FX来週の予測と展望 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > FX来週の予測と展望

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【リピ系FX確定損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略 2017年7月22日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


2017年7月22日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


動画冒頭部分にチャートを表示しました

ドルインデックスチャートについてはこちら

ドルインデックス リアルタイムチャート


それでは私がよく、取引対象としている

5通貨ペアの日足チャートなどをご覧ください。

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

まずは米ドル円の日足チャート。

20170722米ドル円日足

ユーロ円の日足チャート。

20170722ユーロ円日足

英ポンド円の日足チャート。

20170722英ポンド円日足

ユーロドルの日足チャートと週足チャートと月足チャート。

20170722ユーロドル日足

20170722ユーロドル週足

20170722ユーロドル月足

英ポンドドルの日足チャート。

20170722英ポンドドル日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


動画の中でもお話しましたが、

先週の為替市場は、材料が盛りだくさんで、

来週以降にも継続して材料視されそうなものもたくさんあります。

20170722先週のまとめ

米ドル円は、木曜日までは踏ん張っていたのですが

金曜日にはユーロドルの上昇(米ドル売り)に

釣られるような形で、大きく値を下げました。


ユーロドルは高値もみ合いが続いています。

先週末に、

「1.15を抜けたら上昇加速」と書きましたが、

ECB政策金利発表後に、その通りの値動き
になりましたね。

1.17も目前です。

2015年8月の前回高値に迫っており、

この勢いだと、1.20もすんなり抜けていくかもしれません。


梯子を外してくる可能性もあるのですが、

それは今はちょっと考えにくい展開ですね・・・。


米ドル売りとは言え、

対英ポンドではそれほどなんですよね。

なので、ユーロの強さが際立った一週間でした。


先週は、私が運用中のリピート系FXでは、

米ドル円ロングと、

トラッキングトレードのユーロドルショートの戦略で

一気に含み損が増えてしまいました。

FXトレーディングシステムズ


豪ドル円は木曜日まで続伸していたのですが、

金曜日の要人の弱気発言などもあり、

大きな陰線が出てしまいました。


それと比較すればNZドル円は堅調ですよね。

来週以降、高値圏で揉み合いが続く

可能性もありますが、

米ドル円が下落すれば連れ安の可能性もあります。

20170722豪ドル円日足

20170722NZドル円日足



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週は、7月26日(水) 27時 米FOMC 政策金利発表

7月28日(金) 21時30分 米GDP速報が予定されています。

20170722来週の重要指標



政策金利発表に関してですが、

私のこちらの著書の3章の75Pでも書きましたが、

発表時刻に為替が大きく動かなくても、

その後の要人発言・記者会見で動き出す可能性もあるのでご注意を。

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20170722スノーキーの来週の戦略

米ドル円は弱気、

ユーロ円は中立、

英ポンド円は弱気、

豪ドル円は弱気、

NZドル円は弱気。

ユーロドルは強気、

英ポンドドルはやや弱気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   iサイクル注文 ループ・イフダン 手数料比較 2017

リピート系FXはレンジ相場以外は「大損する」は本当か?



     
2017/07/22(土) FX来週の予測と展望

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略 2017年7月15日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


2017年7月15日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


動画冒頭部分に告知をさせていただきました

ループ・イフダンセミナーの【先行】お申込み方法はこちら

【先行申込受付開始】2017年7月27日ループ・イフダンセミナー


それでは私がよく、取引対象としている

5通貨ペアの日足チャートなどをご覧ください。

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

まずは米ドル円の日足チャート。

20170715米ドル円日足

ユーロ円の日足チャート。

20170715ユーロ円日足

英ポンド円の日足チャート。

20170715英ポンド円日足

ユーロドルの日足チャート。

20170715ユーロドル日足

英ポンドドルの日足チャートと週足チャート。

20170715英ポンドドル日足

20170715英ポンドドル週足


チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


先週の米ドル円は、

日足チャート&週足チャートで

ダブルボトム形成間近だったのですが、

それに失敗し、失速しました。


為替相場全体が、米ドル売りトレンドに動いているので、

その流れを受けた形です。

しばらくは軟調な値動きが続くかも知れませんね・・・。


ユーロは高値もみ合いが続いています。

材料一つで、

1.15を抜けてきそうな雰囲気
もあります。


そのラインを明確に抜ければ、

1.20も視野に入ってくるのですが、

はたして、窓を空けたまま、そのような上昇はあるのでしょうか。


英ポンドが謎の強さですよね・・・。

やはり中長期の値動きを読むのは難しいです。


先週は、私が運用中のリピート系FXでは、

米ドル円ロングはそのままのですが、

豪ドル円とNZドル円はショートに転換しました。

20170714ループ・イフダン検証スノーキーのTwitter

トラッキングトレードのユーロドルショートの戦略が

今最も怖い保有ポジションです。

FXトレーディングシステムズ


NZドル円は7週連続で続伸していましたが

ついに失速しました。

2015年6月以来の約2年ぶりの高値は

おあずけになりましたね。


豪ドル円は続伸し、

2017年2月の高値まで値を伸ばしてきました。

そろそろ一服となってもおかしくないのですが、

日足チャートを見る限り、まだ売りサインは出ていません。

20170715豪ドル円日足

20170715NZドル円日足



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週は、7月20日(木)に

20時45分 ECB政策金利発表

21時30分 ドラギ記者会見が予定されています。

20170715来週の重要指標



政策金利発表に関してですが、

私のこちらの著書の3章の75Pでも書きましたが、

発表時刻に為替が大きく動かなくても、

その後の要人発言・記者会見で動き出す可能性もあるのでご注意を。

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20170715スノーキーの来週の戦略

米ドル円はやや弱気、

ユーロ円はやや弱気、

英ポンド円はやや弱気、

豪ドル円はやや弱気、

NZドル円はやや弱気。

ユーロドルはレンジ(1.15を抜けたら上昇加速)、

英ポンドドルはやや弱気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   シストレ24 俺のフルオート選択時の注意点動画

FX シストレ詐欺に注意 バックテストとフォワードテストとは?



     
2017/07/15(土) FX来週の予測と展望

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略 2017年7月8日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


2017年7月8日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら

*動画内の重要指標の一部に誤りがあります。
 
 記事後半の重要指標の方が正しいものです



動画冒頭部分に告知をさせていただきました

ループ・イフダンセミナーの【先行】お申込み方法はこちら

【先行申込受付開始】2017年7月27日ループ・イフダンセミナー


それでは私がよく、取引対象としている

5通貨ペアの日足チャートなどをご覧ください。

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

まずは米ドル円の日足チャートと週足チャート。

20170708米ドル円日足

20170708米ドル円週足

ユーロ円の日足チャート。

20170708ユーロ円日足

英ポンド円の日足チャート。

20170708英ポンド円日足

ユーロドルの日足チャート。

20170708ユーロドル日足

英ポンドドルの日足チャート。

20170708英ポンドドル日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


先週の米ドル円は、

東京都議会選挙の自民党大敗の結果を受けて、

下に窓を空けるGD(ギャップダウン)スタートとなりました。


また、北朝鮮のミサイル発射による

地政学リスクの高まりで

リスクオフの円高になる場面もありましたが、

どちらも一時的なもので、押し目買い意欲は強く

2017年5月上旬以来の約2カ月ぶりの高値をつけました。


日足も週足も、ダブルボトムを形成しかけているので、

来週が一段高への正念場ですね。


一方ユーロの方に目を向けてみると、

大きく崩れてこそいませんが、

1.14台前半になると、

上値の重くなる展開が続いています。


材料難ということもあり、

いったん軸は下向きになりそうな気もします。


先週は、私が運用中のリピート系FXでは、

米ドル円ロング、豪ドル円ロング、NZドル円ロングは

含み損は解消されて、多くのポジションが決済されました。


トラッキングトレードのユーロドルショートの戦略は

含み損が減ったり増えたりしていますが、

それほど深刻な状態ではありません。

FXトレーディングシステムズ


NZドル円は7週連続で続伸

83円台後半を抜けると、

2015年6月以来、2年ぶりの高値も視野に入ってきました。


豪ドル円も先週と比べると続伸しましたが、

87円が近づくともたつくのが気になりますね。

20170708豪ドル円日足

20170708NZドル円日足

20170708NZドル円週足



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週は、7月12日(水)23時 イエレン発言

7月13日(木)23時 イエレン発言

7月14日(金) 米国の経済指標が多く予定されています。

20170708来週の重要指標

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20170708スノーキーの来週の戦略

米ドル円はやや強気(一段高への正念場)、

ユーロ円は中立~やや強気、

英ポンド円は弱気、

豪ドル円はやや強気、

NZドル円はやや強気。

ユーロドルはやや弱気、

英ポンドドルは弱気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   ヒロセ通商 LION FX C2チャート 評判

シストレ24 フルオート検証 大損からその後 2017年7月



     
2017/07/08(土) FX来週の予測と展望

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略 2017年7月1日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


2017年7月1日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


動画冒頭部分に告知をさせていただきました

ループ・イフダンセミナーの【先行】お申込み方法はこちら

【先行申込受付開始】2017年7月27日ループ・イフダンセミナー


それでは私がよく、取引対象としている

5通貨ペアの日足チャートなどをご覧ください。

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

まずは米ドル円の日足チャート。

20170701米ドル円日足

ユーロ円の日足チャート。

20170701ユーロ円日足

英ポンド円の日足チャート。

20170701英ポンド円日足

ユーロドルの日足チャートと週足チャート。

20170701ユーロドル日足

20170701ユーロドル週足

英ポンドドルの日足チャート。

20170701英ポンドドル日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


先週の米ドル円は、

米ドル円は、頭の重たかった112円を

上に抜けることは出来ましたが、

一気に113円大乗せとはなりませんでした。

とりあえずは、

112円台の値固めをしっかりしている段階ですね。


先週強かったのは、ユーロですね。

高値圏でのもみ合いから、

上へのブレイクに成功しました。

前回高値の1.14半ばまで値を上げてきましたが、

この勢いで、1.15を抜けることは出来るのでしょうか?


先週は、私が運用中のリピート系FXでは、

米ドル円ロング、豪ドル円ロング、NZドル円ロングは

含み損は解消されて、多くのポジションが決済されました。


トラッキングトレードのユーロドルショートの戦略は

含み損は増えてきていますが、

新規→決済注文が成立しているので、それなりの利益が出ました。

FXトレーディングシステムズ


NZドル円は続伸。 82円台回復を達成し、

2017年2月につけた前回高値まで値を戻しています。

豪ドル円も一段高。

6連続陽線が出ていますし、

NZドル円よりも伸びしろがあるので

来週以降、さらなる上値追いもあるのでは?

20170701豪ドル円日足

20170701NZドル円日足



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週は、7月4日(火) 豪準備銀行政策金利発表

7月6日(木) 欧中銀 理事会議事要旨

7月7日(金) 米雇用統計の発表が予定されています。

20170701来週の重要指標

前回米雇用統計発表時の為替の値動きはこちら

2017年6月発表 米雇用統計 予想 結果 為替 まとめ



政策金利発表に関してですが、

私のこちらの著書の3章の75Pでも書きましたが、

発表時刻に為替が大きく動かなくても、

その後の要人発言・記者会見で動き出す可能性もあるのでご注意を。

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20170701スノーキーの来週の戦略

米ドル円はやや強気、

ユーロ円は週初はやや強気、

英ポンド円は週初はやや強気、

豪ドル円はやや強気、

NZドル円は週初はやや強気。

ユーロドルは週初はやや強気、

英ポンドドルは週初はやや強気

(*米雇用統計前後の値動きに要警戒)で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   ヒロセ通商 LION FX C2チャート 評判

在日中国人向けのFXセミナー  外為オンライン レビュー



     
2017/07/01(土) FX来週の予測と展望

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略 2017年6月24日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


2017年6月24日(土曜日)時点での、

スノーキーの来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


2017年7月ループ・イフダン(リピート系FX)セミナーに関する補足などで

お伝えしていますが

2017年7月下旬に東京で開催されます

「ループ・イフダン会場セミナー」の

講師として登壇させていただくことが内定
しました。

ループ・イフダン会場セミナー予告

セミナーの中では

FXとは?」や「ループ・イフダンとは?」の

仕組みを一から詳しくは、お話しません


まだループ・イフダンの口座をお持ちでない方は、

アイネットFXさんと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン特典の

ループ・イフダンレポート」を是非お読みいただきたいです。

詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


それでは私がよく、取引対象としている

5通貨ペアの日足チャートなどをご覧ください。

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

まずは米ドル円の日足チャート。

20170624米ドル円日足

ユーロ円の日足チャート。

20170624ユーロ円日足

英ポンド円の日足チャート。

20170624英ポンド円日足

ユーロドルの日足チャート。

20170624ユーロドル日足

英ポンドドルの日足チャート。

20170624英ポンドドル日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


先週の米ドル円は、

111円台後半まで上昇したのですが、

前週からの上昇の反動もあり、

週末にかけては、やや鈍い値動きとありました。


112円台定着にはなかなか手こずっていますが、

私は来週に期待しています。


思いのほか強いのが、ユーロですね。

高値圏でのもみ合いが続いているので、

ここを固めることが出来たら、

もう一段高もあるかも知れないので

ユーロドルのショートを持っている私は警戒しています。


先週は、私が運用中のリピート系FXでは、

米ドル円ロング、豪ドル円ロング、NZドル円ロング、

ユーロドルショートのトラッキングトレードの戦略、

ループ・イフダンの豪ドル円ロングの戦略で

それなりの利益が出ました。

FXトレーディングシステムズ

含み損が大きく増えてはいないので良かったです。


NZドル円は引き続き堅調で81円台回復を達成し、

2017年3月につけた前回高値も視野に入ってきました。

豪ドル円も、

直近高値を付けた後、売りに押されましたが

来週以降、さらなる上値追いを期待しています。

20170624豪ドル円日足

20170624NZドル円日足



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週は、私が特に重要と思う指標などはありません。

20170624来週の重要指標

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の(週の初めに向けた)戦略はこちらになります。

20170624スノーキーの来週の戦略

米ドル円は強気、

ユーロ円は強気、

英ポンド円はやや強気、

豪ドル円はやや強気、

NZドル円は中立~やや弱気。

ユーロドルはやや強気~レンジ、

英ポンドドルはやや強気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   在日中国人向けのFXセミナー  外為オンライン レビュー

トラリピの手数料は高いのかiサイクル注文と比較 2017



     
2017/06/24(土) FX来週の予測と展望

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム