みんなのFX評判 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > みんなのFX評判

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

インヴァスト証券 みんなのFX どっちがいい?

 投稿日:2017.02.01 | 最終更新日:2017.08.11

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


GMOクリック証券 インヴァスト証券 FX どっちがいい?などに続く、

FX業者2社の比較記事。

40社近くでFX取引をしてきた私が特徴を比較します。


今回はどちらも上場企業

上場企業のグループ企業の2社で、

インヴァスト証券」と、みんなのFXの比較です。


まず、私が思うインヴァスト証券の特徴はこちらです。

インヴァスト証券の特徴と評判2017

◆インヴァスト証券の特徴

1.ミラートレーダー国内最大手(シストレ24)

2.リピート系FXの「トライオートFX」を提供

3.「くりっく365」預かり資産NO.1

4.JASDAC上場企業

5.1,000通貨取引可(トライオートFX)

6.くりっく株365やETFのサービスも提供
(*別途追加で口座開設・要申込の場合も)

7.オンラインセミナーが充実

◆みんなのFXと比較した、

 インヴァスト証券の弱点やデメリット

 1.バイナリーオプションが取引できない

 2.24時間電話サポートがない


 *上記情報はブログ記事公開時点の情報




次に、私が思うみんなのFXの特徴はこちらの一覧です。

みんなのFXの評判と特徴2017

◆みんなのFXの特徴

1.1000通貨取引可・手数料無料

2.営業日24時間電話サポート

3.上場企業・トレイダーズホールディングス傘下

4.毎月の食品キャンペーンが充実

5.顧客の売買比率が取引ツール・その他で見られる

みんなのFX売買比率2017

詳細記事→FX 売買比率 スマートフォンアプリ  FX 売買比率が見られるツール

6.みんなのシストレでシストレ可能
(*別途追加で口座開設要申込)

7.バイナリーオプションが取引可能
(*別途追加で口座開設要申込)

◆インヴァスト証券と比較した弱点やデメリット

 1.リピート系FXのサービスがない

 *上記の情報はブログ記事公開時点の情報

みんなのFXの新規口座開設はこちらからどうぞ。




今回も、両社ともに上場企業

上場企業のグループ会社なので、

信頼度は高いです。


ミラートレーダー(シストレ24)をしたい方、

リピート系FXをしたい方は「インヴァスト証券」を、

バイナリーオプションの取引をしたい方、

裁量(自分の判断での)取引を

中心で考えている方は「みんなのFX」
が良いかもしれませんね。


主要FX上場企業・グループ会社→FX 上場企業

非上場を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  ヒロセ通商 JFX どっちがいい

みんなのFX タイアップ  シストレ24 タイアップ  トライオートFX タイアップ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/02/01(水) みんなのFX評判

みんなのFX ヒロセ通商 どっちがいい

 投稿日:2017.01.25 | 最終更新日:2017.01.25

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


外為オンライン 外為どっとコム どっちがいいなどに続く、

FX業者2社の比較記事。

40社近くでFX取引をしてきた私が特徴を比較します。


今回は2社とも

上場企業のグループ企業&上場企業の

みんなのFXヒロセ通商の比較です。


両社ともにFX業界では、大手の企業です。

FX上場企業比較記事はこちら→FX 上場企業


まず、私が思う

みんなのFXの特徴は以下だと思います。

みんなのFXの評判と特徴2017

◆みんなのFXの特徴

1.1000通貨取引可・手数料無料

2.営業日24時間電話サポート

3.上場企業・トレイダーズホールディングス傘下

4.毎月の食品キャンペーンが充実

5.顧客の売買比率が取引ツール・その他で見られる

みんなのFX売買比率2017

詳細記事→FX 売買比率 スマートフォンアプリ  FX 売買比率が見られるツール

6.みんなのシストレでシストレ可能
(*別途追加で口座開設要申込)

7.バイナリーオプションが取引可能
(*別途追加で口座開設要申込)

◆ヒロセ通商と比較した弱点やデメリット

1.クイック入金対応銀行数が少ない(11金融機関)

2.通貨ペアが少ない(16通貨ペア)


 *上記二つ他の情報はブログ記事公開時点の情報

みんなのFXの新規口座開設はこちらからどうぞ。




次に、私が思う

ヒロセ通商の特徴は以下だと思います。

ヒロセ通商の評判と特徴2017

◆ヒロセ通商の特徴

1.取引ツールが優秀(頻繁にバージョンアップ)

2.約定力・約定スピードに自信

3.1000通貨手数料無料

4.上場企業である

5.毎月のキャンペーンが熱い

6.通貨ペア数が「50」と豊富

7.クイック入金・約380行対応

8.営業日24時間電話サポート

表になし・こちらのツールが利用できる→さきよみLIONチャート

表になし.バイナリーオプション「LION BO」が取引可
(*別途追加で口座開設要申込)

◆みんなのFXと比較した弱点やデメリット

1.シストレ系のサービスがない

 *上記二つ他の情報はブログ記事公開時点の情報

ヒロセ通商の新規口座開設はこちらからどうぞ。




みんなのFXの提供する「みんなのバイナリー」は

現在のバイナリーオプションルールの中では、

元祖ともいえる存在で、取引画面も使い勝手は良いです。


ヒロセ通商は、

FX業界の中でもキャンペーンの充実度は

トップクラスで、新規口座開設者に対してももちろん、

すでに口座を持っている方に向けたものも多数開催されています。


バイナリーオプションの取引をよくされる方、

みんなのシストレをしたい方、

顧客の売買比率を取引の参考にしたい方は「みんなのFX」、

さきよみLIONチャートを利用したい方、

スマートフォン・タブレットのアプリにこだわる方、

キャンペーンにこだわる方は

「ヒロセ通商」が良いかもしれませんね



公式ホームページでの情報はこちら。

みんなのFX→みんなのFX

ヒロセ通商→ヒロセ通商


非上場を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  iサイクル注文 トラッキングトレード 違い どっちがいい?

みんなのFX タイアップ  ヒロセ通商 タイアップ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/01/25(水) みんなのFX評判

DMM FX みんなのFX どっちがいい?

 投稿日:2016.11.02 | 最終更新日:2016.11.02

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


みんなのFX GMOクリック証券 FX どっちがいい?

DMM FX GMOクリック証券 FX どっちがいい?

トライオートFX ループ・イフダン どっちがいい?などに続く、

FX業者2社の比較記事。

40社近くでFX取引をしてきた私が特徴を比較します。


今回はどちらもスプレッドが狭くて、

取引画面が非常に使いやすいので初心者向けの

DMM FXみんなのFXの2社の比較です。


両社ともにスプレッドが狭いので

デイトレーダーやスキャルピングトレーダーなどの

短期売買トレーダーの利用者が多い
と私は見ています。


まず、私が思う

DMM FXの特徴は以下だと思います。

DMM FXの評判と特徴2016

◆DMM FXの特徴

1.FX口座数国内1位を獲得
(※1. 2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)

2.LINEでのサポートがある

3.CFDも取引が可能
(*別途追加で口座開設要申込)

4.クイック入金約380金融機関対応

5.営業日24時間電話サポートがある

◆DMM FXの弱点やデメリット

1.バイナリーオプションの取り扱いがない
(みんなのFXとの比較)

2.最小取引単位が10,000通貨から

3.シストレ・自動売買系のサービスがない

DMM FXの新規口座開設はこちらからどうぞ。




次に、私が思う

みんなのFXの特徴は以下だと思います。

みんなのFXの特徴と評判2016

◆みんなのFXの特徴

1.1000通貨取引可・手数料無料

2.平日24時間電話サポート

3.上場企業・トレイダーズHD傘下

4.毎月の食品キャンペーンが充実

4.クイック入金約380金融機関対応

5.顧客の売買比率が取引ツール・その他で見られる

みんなのFX売買比率

詳細記事→FX 売買比率 スマートフォンアプリ  FX 売買比率が見られるツール

6.みんなのシストレでシストレ可能
(*別途追加で口座開設要申込)

7.バイナリーオプションが取引可能
(*別途追加で口座開設要申込)

みんなのFXの新規口座開設はこちらからどうぞ。




みんなのFXは

上場企業のグループ会社なので、信頼度は高いです。

DMM FXは上場企業ではありませんが、

芸能人・タレントさんを多数イメージキャラクターとして採用しており、

FX業界でも超大手なので信頼度は高いです。


CFDが取引したい方や

LINEでのサポートを受けたい方は「DMM FX」、

1,000通貨取引がしたい方、

バイナリーオプションの取引をしたい方、

みんなのシストレをしたい方、

顧客の売買比率を取引の参考にしたい方は「みんなのFX」
が良いかもしれませんね。


主要FX上場企業・グループ会社→FX 上場企業


1,000通貨をしたい方はこちら→FX1000通貨比較

非上場を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  積立FX いくらから 必要資金

ループ・イフダン バージョンアップ 2016  みんなのFX タイアップ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2016/11/02(水) みんなのFX評判

みんなのFX GMOクリック証券 FX どっちがいい?

 投稿日:2016.10.31 | 最終更新日:2017.01.29

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


DMM FX GMOクリック証券 FX どっちがいい?

トライオートFX ループ・イフダン どっちがいい?

ループ・イフダン iサイクル注文 どっちがいい?などに続く、

FX業者2社の比較記事。

40社近くでFX取引をしてきた私が特徴を比較します。


今回はどちらも上場企業グループ企業の2社の比較で、

対象はみんなのFXGMOクリック証券【FXネオ】です。


2社に共通する点としては

バイナリーオプションのサービスを提供しています。


FXに関しては両社ともにスプレッドが狭いので

短期売買の好きな、

トレーダーの利用者が多い
と私は見ています。


まず、私が思う

みんなのFXの特徴は以下だと思います。

みんなのFXの特徴と評判2016

◆みんなのFXの特徴

1.1000通貨取引可・手数料無料

2.平日24時間電話サポート

3.上場企業・トレイダーズHD傘下

4.毎月の食品キャンペーンが充実

5.顧客の売買比率が取引ツール・その他で見られる

みんなのFX売買比率

詳細記事→FX 売買比率 スマートフォンアプリ  FX 売買比率が見られるツール

6.みんなのシストレでシストレ可能
(*別途追加で口座開設要申込)

7.バイナリーオプションが取引可能
(*別途追加で口座開設要申込)

◆GMOクリック証券【FXネオ】と比較した

 みんなのFXの弱点やデメリット

 1.個別株(一般的な株式)の取引が出来ない


 *上記の情報はブログ記事公開時点の情報

みんなのFXの新規口座開設はこちらからどうぞ。




次に、私が思う

GMOクリック証券【FXネオ】の特徴は以下だと思います。

GMOクリック証券FXの評判と特徴2016

◆GMOクリック証券【FXネオ】の特徴

1.取引ツールが優秀

2.FX取引高世界1位を獲得
(*ファイナンス・マグネイト社調べ 2012年1月~2015年12月)

3.東証一部上場企業・GMOインターネット株式会社傘下

4.バイナリーオプション「外為オプション」が取引可
(*別途追加で口座開設要申込)

5.株式・CFD・日経225先物なども取引可
(*別途追加で口座開設要申込)

6.平日メンテナンスがない(*緊急メンテをのぞく)

7.営業日24時間電話サポートがある

◆みんなのFXと比較した

 GMOクリック証券【FXネオ】の弱点やデメリット

 1.最小取引単位が10,000通貨から

 2.強制ロスカット時に手数料がかかる

  詳しく書いた記事→GMOクリック証券 新FXネオ ロスカット手数料


 *上記の情報はブログ記事公開時点の情報

GMOクリック証券【FXネオ】の新規口座開設はこちらからどうぞ。

はっちゅう君


冒頭部分でも書きましたが、今回は両社ともに

上場企業のグループ会社なので、信頼度は高いです。

GMOクリック証券はTVCMを放送中です。


強制ロスカット手数料が嫌な方、

みんなのシストレをしたい方、

顧客の売買比率を取引の参考にしたい方は「みんなのFX」、

上場企業のグループにこだわる方や、

証券(株式)などの取引をしたい方は

「GMOクリック証券」
が良いかもしれませんね。


主要FX上場企業・グループ会社→FX 上場企業

非上場を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  ヒロセ通商 スパンモデル  FX 法人口座 比較 2016

積立FXとは?  FX チキン利食い とは?  みんなのFX タイアップ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2016/10/31(月) みんなのFX評判

みんなのFX タイアップ継続中!キャッシュバック合計23000円

 投稿日:2016.04.13 | 最終更新日:2016.04.13

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


上場企業・トレイダーズHD傘下の

みんなのFXとの

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンが、

2016年4月も継続中です!

2016年4月みんなのFXキャンペーン

みんなのFXに口座があれば、

FX 売買比率が見られるツール

FX 売買比率 スマートフォンアプリでご紹介しました

顧客のリアルタイム売買比率が

見られる取引ツールが使えますよ!

みんなのFX売買比率スマートフォンアプリ


限定タイアップバナーはこちらです。



上のバナーが表示されない場合はこちら→みんなのFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→みんなのFX タイアップ

当サイト限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。   FX スキャルピング 通貨ペア  

GMOクリック証券 SBI FXトレード どっちがいい?  

2016年 米ドル円 為替介入水準は103円?  FX 法人口座 比較 2016



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2016/04/13(水) みんなのFX評判

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム