リピート系FXで大損する理由 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > マネースクウェア・ジャパン評判 > リピート系FXで大損する理由

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

リピート系FXで大損する理由


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


かつて、自動的に売買を繰り返してくれる

リピート系FX」と言えば、

マネースクウェア・ジャパン」の「トラリピ」の独壇場でした。


ですが、

シストレi-NETの「ループ・イフダン」、

FXブロードネットの「トラッキングトレード」など、

FX大手各社が「リピート系FX」のサービスを提供を始め、

競争原理が働き、かなり手数料の割安なところも出てきました。

比較ページはこちら→FX リピート系注文 比較


ループ・イフダン」の中には25万円の資金で

71248円の利益を獲得出来たシステムもあります。

ループ・イフダン実績

ループ・イフダンが利用できます

シストレi-NETの解説はこちら→シストレi-NET


その一方で、「リピート系FX」にも大損してしまうリスクもあります。

儲け話だけに目を奪われないで、

リスクについても、しっかりと知っておく必要があると思います。


リピート系FX」で大損してしまう理由・場面とは?

急激で大きな為替変動です。


多くの「リピート系FX」は、

一定のレンジ(値幅)内で為替が動くことを想定しています。


実際に、為替の値動きというのは、

一定のレンジ内で上下していることが多いです。


ですが、リーマン・ショックや

チャイナ・ショックなどのショック安は例外
です。


為替の値動きは一方向に大きく走り出し、

レンジの外に大きく出てしまいます。

そういった時に証拠金にゆとりがないと

強制ロスカットなどで、大損に繋がります


リピート系FX大損

では、どうすれば避けることが出来るのか?ですが、

そんな値動きを読むことは出来ません。 プロでも不可能です。


インヴァスト証券「トライオートFX」のような

急騰・急落に合わせた仕掛け・注文を出せる方法があれば、

それをチャンスととらえて大きく利益を狙うことも可能ですけどね。




今回の記事で何をお伝えしたいのか?と言いますと、

まず、急激な為替変動は定期的にやってくるということ。


それに備えて証拠金にゆとりを持つことや、

リスクコントロールが出来る注文方法があれば活用することです。


逆に言えば、

為替が一定のレンジ内で動いている時は

リピート系FX」の多くは得意としているということです。


当ブログで人気!「ループ・イフダン」が使える

アイネットFXの新規口座開設はこちらからどうぞ。

アイネット証券

その他のリピート系注文比較→FX リピート系注文 比較


リピート系注文にこだわらなければ、

こんなに手数料の安い業者もあります→SBI FXトレード


注目記事。   トラリピの手数料は高いのかループ・イフダンと比較

ループ・イフダン 1000通貨  ループ・イフダン 始め方  FX HLバンド チャートツール



     

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示