バイナリーオプション 窓埋め トレード 失敗 大損 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > バイナリーオプション必勝法・攻略法 > バイナリーオプション 窓埋め トレード 失敗 大損

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

バイナリーオプション 窓埋め トレード 失敗 大損


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


過去に公開しましたFX 窓埋めトレード 手法とは

バイナリーオプション攻略 窓 手法

バイナリーオプション 必勝法という記事と

合わせて読んでいただきたい記事です。


バイナリーオプションの窓埋めトレードをする際に

大損・失敗しないために知っておきたいこと・注意点と、

窓を空けた場合は

FXとバイナリーオプションのどちらがいいのか?についても

関連してくる記事です。


まず、「窓空け=必ずチャンスではない」ということは

頭に入れておいてください。


チャンスととらえるよりも注意が必要なケース・場面は

窓が大きすぎる場合と、その理由・材料が何か?です。


たとえば、テロ・戦争・天変地異など、

その通貨を利用している国の存続が危ぶまれるような

材料が土日に出て、

月曜日の取引が始まった場合は様子見が無難です。


逆に言いますと、それほど

大した材料ではないのに窓を空けた際はチャンスということです。


あと、空けた窓が小さい場合、

バイナリーオプション取引の際は注意が必要です。


窓埋めを狙ったチケットを購入して、

その予測通りの為替の値動きになったとしても、

さらに窓埋め達成感からまた戻る可能性もあるからです。

バイナリーオプション窓埋めトレード失敗

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


バイナリーオプション攻略 窓 手法バイナリーオプション 必勝法

私がお伝えした重要なことの中に

判定時刻までの残り時間

入れていましたよね。


なので、早々に窓埋めを達成しそうな時は

FXの方が良い」場合もあります。


バイナリーオプションにこだわるのなら、

以前から何度もお話ししていますように

複数のバイナリーオプション業者のチケット価格・判定時刻のチェック

重要となってきますので、1社にこだわらない方が良いと思います。



バイナリーオプション比較はこちら→バイナリーオプション比較


注目記事。   FX レンジ相場 注文方法  トレードコレクター 攻略  

SBI証券 SBI FXトレード どっち?  アイネットFX タイアップ  シストレi-NET 評価



     

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム