FX サポレジ 自動表示チャートツール スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > 楽天証券FX評判 > FX サポレジ 自動表示チャートツール

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FX サポレジ 自動表示チャートツール

 投稿日:2015.09.02 | 最終更新日:2015.12.23

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


私がFXトレードの際に見ているテクニカル指標は、

基本的には水平ラインと呼ばれるラインと、

ローソク足の形状と並び方です。

スノーキーのテクニカル分析など

メタトレーダー4上への水平ラインの

引き方は過去にYouTube上にも動画をアップロード済みです。



参考記事。  メタトレーダー4とは?


心理的な節目や

上値抵抗線とも呼ばれるレジスタンスライン、

下値支持線とも呼ばれるサポートラインを

水平ラインを引いて確認することが出来れば

指値や逆指値をどこに置けばいいのか?の設定がしやすくなりますよね。


とは言え、

先日のみんなのFXさんの無料オンラインセミナーの際に

水平ラインの引き方がわかりません」とのコメントもいただきましたが、

FX初心者さんが

サポートライン・レジスタンスラインを見つけて、

水平ラインを引くことは少し難易度が高いです。

慣れの部分が大きいので・・・。


そこで、色々とチャートツールを調べてみたのですが、

楽天証券

スタンダード口座/プレミアム口座のリアル口座があれば、

Trading Stationにサポレジの自動表示をしてくれる

インディケーターが配布されていることを見つけました!

その名も「サポート&レジスタンス」です。

楽天証券サポート&レジスタンス

楽天証券サポート&レジスタンス2

色、線の太さ・スタイルを

自由にカスタマイズ可能いうことなので、

FX初心者さんには心強い味方となりそうですね。

楽天証券サポート&レジスタンス3

このインディケーターの利用条件は

スタンダード口座/プレミアム口座ご契約で、

口座残高(有効証拠金)30万円以上のお客様が対象です
。とのことです。


楽天証券は上場企業楽天株式会社傘下なので、

信頼度の高さは折り紙つきです。


こちらは私のFX愛用ツールです。

FX 指標発表 要人発言 リアルタイム  FXスノーキー愛用ツール


注目記事。  トラリピの手数料は高いのかトライオートFXと比較

トラリピの手数料は高いのかループ・イフダンと比較  トラリピ 大損

関連記事


◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2015/09/02(水) 楽天証券FX評判

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム