FX来週の予測と展望 スノーキーのFX・ビットコイン比較・攻略ブログ

スノーキーのFX・ビットコイン比較・攻略ブログ Top > FX来週の予測と展望

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【リピート系FX魅力】

【新サイトオープン】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【管理人のビットコイン口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略とビットコイン情報 2018年2月17日

 投稿日:2018.02.17 | 最終更新日:2018.02.17

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


2018年2月17日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


それでは私がチャートをよく見る

米ドル円、ユーロ円、英ポンド円、

ユーロドル、英ポンドドルの

5通貨ペアの日足チャートなどをまずはご覧ください。

20180217米ドル円日足チャート

20180217ユーロ円日足チャート

20180217英ポンド円日足チャート

20180217ユーロドル日足チャート

20180217英ポンドドル日足チャート

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

そして今回もドルインデックス日足チャートも。

20180217ドルインデックス日足チャート

チャート画像はIG証券株式会社のものです。

ドルインデックスは一段安になった週でした。


先々週、世界の株式市場は混乱状態になりましたが、

先週の株式市場は落ち着きを取り戻した週でした。

NYダウのCFD先物日足チャートをご覧いただきます。

20180217NYダウ先物日足チャート

そして、日経225日足チャートもご覧いただきます。

20180217日経225日足チャート

日経225チャート画像は楽天証券のマーケットスピードのものです。

米国と比較すると、日本の株価の戻りは弱いですね。


その他を含む先週の材料まとめはこちら。

20180217先週の材料まとめ

関連記事

第一回店頭FX業者の決済リスクへの対応に関する有識者検討会データ

剛力彩芽 仮想通貨 TVCMの会社どこ


コインチェックが日本円の出金を開始しました。

その額は401億円にものぼるとのこと。

Zaif(ザイフ)が剛力彩芽さんのTVCMの放送を開始しました。


ビットコイン円は先ほど、114万円の戻り高値をつけていました。

2018021ビットコイン円日足チャート

ビットコイン/円日足チャートはZaif(ザイフ)のものです。

会社の特徴はこちら→Zaif(ザイフ) 評判


仮想通貨サイトの最新記事はこちら。

モナコインを空売りする方法

zaif 本人確認 遅い方へ


話を為替相場に戻しますが、先週の米ドル円は

2016年11月以来の1年3か月ぶりの安値水準の105円台半ばまで下落しました。


ドルインデックスやユーロドルなどのチャートと比較するとよくわかるのですが、

米ドル売りかつ、円買いトレンドですね。


私が運用中のリピート系FXの戦略ですが、

ループ・イフダン米ドル円のロングを、

トラッキングトレード米ドル円ロングとNZドル円ロングを稼働中です。

FXトレーディングシステムズ


米ドル円とNZドル円の両方が下げてしまったので含み損は膨らんでいますが

特に米ドル円の含み損がきついです。

豪ドル円のロングポジションを持っていなかったのが幸いです。

20180217豪ドル円日足チャート

20180217NZドル円日足チャート



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


トルコリラ円が買いたくなる水準まで落ちてきています。

20180217トルコリラ円日足チャート

スプレッドが狭くスワップポイントの高いのは以下の2社です。

ヒロセ通商

FXプライムbyGMO


来週の重要指標は私が特に重要と思うものはありません。

20180217来週の重要指標

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20180217スノーキーの来週の戦略

米ドル円はやや強気(水曜日以降警戒)、

ユーロ円はやや弱気、

英ポンド円は中立~やや弱気、

豪ドル円は弱気、

NZドル円は弱気。

ユーロドルは弱気、

英ポンドドルは弱気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   追証が発生しない国内の仮想通貨取引所

トライオートETF評判と検証  トレードコレクター サービス終了へ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/02/17(土) FX来週の予測と展望

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略とビットコイン情報 2018年2月10日

 投稿日:2018.02.10 | 最終更新日:2018.02.10

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


2018年2月10日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


いよいよ9日後の無料会場セミナーの詳細

こちら→2018年2月19日(月) FX初心者入門無料セミナー 東京


それでは私がチャートをよく見る

米ドル円、ユーロ円、英ポンド円、

ユーロドル、英ポンドドルの

5通貨ペアの日足チャートなどをまずはご覧ください。

20180210米ドル円日足チャート

20180210ユーロ円日足チャート

20180210英ポンド円日足チャート

20180210ユーロドル日足チャート

20180210英ポンドドル日足チャート

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

そして今回もドルインデックス日足チャートも。

20180210ドルインデックス日足チャート

チャート画像はIG証券株式会社のものです。

ドルインデックスは反転上昇した週でした。


先週は株式市場を中心に大荒れの週でした。

20180210先週の材料まとめ

NYダウと、日経225のCFD先物日足チャートをご覧いただきます。

20180210NYダウ先物CFD日足チャート

20180210日経225先物CFD日足チャート

NYダウの急落・暴落が、日本はもちろん世界中の株安連鎖を起こしました。


そして、日経225日足チャートもご覧いただきます。

20180210日経225日足チャート

チャート画像は楽天証券のマーケットスピードのものです。

先々週末に感じた嫌な予感は、一週間遅れで的中していましましたね。

ただ、売りは一巡し、週明けは買戻し優勢からスタートするのでは?と期待しています。


先週は米国を中心とした仮想通貨広告のクレジットカード購入規制・禁止のニュースが伝えられた週でした。

が、コインチェックがついに2018年2月13日より

日本円出金開始予定を発表という明るい話題もありました。

20180210ビットコイン円日足チャート

ビットコイン/円現物日足チャートはbitFlyer(ビットフライヤー)のものです。

チャートツールの特徴はこちら→ビットフライヤー チャート テクニカル分析


アルトコイン価格も上昇しています。

20180210アルトコイン価格

特にリップルの上昇がすごいですね。

仮想通貨サイトの最新記事はこちら。

コインチェック 日本円出金開始 破たん・倒産は遠のく?

仮想通貨のみなし業者 営業に期限設置検討へ コインチェックへの影響大


話を為替相場に戻しますが、

先週の米ドル円は2017年の安値に接近する場面もありました。

週明けは株式市場が反転上昇とともに、

リスクオフの流れになってくれるといいのですが

日本の株式市場は祝日で休場なんですよね・・・。


ユーロや英ポンドは高値から反落しました。

ユーロドルは正念場であることをお伝えしましたが、

あのサポレジを抜けることは出来ませんでした
ね。


私が運用中のリピート系FXの戦略ですが、

ループ・イフダン米ドル円のロングを、

トラッキングトレード米ドル円ロングとNZドル円ロングを稼働中です。

FXトレーディングシステムズ


豪ドル円の下げがきつい週でした。

それと比較すると、NZドル円は比較的堅調ですね。

2019年の利上げ観測が下値を支えている要因の一つでしょうか。

20180210豪ドル円日足チャート

20180210NZドル円日足チャート



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週の重要指標は私が特に重要と思うものはありません。

20180210来週の重要指標

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20180210スノーキーの来週の戦略

米ドル円は強気、

ユーロ円は強気、

英ポンド円は中立~やや強気、

豪ドル円は強気、

NZドル円は強気。

ユーロドルは強気、

英ポンドドルは中立で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   追証が発生しない国内の仮想通貨取引所

海外バイナリーオプションで億り人!税金は?



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/02/10(土) FX来週の予測と展望

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略とビットコイン情報 2018年2月3日

 投稿日:2018.02.03 | 最終更新日:2018.02.03

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


2018年2月3日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


動画で告知をしましたFX初心者さん向けの無料会場セミナーの詳細

こちら→2018年2月19日(月) FX初心者入門無料セミナー 東京


それでは私がチャートをよく見る

米ドル円、ユーロ円、英ポンド円、

ユーロドル、英ポンドドルの

5通貨ペアの日足チャートなどをまずはご覧ください。

20180203米ドル円日足チャート

20180203ユーロ円日足チャート

20180203英ポンド円日足チャート

20180203ユーロドル日足チャート

20180203ユーロドル週足チャート

20180203ユーロドル月足チャート

20180203英ポンドドル日足チャート

20180203英ポンドドル週足チャート

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

そして今回もドルインデックス日足チャートも。

20180203ドルインデックス日足チャート

チャート画像はIG証券株式会社のものです。

ドルインデックスは安値圏でもみ合った週でした。


そして、日経225日足チャートもご覧いただきます。

20180203日経225日足チャート

チャート画像は楽天証券のマーケットスピードのものです。

先週末に感じた嫌な予感は幸いにも当たりませんでしたが、

直近8営業日を見ると陰線が7本・陽線が1本というのが気になりますね。


先週はFacebookの仮想通貨広告の取りやめなどの悪材料、

コインチェック事件の余波もあり仮想通貨市場は一段安でした。

LINEの仮想通貨事業への参入など明るい話題もあったんですけどね。

20180203ビットコイン円日足チャート

ビットコイン/円現物日足チャートはbitFlyer(ビットフライヤー)のものです。

チャートツールの特徴はこちら→ビットフライヤー チャート テクニカル分析


コインチェック事件前後のお上の対応などはこちら。

国・金融庁の仮想通貨法整備 後手後手の対応 まとめ

みなし仮想通貨交換業者一覧(海外業者はみなしでもないので要注意)


話を為替相場に戻しますが、

先週の米ドル円は108円台前半のサポレジを死守して

米雇用統計をきっかけに一段高となりました。

ただ、金曜日の上昇は指標で上げた分なので、

週明けに帳消しの下落があるかも
知れません。


ユーロドル・英ポンドドルは高値圏での推移が続きますが

ここを上に抜けられるのか?来週が正念場です。


私が運用中のリピート系FXの戦略ですが、

ループ・イフダン米ドル円のロングを、

トラッキングトレード米ドル円ロングとNZドル円ロングを稼働中です。

FXトレーディングシステムズ


NZドル円は週の途中でショートからロングに転換しました。

豪ドル円、NZドル円とも来週は上昇は期待できそうにないですね。

20180203豪ドル円日足チャート

20180203NZドル円日足チャート



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週の重要指標は

2月6日(火)12時30分 豪政策金利発表、

2月8日(木)5時 NZ政策金利発表、

2月8日(木)21時 英国政策金利発表

(全て据え置き予想)が予定されています。

20180203来週の重要指標



政策金利発表に関してですが、

私のこちらの著書の3章の75Pでも書きましたが、

発表時刻に為替が大きく動かなくても、

その後の要人発言・記者会見で動き出す可能性もあるのでご注意を。

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20180203スノーキーの来週の戦略

米ドル円はやや弱気、

ユーロ円はやや弱気、

英ポンド円は弱気、

豪ドル円は弱気、

NZドル円は弱気。

ユーロドルはやや弱気、

英ポンドドルは弱気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   追証が発生しない国内の仮想通貨取引所

ループイフダン アイネット証券 ひまわり証券 どっちがいい



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/02/03(土) FX来週の予測と展望

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略とビットコイン情報 2018年1月27日

 投稿日:2018.01.27 | 最終更新日:2018.02.03

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


2018年1月27日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


それでは私がチャートをよく見る

米ドル円、ユーロ円、英ポンド円、

ユーロドル、英ポンドドルの

5通貨ペアの日足チャートなどをまずはご覧ください。

20180127米ドル円日足チャート

20180127米ドル円週足チャート

20180127ユーロ円日足チャート

20180127英ポンド円日足チャート

20180127ユーロドル日足チャート

20180127英ポンドドル日足チャート

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

そして今回もドルインデックス日足チャートも。

20180127ドルインデックス日足チャート

チャート画像はIG証券株式会社のものです。


ドルインデックスは2016年の8月以来の水準にまで下落しています。


そして、日経225日足チャートをご覧いただきます。

20180127日経225日足チャート

チャート画像は楽天証券のマーケットスピードのものです。

為替相場や仮想通貨相場が下落している中

株価は堅調でしたが、週末にかけて嫌な雰囲気を感じています。


嫌な雰囲気とは、

株安・円高に進んでしまいそうな気がする
のですが・・・。


先週はコインチェック事件を受けて、

またもや仮想通貨市場は全面安の展開にってしまいました。

20180127ビットコイン日足チャート

ビットコイン円・現物日足チャートはbitFlyer(ビットフライヤー)のものです。

チャートツールの特徴はこちら→ビットフライヤー チャート テクニカル分析

コインチェック事件の流れはこちらの記事にまとめています。

コインチェック ショック 不正引き出し?全通貨売買&出金を一時停止 まとめ


話を為替相場に戻しますが、

先週の米ドル円はムニューシン米財務長官、

トランプ大統領の発言などで動いた週でした。

20180127先週の記事まとめ

為替が高値圏・安値圏に来ると要人発言が材料視されやすいですからね。


ユーロドル・英ポンドドルは一段高でした。

が、長めの上ヒゲが二日連続で出ているので、

さすがに一服となるのではないしょうか。


私が運用中のリピート系FXの戦略ですが、

ループ・イフダン米ドル円のロングを、

トラッキングトレード米ドル円ロングとNZドル円のショートを稼働中です。

FXトレーディングシステムズ


NZドル円のショートは勇気を出して逆張りショートをした甲斐があって

利益を積み上げてくれていますが、

米ドル円ロングの含み損がかなり膨れ上がってきています。

20180127豪ドル円日足チャート

20180127NZドル円日足チャート



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週の重要指標は

1月31日(水)28時 FOMC政策金利発表が予定されています。

20180127スノーキーの来週の戦略



政策金利発表に関してですが、

私のこちらの著書の3章の75Pでも書きましたが、

発表時刻に為替が大きく動かなくても、

その後の要人発言・記者会見で動き出す可能性もあるのでご注意を。

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20180127スノーキーの来週の戦略

米ドル円は中立~やや強気(下抜けも警戒)、

ユーロ円はやや弱気、

英ポンド円は弱気、

豪ドル円はやや弱気、

NZドル円は弱気。

ユーロドルはやや弱気、

英ポンドドルは弱気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   ビットフライヤー 評判

もしもコインチェックが破たん・倒産したら預けたお金はどうなる?



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/01/27(土) FX来週の予測と展望

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略とビットコイン情報 2018年1月20日

 投稿日:2018.01.20 | 最終更新日:2018.01.20

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


2018年1月20日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


それでは私がチャートをよく見る

米ドル円、ユーロ円、英ポンド円、

ユーロドル、英ポンドドルの

5通貨ペアの日足チャートなどをまずはご覧ください。

20180120米ドル円日足チャート

20180120ユーロ円日足チャート

20180120英ポンド円日足チャート

20180120ユーロドル日足チャート

20180120英ポンドドル日足チャート

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

そして今回もドルインデックス日足チャートも。

20180120ドルインデックス日足チャート

チャート画像はIG証券株式会社のものです。


ドルインデックスチャートを見てみると

しばらく続いていた米ドル売りトレンドに

反転の兆しが見えますね。


そして、日経225日足チャートをご覧いただきます。

20180120日経225日足チャート

チャート画像は楽天証券のマーケットスピードのものです。

為替相場や仮想通貨相場が大きく動いている割には、

株価は堅調・無風状態ですね。


先週はビットコインの急落を受けて、

それが仮想通貨市場全体まで波及し、

全面安・大暴落といってもよい下落幅となりました。

20180120ビットコインFX日足チャート

ビットコインFX日足チャートはbitFlyer(ビットフライヤー)のものです。

チャートツールの特徴はこちら→ビットフライヤー チャート テクニカル分析

20180120ド3仮想通貨日足チャート

ビットコイン・リップル・ネムの日足チャートはcoincheck(コインチェック)のものです。


この仮想通貨の急落に関しては

仮想通貨ブログの以下の記事で私の見解を書きました。

20180116 ビットフライヤー LightningFX ビットコイン 暴落

ビットコイン アルトコイン 暴落 バブル崩壊かセリングクライマックスか


話を為替相場に戻しますが、

先週の米ドル円はベージュブック後の米ドル買いの流れを受けて

反発はしましたが、前後を見ると陰線ばかりが出ています。

2018年は米国の指標が重視される年かも知れませんね。


ユーロドル・英ポンドドルは上昇が続いていましたが、

週末は不安になる形で終わっています。


私が運用中のリピート系FXの戦略ですが、

ループ・イフダン米ドル円のロングを、

トラッキングトレード米ドル円ロングとNZドル円のショートを稼働中です。

FXトレーディングシステムズ


NZドル円ショートは売りスワップが高額なので

長期では稼働させたくない戦略ですね。

20180120豪ドル円日足チャート

20180120NZドル円日足チャート



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週は、重要指標などが目白押しです。

1月23日(火) 時刻未定

 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表

 15時30分 黒田日銀総裁定例記者会見

1月25日(木) 21時45分 ECB政策金利発表

1月26日(金) 22時30分 米GDP速報が予定されています。

20180120来週の重要指標



政策金利発表に関してですが、

私のこちらの著書の3章の75Pでも書きましたが、

発表時刻に為替が大きく動かなくても、

その後の要人発言・記者会見で動き出す可能性もあるのでご注意を。

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20180120スノーキーの来週の戦略

米ドル円はやや弱気、

ユーロ円は弱気、

英ポンド円は弱気、

豪ドル円は弱気、

NZドル円は弱気。

ユーロドルは弱気、

英ポンドドルは弱気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   ビットフライヤー 評判

ビットコイン 仮想通貨 法人 個人 税金比較  GMOコイン 不足金



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/01/20(土) FX来週の予測と展望

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【このブログの説明】

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム