FX 大口 1000万通貨 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX比較 > FX 大口 1000万通貨

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FX 大口 1000万通貨

 投稿日:2015.07.28 | 最終更新日:2017.08.04

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


安倍総理誕生後の

アベノミクスによる株高・円安で

トレード成績が好調な方は多いのではないでしょうか?


FXのトレード成績は

取引数量によって変動してくるため、

もっと大きな取引ロット・数量で取引したい!

思われている方も多いのでは?


ただ、FX業者では

一回当たりの取引数量には制限がかけられており、

どんな大口注文でも発注できるものではありません。

だいたい、300万通貨程度が一般的です。


それを超えて取引出来る・・・

つまり超大口注文が可能なFX業者は私の知る限りは2社です。


上場企業・SBIホールディングス傘下の

SBI FXトレードと、

上場企業・楽天株式会社傘下の

FXCMジャパン証券で、

1000万通貨の発注が可能です(*米ドル円の場合)。

FX 大口 1000万通貨

一回当たりの最大発注可能数量は

SBI FXトレードが1000万通貨、

FXCMジャパン証券が5000万通貨となっています。

*追記 FXCMジャパン証券は楽天証券の傘下になりました

取引ルールの変更があると思います



ただし、FXCMジャパン証券のHPには以下の記述がありました。

1,000万通貨単位から2,000万通貨単位を

一回あたりの最大約定額の目安とお考え下さい。 部分約定の可能性もあります。


どちらも、1000万通貨を目安として見ておけば良いかと思います。

まずはそれぞれで、

少ない取引数量で使い勝手を試してから
が良いでしょうね。


SBI FXトレードの口座開設はこちらからどうぞ。

SBIFXトレード

上のバナーが表示されない場合はこちら→SBI FXトレード

大口FX業者比較→FX 大口 比較

法人口座比較→FX 法人口座 比較 2016


FX業者のスプレッド比較記事→FX 比較 まとめ


注目記事。   トラリピ 大損  ループ・イフダン 始め方

SBI FXトレード タイアップ  FX レンジ相場 注文方法  FXCMジャパン証券 タイアップ

関連記事


◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2015/07/28(火) FX比較

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム