FC2ブログ

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略とビットコイン情報 2018年4月14日 スノーキーのFX・ビットコイン比較・攻略ブログ

スノーキーのFX・ビットコイン比較・攻略ブログ Top > FX・為替の来週の予測と展望 > 【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略とビットコイン情報 2018年4月14日

【FXの始め方】

【ループイフダン始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【リピート系FX魅力】

【シストレサイト】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【管理人のビットコイン口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略とビットコイン情報 2018年4月14日

 投稿日:2018.04.14 | 最終更新日:2018.04.14

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


2018年4月14日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


FXブロードネットタイアップの詳細はこちら

FXブロードネット タイアップ

オフ会については、詳細が決まりましたらブログの方でも

告知をさせていただきますね。


それでは私がチャートをよく見る

米ドル円、ユーロ円、英ポンド円、

ユーロドル、英ポンドドルの

5通貨ペアの日足チャートなどをまずはご覧ください。

20180414米ドル円日足

20180414ユーロ円日足

20180414英ポンド円日足

20180414ユーロドル日足

20180414英ポンドドル日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。 メタトレーダー4とは?


そして今回も日経225日足チャートもご覧いただきます。

20180414日経225日足

日経225チャート画像は楽天証券のマーケットスピードのものです。

やや上昇トレンドではありますが、22,000円を上に抜けるには材料不足のようにも見えます。


先週の仮想通貨市場は、ドイツがビットコインを決済手段として認めた?

イスラム圏で仮想通貨が容認された?などの

確認がまだできていポジティブなニュースが出たようでビットコイン円は反転上昇しました。

20180414ビットコイン円日足

ビットコイン/円チャートはZaif(ザイフ)のものです。

会社の特徴はこちら→Zaif(ザイフ) 評判


仮想通貨サイトの最新記事はこちら。

日本の仮想通貨規制がどうなるのか?を知る方法

仮想通貨投資家の75%以下が10万円未満の資金!?

ビットコインアフィリエイトが儲からないことがわかるデータ

仮想通貨 相対取引 詐欺に注意


話を為替相場に戻しますが、

先週の米ドル円は軸は上には向いているのですが108円台乗せとはなりませんでした。


米ドル円と同様に、クロス円は上ヒゲのついた通貨ペアが多い週でした。


ユーロドルは先週に引き続き、レンジ内での値動きが続きそうに見えますが、

中長期で見るとやっぱり下に抜けそうな雰囲気もありますね。


私が運用中のリピート系FXの戦略ですが、

ループ・イフダン米ドル円のロングを停止後のポジション保有、

トラッキングトレードで米ドル円ロングを停止後のポジション保有、NZドル円ロングを稼働中です。

米ドル円、NZドル円の含み損は3週連続で減少しました。

20180414豪ドル円日足

20180414NZドル円日足



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ



FXブロードネットとのタイアップはこちら→FXブロードネット タイアップ


トルコリラ円はまだまだ底打ち感は出てきませんね・・・。

20180414トルコリラ円日足

スプレッドが狭くスワップポイントの高いのは以下の2社です。

ヒロセ通商

FXプライムbyGMO


来週は私が特に重要と思う指標などはありません。

20180414来週の重要指標

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20180414スノーキーの来週の戦略

米ドル円はやや弱気(狭いレンジでの揉み合いか)、

ユーロ円はやや弱気、

英ポンド円は弱気、

豪ドル円はやや弱気、

NZドル円は弱気。

ユーロドルはやや弱気(レンジ)、

英ポンドドルはやや弱気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   ループイフダン 損切り設定「あり」「なし」とは?

ループイフダン マネーパートナーズ

関連記事


◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【このブログの説明】

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム