オアンダジャパン評判 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > オアンダジャパン評判

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【管理人の利用FX口座】

【限定タイアップ一覧】

【管理人の愛用ツール】

【初心者おすすめツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

オアンダジャパン 個人の最大レバレッジ20倍へ 英ポンド


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


SBI FXトレード オアンダジャパン どっちがいい?という記事に続く、

オアンダジャパン(OANDA JAPAN)」の

口コミ・評価・レビューブログ記事。


オアンダジャパンより、

衝撃のお知らせメールが届きました。


証拠金率変更のお知らせ(2016年12月5日から適用)」ということで

2016年12月5日より、

法人口座の米ドル円などの

一部主要通貨ペアの最大レバレッジを25倍にするとのことです。


ここまでは、最近の

FX業界の自主規制のような

法人口座のレバレッジ縮小の流れ
を見ていても納得いくのですが、

なんと、英ポンド円や英ポンド米ドルなど、

英ポンドがらみの一部通貨ペアの

個人口座の最大レバレッジを20倍に変更するとのことです。


確かに今年は

英国EU離脱ショックなど、

為替市場では大きな値動きがありましたからね。


とは言え、英ポンドがらみの通貨ペアは、

必要証拠金が多めなので、

英ポンド円などを取引している方には

ポジティブな内容とは言いにくいお知らせです。


世界的に見ても、ただでさえレバレッジの低い

日本のFXの倍率をさらに下げるニュースには驚きましたね。

私は、もっと倍率をあげてほしいと思っているので・・・。



日本のFX会社もゼロカット制度を導入して、

追証や元本以上の損失が出ないような仕組みになってくれると

FXで大損する人は減る
というのが、私の持論です。


今回の証拠金率変更で、

オアンダジャパンでFX法人口座で

取引をする魅力は一気に減少しましたね。

参考記事→FX 法人口座 比較 2016


個人口座で1通貨・1単位で取引したいのが理由だった方は

オアンダジャパンの他に

SBI FXトレードもありますよ。

SBI FXトレードの特徴と評判2016

積立FXが人気、上場企業SBIホールディングス傘下、

SBI FXトレードと当サイト限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです!



上のバナーが表示されない場合はこちら→SBI FXトレード

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→SBI FXトレード タイアップ

当サイト限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。  GMOクリック証券 SBI FXトレード どっちがいい?

トラッキングトレード 使い方動画  FX 自動売買 連続注文 比較



     

SBI FXトレード オアンダジャパン どっちがいい?


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


私の知る限り、

日本国内のFX業者で、

1通貨・1単位から始められるFX会社は2社あります。


一社目が「オアンダジャパン(OANDA JAPAN)」。

二社目がSBI FXトレードです。


最小取引単位のわかる比較一覧表→FX 比較 まとめ


では、1通貨単位で取引をするならどちらがいいか?ですが、

私ならSBI FXトレードをおすすめします。

その理由は以下の一覧表です。

SBI FXトレードが人気の理由

1.1通貨から取引できる

2.最大1000万通貨発注可能(*米ドル円他)

3.上場企業・SBIホールディングス傘下

4.約380行クイック入金対応

5.スマホアプリが高性能

  詳しく書いた記事→SBI FXトレード スマホアプリ

6.レバレッジ付き定期外貨取引が人気

  詳しく書いた記事→レバレッジ付き定期外貨取引 口コミ


特にSBI FXトレード

上場企業SBIホールディングス傘下で

信頼の高い
の点が一番のオススメポイントです。


そのSBI FXトレード社と、当サイト限定タイアップ中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



上のバナーが表示されない方はこちら→SBI FXトレード

タイアップの詳細はこちら→SBI FXトレード タイアップ

タイアップ一覧表→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。  GMOクリック証券 SBI FXトレード どっちがいい?

FXTFからの乗り換えに!おすすめFX乗り換えキャンペーン



     

OANDA JAPAN 最少取引単位 1通貨


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


OANDA JAPAN MT4 日足5本という記事で、

OANDA JAPAN(オアンダジャパン)の

メタトレーダー4・MT4の日足が5本ということをお伝えしましたが、

最少取引単位についての記述を忘れていました。


オアンダジャパンのMT4の

最少取引単位は1000通貨です。

FX1000通貨一覧表はこちら→FX1000通貨比較


ですが、オアンダジャパンにはもう一つ

fxTrade」というプラットフォームでの

FXサービスも提供されており、

そちらは1通貨・1単位からの取引が出来、

証拠金100円以下でもFXをスタートできます。

オアンダジャパン最少取引単位

ですが、1通貨・1単位から

取引出来るFX業者は日本国内にもう一つあります。

こちらです→SBI FXトレード


SBI FXトレード

上場企業SBIホールディングス傘下で

信頼の高さは抜群
です。


そのSBI FXトレード社と、当サイト限定タイアップ中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



タイアップの詳細はこちら→SBI FXトレード タイアップ

タイアップ一覧表→スノーキー FX タイアップキャンペーン

SBIFXトレードスマホアプリ4分割チャート

高性能スマホアプリの詳細はこちら→SBI FXトレード スマホアプリ


注目記事。  JFX MATRIX TRADER タイアップ  楽天証券 FX タイアップ

FX HLバンド チャートツール  楽天証券 FX タイアップ  100円から始められるFX



     

OANDA JAPAN MT4 日足5本


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


恐らく世界中で最も利用者が多いチャートツールが

メタトレーダー4です。

その魅力についてはこちらで

過去に詳しく書きました→メタトレーダー4とは?


日本国内でも色々な業者・ブローカーがこの

チャートツールを提供してくれているのですが、

一週間の日足が5本で表示される業者と6本で表示される業者があります。

MT4日足5本を利用する理由

当然ながら一週間は

月曜から金曜日までの

5営業日なので、5本でないと、正確な分析は出来ません。


記事のタイトルの

OANDA JAPAN(オアンダジャパン)も

MT4のサービスの提供をしているFX業者なのですが、

日足5本なのか?6本なのかについて。

数か月前より、日足5本になりました


アオンダジャパンでも利用するには問題ないとは思いますが、

日足5本MT4業者には、

楽天証券もありますよ!


楽天証券は上場企業の

楽天株式会社傘下なので、信頼度の高さは抜群です。


その楽天証券とスノーキーのブログ限定タイアップ中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。



タイアップキャンペーンの詳細はこちら→楽天証券 FX タイアップ

タイアップキャンペーン一覧表→スノーキー FX タイアップキャンペーン


こちらは私のFX愛用ツールです。

FX 指標発表 要人発言 リアルタイム  FXスノーキー愛用ツール


注目記事。  FXブロードネット タイアップ  アイネットFX タイアップ

トラリピの手数料は高いのかループ・イフダンと比較  楽天証券 MT4 日足5本



     

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

管理人プロフィール

アクセス解析

ブロとも申請フォーム

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示