期もありました。

が、今は水平ラインしか表示していません


個人的に一番役に立っているテクニカル分析ですし、

引くことをおススメします。


その理由は、サポートラインやレジスタンスライン、

節目を意識できるようになる
からです。


その引き方ですが、

明確なルールがあるわけではなく、私は

3か所以上、始値・終値が集中している箇所と、

直近の高値・安値を繋いでいます


FX水平ラインの引き方

大きな材料が出てトレンドが発生している時以外は

サポートラインやレジスタンスラインで

反転することが多く、

また逆に、

そこをブレイク(突き抜けると)トレンドが変わることがあるからです。


ほとんどのチャートツールで引くことが出来るので、

練習してみてください。

私はこちらのチャートツールを利用しています→メタトレーダー4


このようなツールもありますよ→FX サポレジ 自動表示チャートツール


注目記事。  みんなのバイナリー コツ  みんなのFX タイアップ

トライオートFX スワップポイント  みんなのバイナリー 攻略法

関連記事


◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2015/10/15(木) FX初心者入門

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム