sbi証券fx sbifxトレード 違い スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > SBI FXトレード評判 > sbi証券fx sbifxトレード 違い

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

sbi証券fx sbifxトレード 違い


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


FXをスタートする時に気になるのが

その会社の信頼度ですよね。


破綻・倒産などのリスクは避けたいので、

なるべく信頼度が高いところを選びたいのは当然です。

上場企業を選ぶ方も多いでしょう。

こちらなら上場企業が一目でわかります→FX 比較 まとめ


そこで、東証一部上場企業・SBIホールディングス傘下の

SBI FXトレードを選んで口座開設しようと思われた方、

もしくは、SBI証券の方のFXαを選ぼうと思われた方は、

二つのSBIの名前がつくFXサービスがあるので、

どっちが良いのか?と迷われる方もいらっしゃるのでは?

sbi証券fxsbifxトレード違い

もちろんどちらも、

SBIホールディングスの傘下の企業です。

sbi証券fxsbifxトレード違い2

ただ、前者の「SBI証券 FXα」は、

SBI証券が提供する、株式投資、先物・オプションなど、

豊富な金融商品の中の一つのFXサービスで

SBI FXトレード」はFXに特化した別会社です。


違いは何かと結論を先に書きますと、

同じグループ内ですが別の企業です。


次に出てくる疑問はどっちがいいの?ということですよね。


FXの取引だけで見ると、

スプレッドが大きく違います。

狭さで言えばこちらが圧勝です→SBI FXトレード


SBI FXα」が米ドル/日本円のスプレッドは

0.8銭~1.2銭に対し、

SBI FXトレードは0.27銭原則固定です(*1万通貨以下取引時)。


他の通貨ペアでも、

SBI FXトレードは

SBI証券・SBI FXαの数分の1と割安なものもあります。


また、最少取引単位は

SBI FXトレードは1通貨から、

SBI証券・SBI FXαは10000通貨(6通貨ペアは1000通貨)と、

大きく違います。


なので、FXしか取引しない方はSBI FXトレードの方を

選ばれる方が多いと思います



ただ、日本郵政株や

東京電力株などの株式投資なども

一つの口座で資金移動がしたい、

オールインワンが便利でいいと思われる方は

SBI証券 FXα」を選ぶのもよいでしょうね。


SBI FXトレード社の口座開設するなら

スノーキーのブログと限定タイアップキャンペーン中!で

こちらのバナーからの新規口座開設がお得ですよ。



上のバナーが表示されない方はこちら→SBI FXトレード

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→SBI FXトレードタイアップ

当ブログ限定タイアップキャンペーン一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。  トラッキングトレード 使い方  ループ・イフダン 使い方

FX1000通貨比較  FX 指標発表 要人発言 リアルタイム



     
2015/10/31(土) SBI FXトレード評判

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示