トラッキングトレード ブロードコースでの運用をスタートしました スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > トラッキングトレード評判・検証 > トラッキングトレード ブロードコースでの運用をスタートしました

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【リピ系FX確定損益】

【管理人の利用FX口座】

【管理人の愛用ツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

トラッキングトレード ブロードコースでの運用をスタートしました


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


通貨ペアが「24」と豊富で

ユーロドルやNZドル円が取引可能

取引間隔・値幅の設定ができる点が魅力の、

リピート系FXFXブロードネットの「トラッキングトレード」。


ループ・イフダンと並行して、リアルマネーで運用中です。


ブログ記事で公開しようかどうか悩んだのですが、

実は、ブロードコースでの運用もスタートしました。


前回の

豪ドル円もNZドル円も売り転換 トラッキングトレード 検証 2017年1月17日までに

運用していたのは「ブロードライトコース」という、

1,000通貨取引から始められるコースです。


そして数日前よりスタートしましたのが、

ブロードコース」という

最小取引単位が1万通貨のコースなんです。


取引数量が10倍なので、

利益も損失も10倍・・・

リスクもリターンも、

ブロードライトコースの10倍
ということになります。


証拠金にゆとりをもって、

ある程度のトレンドさえ読めていたら、

これはいけそうだな」と思ったので始めました。


ただ、やはり想定と反対方向に動いた時の

含み損の金額はかなり大きいので精神的にきついです。


これはトラッキングトレードなどの

リピート系FXに限ったことではないのですが、

やはりFXの初心者さんは特に、

少額資金で低レバレッジでスタートするのが

王道だな
と改めて思いました。


YouTubeのチャンネル復帰のめどがまだ立っていませんし、

ブロードコースに関しては

どのような形で運用成績、

もしくはポジションを公開するのか?は現時点では未定です。


週に1度ペースのブログ上での成績公開の方は、

ブロードライトコース(法人口座)のものを、

今まで通りやっていきたいと思います。

50万円をどこまで増やすことが出来るのか?頑張りたいですしね。


トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップの詳細

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  FX 自動売買 連続注文 比較

米ドル円ショートに戦略変更 ループ・イフダン 検証 2017年1月17日



     

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム