FX 5年前や10年前のチャートが見たい 見る方法 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX初心者入門 > FX 5年前や10年前のチャートが見たい 見る方法

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FX 5年前や10年前のチャートが見たい 見る方法


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


FXを始めたばかりの初心者はもちろんのこと、

中級者や上級者でも

過去のチャートが見たい」と思われることは当然あると思います。


例えば、

リーマン・ショックの頃の米ドル円日足チャートが見たい

欧州の信用不安の頃のユーロ円日足チャートが見たい

日銀・政府が為替介入を行った時のチャートが見たい

などなど、過去の超円高や超円安、

もしくはショック安時などのチャートを見て、

これから先に為替がどう動くのか?の

予想・予測に繋げたい方もいらっしゃいますよね。


ところが、FX業者が提供する

一般的なチャートツールの場合は、

せいぜい数か月前程度のチャートしか表示できません


ただし、10年ぐらい前なら

遡って表示が出来るチャートツールがあります。


FXスノーキー愛用ツールの一つで

メタトレーダー4とは?という記事でその魅力をお伝えしました

メタトレーダー4です。 メタ4・MT4の愛称でもおなじみです。


今回の記事では詳しい説明ははぶきますが、

ヒストリーセンター」「ヒストリカルセンター」より

過去データをダウンロードすると、

かなり遡ってのチャート表示が可能になります。

MT4ヒストリーセンター

データを取得後、

左下に年月日を入力すると、

指定した日付を表示できます。

MT4過去日付

例えば、

2011年10月31日の民主党政権時の

日銀・政府による為替介入の際の米ドル円日足チャートも

以下のように表示が可能です。

2011年10月31日日銀為替加入時米ドル円日足チャート

ヒストリーセンターにデータさえあれば、

4時間足や1時間足、30分足などのチャートも表示可能です。


日本国内には

メタトレーダー4のサービスを提供する業者は複数ありますが、

楽天証券なら日足5本ですし、

上場企業の傘下なので信頼度が高いですよ。


日足5本の意味の解説です→日足5本MT4


その楽天証券と

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中で

以下のバナーからの新規口座開設で特典付です。



タイアップキャンペーンの詳細はこちら→楽天証券 FX タイアップ

当ブログ限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。  トレードコレクター 必勝法  トラッキングトレードとは?

トラッキングトレード タイアップ  楽天証券 MT4 日足5本  選べるミラートレーダーとは?



     
2015/08/18(火) FX初心者入門

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示