SBI FXトレードのスプレッドは意外と狭くない スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > SBI FXトレード評判 > SBI FXトレードのスプレッドは意外と狭くない

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

SBI FXトレードのスプレッドは意外と狭くない


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


東証一部・上場企業のSBIホールディングス傘下の

SBI FXトレード


米ドル円のスプレッドに関しては、

業界の中でもトップクラスの水準なのですが、

実は、その他の主要通貨ペアでは、

スプレッドは狭いとは言い難いです。


こちらの一覧表をご覧ください→FX スプレッド 比較


また、SBI FXトレード

取引数量によって、スプレッドが変動することも

意外と知られていないのかも知れません。

SBI FXトレードのスプレッドは狭くない?米ドル円比較

SBI FXトレードのスプレッドは狭くない?ユーロ円比較

SBI FXトレードのスプレッドは狭くない?豪ドル円比較

上の図はブログ記事投稿時点の

他社と比較したスプレッドなのですが、

ヒロセ通商FXブロードネットの方が

ユーロ円や豪ドル円に関してはスプレッドは優秀です。


特に、10001通貨を超える取引では、

SBI FXトレードのスプレッドはあまり狭いとは言えません



こちらの動画の中でお話しましたが、

SBI FXトレードは意外と初心者向けとは言い難い面もあります。



1000通貨取引こそ可能ですが、

デモ口座はなく、

営業日24時間電話サポートSBI FXトレードにはありません。


1000通貨未満のかなり少ない数量で取引をする方以外

FX初心者さんには、ヒロセ通商の方が向いているかもしれませんね。

ヒロセ通商の評判と特徴2017

ヒロセ通商と当ブログ限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設でキャッシュバック上乗せです。

まだ口座をお持ちでない方はこちらからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→ヒロセ通商

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→ヒロセ通商 タイアップ


FXブロードネットとも、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ


スプレッドの狭いFX会社一覧→FX スプレッド 比較

FX会社比較一覧表→FX 比較 まとめ


注目記事。  iサイクル注文 検証 2017年6月

FX指標発表スケジュールメールサービス 今日はこれでしょ!



     
2017/06/15(木) SBI FXトレード評判

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム