FXトレード・フィナンシャル評判 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FXトレード・フィナンシャル評判

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FXトレード・フィナンシャル サーバーダウン 情報漏えいの可能性は?

 投稿日:2017.09.17 | 最終更新日:2017.09.17

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


FXトレード・フィナンシャル 悪評を含む口コミ・レビュー動画

FXトレード・フィナンシャル ロスカットルール変更へという記事に続く、

FXトレード・フィナンシャル」社の

評価・評判・口コミ・レビューブログ記事。


本日、2017年9月17日(日)の午後に

FXトレード・フィナンシャル」社より、

サイバー攻撃を受けていることによる、

ホームページに接続ができない状況が続いているとの

メールがありました。

FXトレード・フィナンシャルサーバーダウン

ホームページに接続ができないということは、

事実上のサーバーダウン状態ということ

なのではないでしょうか。


発生時刻は

2017年9月16日(土)09時53分頃のようです。


2017年9月17日(日)の

16時30分現在、まだ復旧はしていないようです。

明日は月曜日で為替市場はオープンしますが、

それまでに復旧しなかったら大変なこと
になりますね・・・。


なお、現時点では、

個人情報の漏えいは確認されていないとのことです。


2017年に入ってから、

FX業界での情報漏えいが続きましたから、

今回もそのようなことがないことを祈りますが・・・。


関連記事。

マネースクウェア・ジャパン 個人情報漏えい続報と行政処分

fx-on 個人情報流出 クレカ iTunes

YJFXやFXTFからの乗り換えに!2017年9月 おすすめFX乗り換えキャンペーン

YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい




大手FX業者比較一覧表はこちら→FX 比較 まとめ

上場企業FX業者比較一覧表はこちら→FX 上場企業


FXトレード・フィナンシャルからの

乗り換え先を悩んでいる方はこちら。

上場企業のヒロセ通商は私の法人FX裁量取引用口座です。



上のバナーが表示されない場合はこちら→ヒロセ通商


バイナリーオプションの乗り換え先はこちら→バイナリーオプション比較


注目記事。  オプトレ!iPhone版アプリ ダウンロード停止へ

金正恩 北朝鮮水爆実験 円高 大損 FXブログ 170万円



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

FXトレード・フィナンシャル ロスカットルール変更へ

 投稿日:2017.05.19 | 最終更新日:2017.05.28

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


FXトレード・フィナンシャル評判 サービス縮小 MT4取引通貨ペア減少

FXトレード・フィナンシャル 悪評を含む口コミ・レビュー動画という記事に続く、

FXトレード・フィナンシャル」社の

評価・評判・口コミ・レビューブログ記事。


FXトレード・フィナンシャル」社より、

一昨日にロスカットルール変更のお知らせメールが届きました。

FXトレード・フィナンシャルロスカットルール変更2017

◆ロスカットルール

変更前」 

通常時

 証拠金維持率50%以下。

15:30~15:35
 
 証拠金維持率100%以下。


変更後

常時 証拠金維持率100%以下。

少しわかりにくいので補足をしますが、

変更前は一日の中の5分間以外は

証拠金維持率50%割れが、

強制ロスカットラインだったのですが

変更後は常時

証拠金維持率100%割れが強制ロスカットライン
になります。



また改悪なのか?と思われるような内容ですが、

そうとも言えないとらえ方もあります。


強制ロスカット発動ラインが、

早めになったということは手元に資金が残りやすい
からです。


ただ、逆の見方もすると、

早く強制ロスカットされるようになったので資金効率が悪くなりました。


YJFXなど他のFX業者も、

ここ数年でロスカットルール変更をしています。


共通している変更点は

強制ロスカットの発動地点の前倒しです。


それまで20%だったところが50%になったり、

50%だったところが100%になったりと、

ロスカット発動地点が早くなり、

手元に資金は残りやすくなったけども

資金効率が悪くなったところが多い
です。


その理由・背景は、

FX規制強化の動きの一つで、

お上の指導もあるのでは?と思っていますが、

どうなんでしょうね・・・。



大手FX業者比較一覧表はこちら→FX 比較 まとめ

上場企業FX業者比較一覧表はこちら→FX 上場企業


FXトレード・フィナンシャルからの

乗り換え先を悩んでいる方はこちら。

東証一部上場企業・SBIホールディングス傘下、

SBI FXトレードが信頼性が高いです。

新規口座開設はこちらのバナーからどうぞ。



上のバナーが表示されない場合はこちら→SBI FXトレード


注目記事。  俺のフルオート 評判  

トラッキングトレード 検証 2017年4月 運用成績 まとめ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

FXトレード・フィナンシャル 悪評を含む口コミ・レビュー動画

 投稿日:2017.05.09 | 最終更新日:2017.05.28

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


先日のYJFX ワイジェイFX 悪評を含む口コミ・評判動画という記事に続く、

悪評・欠点・短所を含んだ本音の

FX業者の口コミ・レビュー動画シリーズ。


大手FXポータルやFXブログ、

FX比較サイトの多くは、

利益優先なので

FX業者に関するポジティブ・良い面を強調していることが多いです。


FX業者35社以上で口座開設をして、

8年以上にわたり、FX業者のスペックに関して調べつくし、

レビューをしてきた私が辛口で語ります。


今回は「FXTF」の略称で知られる

FXトレード・フィナンシャル」社の

口コミ・評価・レビュー動画をYouTubeに投稿しました。

こちらです。



上の動画が表示されない場合はこちらからご覧ください

*FX業者選択に関する最終決定はご自身の判断でお願いいたします


動画の中では悪評だけではなく、

メリット・良い面についても、

必死で探し出してお話していますよ。

FXトレード・フィナンシャルの特徴2017

大手FX業者比較一覧表はこちら→FX 比較 まとめ

上場企業FX業者比較一覧表はこちら→FX 上場企業


FXトレード・フィナンシャルからの

乗り換え先を悩んでいる方はこちら。


東証一部上場企業・SBIホールディングス傘下、

SBI FXトレードが信頼性が高いです。

新規口座開設はこちらのバナーからどうぞ。



上のバナーが表示されない場合はこちら→SBI FXトレード


注目記事。  俺のフルオート 評判  

トラッキングトレード 検証 2017年4月 運用成績 まとめ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

FXトレード・フィナンシャル評判 サービス縮小 MT4取引通貨ペア減少

 投稿日:2017.04.21 | 最終更新日:2017.04.21

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


FXトレード・フィナンシャル評判 またもサービス縮小 今度は電話サポートという

記事に続く、

FXトレード・フィナンシャル社の評判・評価・口コミブログ記事。


連続になりますが、

FXトレード・フィナンシャル社のサービス縮小をまた発見しました。

FXトレード・フィナンシャル評判2017その3

MT4の2通貨ペアの取り扱いが終了するようです。

・CAD/CHF

・USD/TRY

どちらも人気の通貨ペアとは言えないので、

影響を受けるトレーダーは少ないでしょうが、

もしもFXトレード・フィナンシャル社を利用されている方が

いらっしゃれば、終了スケジュールを公式HPでご確認ください。


次から次へと、

サービス縮小が続く会社ですね。


これはFXトレード・フィナンシャル社に

限ったことではありませんが、

FXのレバレッジ規制、バイナリーオプション規制などによる

客離れのFXのオワコン化が進んでいるということでしょうか?



客離れというよりも、

海外業者への流出が進んでいるのかも知れませんね・・・。


そのあたりの裏話は、

YouTubeの方で公開していきますね。



バイナリーオプション比較→バイナリーオプション比較

MT4比較→MT4 会社 比較


取引通貨ペアが「50」と多い

ヒロセ通商とスノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中!

こちらのバナーからの新規口座開設で特典付きです。



上のバナーが表示されない方はこちら→ヒロセ通商

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→ヒロセ通商 タイアップ

当サイト限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


注目記事。   SBI FXトレード タイアップ

アイネットFX タイアップ  みんなのFX タイアップ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

FXトレード・フィナンシャル評判 またもサービス縮小 今度は電話サポート

 投稿日:2017.04.19 | 最終更新日:2017.04.20

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


FXトレード・フィナンシャル ミラートレーダー終了へ

FXトレード・フィナンシャル 高速FX終了へ

FXトレード・フィナンシャル評判 らくらくFX終了という記事に続く、

FXトレード・フィナンシャル社の評判・評価・口コミブログ記事。


なんと、裁量取引FXの「高速FX」のサービス終了、

そしてミラートレーダーのサービス終了に次いで、

らくらくFXのサービス終了のお知らせに続いて、

またもやFXトレード・フィナンシャル社より、

サービス縮小のお知らせが届きました。


今回届いたお知らせは

二つあります。


一つ目は、会員専用ダイヤルを廃止して、

カスタマーサポートと、電話番号の統一をするとのことです。

FXトレード・フィナンシャル評判2017その1

二つの電話サポートの

維持をできなくなった
ということでしょうか?


そして二つ目は、その電話サポートの時間が短縮されます。

FXトレード・フィナンシャル評判2017その2

平日 08:00~22:00だったのが、

2017年5月1日より

平日 08:00~17:00に短縮(改悪)されるようです。


この会社の主力のサービスは、

MT4とバイナリーオプションという、

どちらも初心者にとって少しわかりづらいものなので、

電話サポート時間の短縮は困る方も多そうですね。


FXトレード・フィナンシャル社の財務状況ですが、

ブログ記事投稿時点での公式HPの情報によると、

自己資本規制比率は

393%ほどあるようなので、

今すぐ破たん・倒産の心配はなさそうです。


私の法人用のFX口座で

営業日24時間サポートのあるFX業者はこちら→ヒロセ通商



24時間サポートのあるFX会社一覧→FX 24時間電話サポート一覧

信頼度の高い、

上場企業FX会社比較はこちら→FX 上場企業


注目記事。   DMM FX インヴァスト証券 FX どっちがいい

FX1000通貨比較  外為ジャパン DMM FX どっちがいい?



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム