スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > 2016年09月

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

シストレ24フルオート 取引が始まらない


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


選ぶだけのFXの代表格のインヴァスト証券「シストレ24」

新機能の「フルオート」に関する評判ブログ記事。


シストレ24 フルオートとは?

シストレ24 フルオート 必要資金 目安

シストレ24 フルオート 大損・失敗しないための注意点

シストレ24 フルオート 儲かるのか?儲からないのか?などを

過去にお送りしてきました。



シストレ24、そのものの解説はこちら→シストレ24とは?


そのシストレ24フルオートの

リアル口座でログイン後に「開始する」にしたのに、

取引が始まらないという方はいらっしゃいませんか?

シストレ24フルオート取引が始まらない

理由としては、三つ考えられます。


一つ目は、土曜日や日曜日に開始した場合。

日本時間の土曜日の早朝から月曜日の早朝までは、

シストレ24フルオートを含む、FXの取引は出来ません。

なので、取引が始まるのは週が明けた月曜日以降です。


まず、二つ目の理由として考えられるのは「証拠金不足」。

シストレ24フルオート取引が始まらない2

最低運用資金」がフルオート選択の際に表示されていますが、

それを大きく下回っていると、取引が始まらない可能性があります。


三つめが「ストラテジー(自動売買プログラム)からのシグナルが出ていない」場合。

フルオートを含むインヴァスト証券「シストレ24」では、

ストラテジーの売買ロジックに従って出たシグナルにより、

新規の買いや売り注文、決済注文などの取引が行われます。


初期選択時・入れ替えられたストラテジーが

まだ新規注文を出すタイミングではない」といった場合、

取引はすぐにスタートしないこともあります。

シストレ24フルオート取引が始まらない理由まとめ

これから運用を始められる方も、この3点は知っておいてください。


シストレ24とスノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



上のバナーが表示されない方はこちら→インヴァスト証券「シストレ24」

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→シストレ24 タイアップ

当ブログ限定キャンペーン一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


選ぶだけのFX比較→選ぶだけのFX


注目記事。   ループ・イフダン スマートフォン iPhone Android

マネーパートナーズ SBI FXトレード どっちがいい?  シストレi-NET タイアップ



     

ループ・イフダン スマートフォン iPhone Android


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


ループ・イフダンとは?という記事で詳しく書きました

アイネットFXが提供しますシストレi-NETの

ループ・イフダン」に関する情報ブログ記事。


こちらのスノーキーオリジナルレポートが、

先日より当ブログ限定特典として追加されました。



先日のループ・イフダン バージョンアップ 2016という記事で

ループ・イフダンのバージョンアップが行われたことを

お伝えましたが、その中で大事な情報を入れるのを忘れていました。


ついに、スマートフォンの

iPhone(アイフォン)&Android(アンドロイド)アプリに

ループ・イフダンが対応
しました!

ループ・イフダンスマートフォン対応

購入したばかりのiPhone7で、早速試してみました。


アプリをインストール後に起動して、

ログインIDはシストレi-NETのIDと

ログインパスワードを入力し、ログインする必要があります。


下の方にある「メニュー」をタップすると、

上部に「ループ・イフダン」というアイコンがありました。

ループ・イフダンiPhone改

そちらをタップすると、

ループ・イフダンの取引画面に切り替わり、

注文」や「データ照会」「ランキング」などの閲覧が可能になります。


スマートフォンからのFX取引をされる方の比率が

かなり高くなってきているので、

これは嬉しいアップデート内容ですよね。


ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

タイアップ専用バナーからの新規口座開設で2大特典付きです。

タイアップバナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


注目記事。  トラリピの手数料は高いのかループ・イフダンと比較

ループ・イフダン 取引が始まらない  ループ・イフダン検証 2016年9月



     

ループ・イフダン 取引が始まらない


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


ループ・イフダンとは?という記事で詳しく書きました

アイネットFXが提供しますシストレi-NETの

ループ・イフダン」に関する小ネタブログ記事。



アイネットFXで口座を開設後に

入金をして、いざループ・イフダンを稼働したものの、

取引が始まらなかった」「取引がスタートしなかった」という方はいらっしゃいませんか?


特にユーロ円のループ・イフダンB120_120、ループ・イフダンS120_120や

英ポンド円のループ・イフダンB150_150、ループ・イフダンS150_150などの

値幅の大きい売買システムですね。

ループ・イフダン取引が始まらない理由

ループ・イフダン取引が始まらない理由2

これは、取引が始まるには、

その値幅が動くまで時間がかかっていたからです。


が先日のループ・イフダン バージョンアップ 2016という記事で

お伝えしましたが、

ループ・イフダンは2016年9月26日(月)に、

大幅なバージョンアップが実行されました。

ループ・イフダンバージョンアップ2016

このバージョンアップにより、

取引がすぐに始まる仕様に変更となりました。

ループ・イフダンバージョンアップ2すぐにポジション保有

もしも、バージョンアップ後に

売買システムを選択したはずなのに取引が始まっていない」場合、

ログインして、再度売買システムをきちんと選択できているか?を

確認してみた方が良いかと思います。


ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

タイアップ専用バナーからの新規口座開設で2大特典付きです。

タイアップバナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


注目記事。  トラッキングトレード ループ・イフダン 違い

ループ・イフダン デモ口座 バーチャル取引  ループ・イフダン検証 2016年9月



     

マネーパートナーズ SBI FXトレード どっちがいい?


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


ヒロセ通商 SBI FXトレード どっちがいい?

GMOクリック証券 SBI FXトレード どっちがいい?

GMOクリック証券 ヒロセ通商 FX どっちがいい?などに続く、

FX業者2社の比較記事。

40社近くでFX取引をしてきた私が特徴を比較します。


今回は、FX業界の中でも特に約定力の高さを売りにしていて

FX業界初の上場企業の仲間入りを果たした「マネーパートナーズ」と

外貨預金感覚で長期投資に向いている

レバレッジ付き定期外貨取引が大人気のSBI FXトレード

2社を比較してみたいと思います。


ちなみに、今回の2社とも

上場企業のグループ企業なので、安心です。

また、どちらもTVCMを放送中、もしくは放送したことがあります。


SBI FXトレードは当ブログからの口座開設申込の多いFX会社さんです。

スプレッドはこちらでご確認ください→SBI FXトレード


まず、私が思う

マネーパートナーズ」の特徴は以下だと思います。

マネーパートナーズの評判と特徴2016

◆マネーパートナーズの特徴

1.100通貨から取引可(Fxnano)

2.1日あたりの取引数量上限なし(Fxnanoは4,000万通貨)

3.上場企業マネーパートナーズグループ傘下

4.代用有価証券サービスがある

5.外貨両替が可能

6.約定力に定評

7.連続予約注文が使える

 詳しく書いた記事→マネーパートナーズ 連続予約注文 評判

◆マネーパートナーズの弱点やデメリット

私が利用していた頃は、米雇用統計 などの

重要経済指標発表時のスプレッドの拡大が大きかった


次に、私が思う

SBI FXトレードの特徴は以下だと思います。

SBI FXトレードの評判と特徴2016

◆SBI FXトレードの特徴

1.1通貨から取引できる

2.最大1000万通貨発注可能(*米ドル円他)

3.上場企業・SBIホールディングス傘下

4.スマホアプリが高性能

  詳しく書いた記事→SBI FXトレード スマホアプリ

5.無料メルマガの情報量が濃い

 詳しく書いた記事

 FX 要人発言予定 無料メルマガ おすすめ  SBI FXトレード 無料メルマガ おすすめ

6.レバレッジ付き定期外貨取引が人気

  詳しく書いた記事→レバレッジ付き定期外貨取引 口コミ

7.約380行クイック入金対応

◆SBI FXトレードの弱点やデメリット

マネーパートナーズと比較した弱点は特になし

SBI FXトレードの新規口座開設はこちらからどうぞ。




代用有価証券サービスや

外貨両替を利用したい方はマネーパートナーズ


逆に言えば、その二つのサービスを利用しない方、

100通貨未満の取引数量で取引したい初心者さん、

低レバレッジで長期投資向きの

「レバレッジ付き定期外貨取引」を利用したい方は

SBI FXトレード
が良いかもしれませんね。


主要FX上場企業・グループ会社→FX 上場企業

非上場を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  マルチエージェント FX やり方 始め方

ループ・イフダン検証 2016年9月  SBI FXトレード タイアップ



     

マルチエージェント FX やり方 始め方


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


シストレ24評判と検証シリーズで、

シストレ24 MultiAgent

シストレ24 マルチエージェント その後という記事で

2度ご紹介しました

好成績ストラテジー(ミラートレーダーの自動売買プログラム)の

MultiAgent」のGBP/JPY(英ポンド/円)。


少し調子を落としていた時期もありました、

直近30日間の成績を見てみると、復調してきています。

20160928マルチエージェント損益チャート30日間

そして以下は

直近1年間の損益を表しましたチャート画像ですが、

綺麗な右肩上がりですよね。

20160928マルチエージェント損益チャート1年間

このストラテジーを利用したいので、

FXのシステムトレードを始めたい方も多いのでは?


その「MultiAgent(マルチエージェント)」の

スタートの仕方・始め方について。


インヴァスト証券「シストレ24」にFX口座があれば、

利用料などは無料で使うことが出来ますよ。


インヴァスト証券・シストレ24の口座をお持ちでない方は、

以下のバナーからオンラインの新規口座開設可能です。



上のバナーが表示されない方はこちら→インヴァスト証券「シストレ24」

FX口座の開設方法の一例→FX初心者のためのFXの始め方


選ぶだけのFX比較→選ぶだけのFX


注目記事。   ヒロセ通商 SBI FXトレード どっちがいい?

シストレ24 フルオート 儲かるのか?儲からないのか?



     

シストレ24 FILLMORE


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


シストレ24 Beatrice ADX1シストレ24 Uyuniシストレ24 Beatrice 07

シストレ24 ygpシストレ24 マルチエージェント その後という記事に続く、

選ぶだけのFXの代表格・インヴァスト証券「シストレ24」

好成績ストラテジー(自動売買プログラム)のご紹介記事。



シストレ24の解説はこちら→シストレ24とは?

スタート時の必要資金の目安→シストレ24 いくらから?10万円 30万円


直近の成績が好調なストラテジーの

FILLMORE」のUSD/JPY(米ドル/円)です。


久しぶりの米ドル円の好成績ストラテジーです!


Myシストレ24

3か月間の成績上位に出ていました。


読み方は「フィルモア」でしょうか?


先ほど抽出しました

FILLMORE」の直近90日間の成績・データです。

まずは損益チャートです。

シストレ24FILLMORE損益チャート

利益をしっかりと積み上げていることがわかる

右肩上がりの綺麗なチャートです。


ミラートレーダーの

ストラテジー (自動売買プログラム)の成績・勢いを示す

T-Score(Tスコア)は、5.05と、

なかなか高い数値となっています。


直近90日間の約定履歴・取引履歴です。

シストレ24FILLMORE約定履歴

シストレ24FILLMORE約定履歴2

シストレ24FILLMORE約定履歴3

シストレ24FILLMORE約定履歴4

119取引して獲得pipsはプラス2669.1pips

1万通貨換算で、90日間で26万円を超える利益です。


期間中のPF(プロフィットファクター)は1.73

現実的かつ、高い数値になっています。

PFの意味・算出方法はこちら

FX シストレ 自動売買 PF プロフィットファクターとは?


ストラテジーの特徴を表現する

Myシストレ24のアイコンは

実現損益Top100」「コツコツ稼ぐ

Myシストレ24FILLMOREアイコン

ベテラン」などのアイコンが付いています。


このストラテジーは、私がいつも取り上げているもの同様に

買い(ロング)でも売り(ショート)で利益を出せているのが特徴です。


2016年はシストレ24の当たり年?儲かる 儲からないという

今年は週に1つのペースで紹介していても、ネタが尽きません。


今回ご紹介しました

FILLMORE」のUSD/JPY(米ドル/円)は、

シストレ24に口座があると無料で利用できますよ。


そのインヴァスト証券・シストレ24と

スノーキーのブログ限定タイアップ中です!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付です。



上のバナーが表示されない方はこちら→インヴァスト証券「シストレ24」

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→シストレ24 タイアップ

当ブログ限定キャンペーン一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


選ぶだけのFX比較→選ぶだけのFX


注目記事。   シストレ24 フルオート 儲かるのか?儲からないのか?

シストレ24 フルオート 大損・失敗しないための注意点



     

ヒロセ通商 SBI FXトレード どっちがいい?


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


GMOクリック証券 SBI FXトレード どっちがいい?

GMOクリック証券 ヒロセ通商 FX どっちがいい?などに続く、

FX業者2社の比較記事。


今回は、毎月のキャンペーンが楽しみな私の法人用メイン口座の

ヒロセ通商と、

レバレッジ付き定期外貨取引が大人気のSBI FXトレード

2社を比較してみたいと思います。


ちなみに、ヒロセ通商は上場企業で、

SBI FXトレード社は

上場企業・SBIホールディングスのグループ企業なので、安心です。

また、どちらもTVCMを放送中、もしくは放送したことがあります。


2社とも当ブログからの口座開設申込の多いFX会社さんです。


まず、私が思う

ヒロセ通商の特徴は以下だと思います。

ヒロセ通商の評判と特徴2016

◆ヒロセ通商の特徴

1.取引ツールが優秀(頻繁にバージョンアップ)

2.約定力・約定スピードに自信

3.1000通貨手数料無料

4.上場企業である

5.毎月のキャンペーンが熱い

6.通貨ペア数が「50」と豊富

7.クイック入金・約380行対応

8.営業日24時間電話サポート

表になし・こちらのツールが利用できる→さきよみLIONチャート

表になし.バイナリーオプション「LION BO」が取引可
(*別途追加で口座開設要申込)

◆ヒロセ通商の弱点やデメリット

私が思う点は特になし

ヒロセ通商の新規口座開設はこちらからどうぞ。




次に、私が思う

SBI FXトレードの特徴は以下だと思います。

SBI FXトレードの評判と特徴2016

◆SBI FXトレードの特徴

1.1通貨から取引できる

2.最大1000万通貨発注可能(*米ドル円他)

3.上場企業・SBIホールディングス傘下

4.スマホアプリが高性能

  詳しく書いた記事→SBI FXトレード スマホアプリ

5.無料メルマガの情報量が濃い

 詳しく書いた記事

 FX 要人発言予定 無料メルマガ おすすめ  SBI FXトレード 無料メルマガ おすすめ

6.レバレッジ付き定期外貨取引が人気

  詳しく書いた記事→レバレッジ付き定期外貨取引 口コミ

7.約380行クイック入金対応

◆SBI FXトレードの弱点やデメリット

弱点というほどではないが、

ヒロセ通商と比べると取り扱い通貨ペアが少ない(*記事投稿時「12」)

SBI FXトレードの新規口座開設はこちらからどうぞ。




24時間電話サポート体制にこだわる方や

キャンペーンを楽しみたい方はヒロセ通商


10,00通貨未満の取引数量で取引したい初心者さん、

低レバレッジで長期投資向きの

「レバレッジ付き定期外貨取引」を利用したい方は

SBI FXトレード
が良いかもしれませんね。


主要FX上場企業・グループ会社→FX 上場企業

非上場を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  iサイクル注文 検証 2016年9月

ループ・イフダン タイアップ  ヒロセ通商 タイアップ  SBI FXトレード タイアップ



     
2016/09/27(火) ヒロセ通商評判

iサイクル注文 検証 2016年9月


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


数か月前から開始しました

外為オンライン

サイクル注文」「iサイクル注文」に関する検証ブログ記事です。

先月の記事はこちら→iサイクル注文 検証 2016年8月


ループ・イフダン評判・検証シリーズのように

iサイクル注文の検証結果を定期的に公開していきます。

外国為替証拠金取引の外為オンライン


データとして掲載するのは、

外為オンラインの公式HPにある

iサイクル研究室」の「累積収益のランキング」です。


以下のような条件で、2014年11月から

デモ口座で稼働させたiサイクル注文の

運用累積収益のランキングが公開されています。

iサイクル研究室3

口座資産10,000,000円、

想定変動幅500pipでiサイクル注文をデモ口座※1の

L25コース(取引単位:1万通貨)で運用し、

以下の通貨ペアとポジション間隔で運用した累積評価額です。

iサイクル研究室

iサイクル研究室2

2016年9月26日時点(*調査日 2016年9月26日)での

累積収益のランキングは以下のようになりました。

iサイクル注文検証2016年9月

先々月、先月に引き続き上位5位までを売り(ショート)が占めました

また、先月と同様に5位に米ドル円が入っていますが、

1位~4位はユーロ円、ユーロドルなど

ユーロがらみの通貨ペアが食い込みました。


ここ数か月の検証結果を見たところ、

iサイクル注文はユーロの売り(ショート)が得意ですね。


引き続き、検証作業を続けていきたいと思います。


当ブログで人気の選ぶだけのFXでリピート系FXの

ループ・イフダンでは、

英ポンド円が強い点と比べると興味深いですね。

前回のループ・イフダンの検証記事→ループ・イフダン検証 2016年9月


サイクル注文」「iサイクル注文」が始められる

外為オンラインの新口座開設はこちらからどうぞ→外為オンライン

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

FX口座の開設方法の一例→FX初心者のためのFXの始め方

こちらの「ループ・イフダン」も大変人気です→シストレi-NET

その他のリピート系FX比較一覧→FX リピート系注文 比較


注目記事。  GMOクリック証券 ヒロセ通商 FX どっちがいい?

レバレッジ付き定期外貨取引 取引手数料は無料?



     

架空のキャラクター・ゴーストライターの書くFXブログってどうですか?


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


データでわかるバイナリーオプションは損・大損している人が多いに続く、

FX・バイナリーオプションの暴露話ブログ記事。


インターネット上には、

多くのFXブログ・投資ブログが存在しますよね。


検索エンジンでこのブログに来られた方、

そしていつも私のブログを読んでいただいている方の中には、

お気に入りのブログや、

毎日欠かさず読んでいるブログが複数ある方もいらっしゃるかと思います。


が・・・そもそも、そのブロガーって実在する人物ですか?


存在しないキャラクターが、

さも実在する人物のように書いているブログがあるとすれば・・・。

そんなことをお話しました動画をYouTubeにアップロードしました。

動画はこちらです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


動画の中でお話しましたけど、

そういった行為は法には触れないとしても、

倫理上どうなんでしょうね。


また、そういったブログ(FXや投資に限らず)に

広告を出稿されている企業はどうなんでしょうか。


そういった」=「実在しない架空の存在と知っている」ということです。

企業のコンプライアンスに抵触しないのか?と、ふと思いました。


注目記事。   GMOクリック証券 ヒロセ通商 FX どっちがいい?

レバレッジ付き定期外貨取引 儲かる 儲からない  アイネットFX タイアップ



     

さきよみLIONチャート NZドル円に売りシグナル


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


週末恒例の

ヒロセ通商さきよみLIONチャート

検証ブログ記事シリーズ。



今回も

さきよみLIONチャート」の

シグナルパネル」で多くの

テクニカル分析で買いや売りが偏っているもの、

もしくは総合判断で数値の高いものを選びますね。


今週末時点では、

NZドル円に大量の売りシグナルが出ています。

米ドル円、クロス円全体に売りシグナルが多いですね。

20160924さきよみLIONチャートシグナルパネル

20160924さきよみLIONチャートランキング

なお、「さきよみチャート」の右上に表示されている

ランキングでも

NZドル円が1位で売り優勢です。

米ドル円、ユーロ円、英ポンド円も売りで後に続いています。

20160924NZドル円日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


NZドル円に強めの売りシグナルが出ているのですが

この動画で私がお話した理由でしょうか?



FX スノーキーの来週の戦略 2016年9月24日の、

動画の中でお話しました私の見解とも少し近いですね。

どうなるのでしょうか?

*投資に関する最終決定はご自身の判断でお願いいたします


こちらの二つのツールもどうぞ。

FX パターン分析 チャートツール  ぱっと見テクニカルとは?


さきよみLIONチャート」の利用には、

ヒロセ通商のリアル口座が必要になります。


ヒロセ通商と当ブログ限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

まだ口座をお持ちでない方はこちらからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→ヒロセ通商

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→ヒロセ通商 タイアップ

タイアップキャンペーン一覧表→スノーキー FX タイアップキャンペーン


こちらは私のFX愛用ツールです。

FX 指標発表 要人発言 リアルタイム  FXスノーキー愛用ツール


注目記事。  sbi証券fx sbifxトレード 違い

シストレ24 フルオート 大損・失敗しないための注意点



     

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示