FC2ブログ

FOREX EXCHANGE(フォレックスエクスチェンジ) 評判 北見社長との対談 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > 俺のMT4評判 > FOREX EXCHANGE(フォレックスエクスチェンジ) 評判 北見社長との対談

【FXの始め方】

【ループイフダン始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【リピート系FX魅力】

【シストレサイト】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【管理人のビットコイン口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FOREX EXCHANGE(フォレックスエクスチェンジ) 評判 北見社長との対談

 投稿日:2018.10.05 | 最終更新日:2018.10.15

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


俺のMT4 評判俺のEA 評価という記事で評判を調べてみました

FOREX EXCHANGEさん。

先日機会をいただき、本社に訪問させていただきました!

そしてなんと、北見社長との対談もさせていただくことになりました。

*追記 YouTubeで対談動画が公開されています



■このページの目次

◆FXの市場参加者は儲けないといけない
◆53社中、本当にお客さんに勝ってほしいのはうちだけだ
◆どうしてMT4?
◆米ドル円で2pipを超えるようなシステムは勝てない
◆最後に



フォレックスエクスチェンジ北見社長との対談

◆FXの市場参加者は儲けないといけない

北見社長との対談で、

私が最も印象に残っているのは「相場の市場参加者は儲けないといけない」というお言葉でした。

フォレックスエクスチェンジ北見社長との対談3

米や原油、そして為替などの先物市場の本来の役目は

実需取引(農家などの生産業者)をしている方々のリスクヘッジ(不作の時などに備える)のため。


そのリスクヘッジの流動性を高めているのが投資家であり、投機家です。


外国為替の流動性を供給しているのは私たちFX投資家ですよね。

実需の方々のリスクを負って市場を支えているから、

本来はそれ相応のリターン(利益)を得て当然なのです


私たちは勝って当たり前、儲けることが本来の姿だとも言い換えることができます。


◆53社中、本当にお客さんに勝ってほしいのはうちだけだ

北見社長の口から飛び出した驚きの言葉が

日本にあるFX会社53社中、本当にお客さんに勝ってほしいのはうちだけだ」というものでした。

フォレックスエクスチェンジ北見社長との対談5

そう言い切れる理由の一つが俺のMT4 評判で書きましたDMA方式です。

*DMAはDirect Market Accessの略です

DMA方式について今回、改めて詳しくご説明をしていただきました。


DMA方式はインターバンクが約定確認・約定拒否を行わないので

NDD方式よりも約定スピードが速い
とのことです。

NDD方式とDMA方式の違い

私たちの出した注文はすべてインターバンクにダイレクトに流れていきます。

FOREX EXCHANGE_俺のMT4純粋な手数料ビジネスなのです。


純粋な手数料ビジネスということは、

お客さんに勝ってもらい、長く取引してもらうことで

FOREX EXCHANGE社は収益を上げることができる
のです。

お客さんが負けることはFOREX EXCHANGE社にとっても損失なのです。


◆どうしてMT4?

FOREX EXCHANGE社はMT4(メタトレーダー4)に力を入れているFX会社さんです。

その理由を北見社長に尋ねてみました。

フォレックスエクスチェンジ北見社長との対談2

返ってきたこたえは「MT4は導入のコストが安い」からでした。

私たち(FOREX EXCHANGE)の運用コストを安く抑えればお客様のコストも安くできる」とのことでした。

MT4であれば、米ドル円で1pip以下でスプレッドが提供できることも大きな理由のようです。


スプレッドを調査してみました。

20180920FOREX EXCHANGE米ドル円スプレッド

日本時間の夕方ごろに調査した時は0.5~0.6銭ぐらいでした。

米ドル円のスプレッドは概ね、0.6銭~0.8銭ぐらいのようです。


◆米ドル円で2pipを超えるようなシステムは勝てない

北見社長との対談の後半では、

システムトレードで勝つことについて、色々とお聞きしました。

フォレックスエクスチェンジ北見社長との対談6

その中で出てきた

米ドル円で2pip(2銭)を超えるような売買システム(AI型シストレ)は勝てない」は

私も同感でした。

私が過去に運用していた選択型システムトレード(AI型)で

勝つことが難しかった理由はスプレッドの広さに理由があると思っていたから
です。


◆最後に

FOREX EXCHANGE社では今後、

私たちの「俺のEA」選びのヒントになるようなサービスも提供することを検討中のようです。

2018年9月「俺のMT4」EA取引における顧客損益状況

うちとは一生付き合ってほしい

お客さんが長く取引を続けてくれることがFOREX EXCHANGE社の利益になる

北見社長はそう何度も繰り返しておられました。


ブログに書けること・書けないこと(笑)をたくさんお聞きして、

あっという間に1時間半ほどの対談は終了しました!


フォレックスエクスチェンジ北見社長との対談4

北見社長、FOREX EXCHANGEのスタッフの皆様、ありがとうございました!


FOREX EXCHANGE「俺のMT4」の口座開設はこちらからどうぞ。

FOREX EXCHANGE_俺のMT4

上のバナーが表示されない方はこちら→FOREX EXCHANGE_俺のMT4

関連記事
  • 俺のEA 評価


◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/10/05(金) 俺のMT4評判

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【このブログの説明】

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

【プライバシーポリシーと免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム