ワイジェイFX評判 スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > ワイジェイFX評判

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

ファイナンススタジアム サービス終了


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


過去に、ワイジェイエフエックス(YJFX)社の

コピートレードFXサービスの

トレードコレクター」の終了についてお伝えしました。

トレードコレクターサービス終了

YJFX(ワイジェイエフエックス)社は、

2016年2月に情報漏えい事件を起こしました。

こちら→
YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい


一日遅れの昨日に、Yahoo!ファイナンス上のサービスの

ファイナンススタジアム」が

2017年7月22日(土)で終了したようです。

ファイナンススタジアムサービス終了

どちらもヤフー系のサービスで、

それがほとんど

同じ時期に終了したのいうのは興味深いですね。


その裏側について考えてみたのですが、

コピートレードの「トレードコレクター」の

サービスが終了となる以上、

そこへの導線となる「ファイナンススタジアム」を

残しておいても仕方がない、との判断かも知れませんね。


大勢のトレーダーのリアルタイムのポジションや

成績の公開をするためのサーバーの負担&費用に対して、

見合ったリターンも小さそう
ですし。


また、会社の事業としての損益という部分でなく、

投資家にとって

ファイナンススタジアム」という存在が、

成績を公開している方、

また公開された成績を見ている方にとって、

どれほど有意義なものだったのか?は疑問ですしね・・・。


2ちゃんねるなどで、

その売買動向をネタにされるだけの

トレーダーも多数いらっしゃいました。


サービス的には少し違いますが、

GMOクリック証券なら

トレードアイランド」という

運用成績を公開するサービスがありますよ。


GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ。

はっちゅう君

上のバナーが表示されない方はこちら→GMOクリック証券【FXネオ】


選ぶだけのFX比較はこちら→選ぶだけのFX


注目記事。  SBI証券 SBI FXトレード どっちがいい?

GMOクリック証券 SBI FXトレード どっちがいい?



     
2017/07/23(日) ワイジェイFX評判

YJFX ワイジェイFX 悪評を含む口コミ・評判動画


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


先日のトレードコレクター サービス終了へという記事で

ソーシャルトレードFXの

トレードコレクター」の終了についてお伝えました。



それを提供していたのが、

ヤフー株式会社傘下の「ワイジェイFX(YJFX)」です。


YJFX(ワイジェイエフエックス)社は、

2016年2月に情報漏えい事件を起こしました。

こちら→
YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい


大手FXポータルやFXブログ、

FX比較サイトの多くは、

FX業者に関するポジティブ・良い面を強調していることが多いです。


その理由が圧力によるものなのか、

利益優先なのかは

媒体の運営方針により違いはあるとは思いますが

多くの投資家の手に入れることのできるネットの情報は

なんらかのフィルターがかかっていると思って間違いない
です。


そこで、大手FXポータルなどは教えてくれない、

また、書くことが出来ないネガティブな情報、

つまり悪評を含めたワイジェイFX(YJFX)」の

口コミ・評価・レビュー動画をYouTubeに投稿しました。

こちらです。



上の動画が表示されない場合はこちらからご覧ください

*FX業者選択に関する最終決定はご自身の判断でお願いいたします


動画の中ではただの悪口だけではなく、

メリット・良い面についてもお話していますよ。

YJFX悪評2017

大手FX業者比較一覧表はこちら→FX 比較 まとめ


YJFXからの乗り換え先を悩んでいる方はこちら。


東証一部上場企業・SBIホールディングス傘下、

SBI FXトレードが信頼性が高いです。

新規口座開設はこちらのバナーからどうぞ。



上のバナーが表示されない場合はこちら→SBI FXトレード


注目記事。  俺のフルオート 評判  

SBI FXトレード オアンダジャパン どっちがいい?



     
2017/05/05(金) ワイジェイFX評判

YJFX(ワイジェイFX) インヴァスト証券 FX どっちがいい?


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


外為ジャパン DMM FX どっちがいい?などに続く、

FX業者2社の比較記事。

40社近くでFX取引をしてきた私が特徴を比較します。


今回はどちらも上場企業グループ企業と、

上場企業の2社です。


ヤフー株式会社傘下のYJFX(ワイジェイFX)

インヴァスト証券」の比較です。


今回比較する2社は

FX業界の中でも10本の指に入る

中堅~大手のポジションにあるFX会社ですが

それぞれサービスの特色がかなり違います。


YJFX(ワイジェイエフエックス)社は、

2016年2月に情報漏えい事件を起こしました。

こちら→
YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい


まず、私が思うYJFX(ワイジェイFX)の特徴はこちらです。

YJFX(ワイジェイ)の特徴と評判2017

◆YJFX(ワイジェイFX)の特徴

1.1,000通貨取引可能(手数料無料)

2.上場企業・ヤフー株式会社傘下

3.取引ツール「Cymo」が人気

4.バイナリーオプション「オプトレ!」のサービス提供
(*別途追加で口座開設要申込)

5.ソーシャルトレード「トレードコレクター」のサービス提供

 *参考記事トレードコレクター 悪評

6.22通貨ペアが取引可(外貨ex)

7.営業日24時間電話サポート

8.2016年2月に情報漏えい事件

 *参考記事YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

◆インヴァスト証券と比較した、

 YJFX(ワイジェイFX)の弱点やデメリット

 1.リピート系FXのサービスがない

 2.プログラム選択型のシステムトレードがない


 *上記情報はブログ記事公開時点の情報


次に、私が思うインヴァスト証券の特徴はこちらです。

インヴァスト証券の特徴と評判2017

◆インヴァスト証券の特徴

1.ミラートレーダー国内最大手(シストレ24)

2.リピート系FXの「トライオートFX」を提供

3.「くりっく365」預かり資産NO.1

4.JASDAC上場企業

5.1,000通貨取引可(トライオートFX)

6.くりっく株365やETFのサービスも提供
(*別途追加で口座開設要申込の場合も)

7.オンラインセミナーが充実

◆YJFX(ワイジェイFX) と比較した、

 インヴァスト証券の弱点やデメリット

 1.バイナリーオプションが取引できない

 2.24時間電話サポートがない


 *上記情報はブログ記事公開時点の情報




今回は両社ともに

上場企業のグループ会社と上場企業なので、信頼度は高いです。


また、裁量取引(自分の考えで取引するFX)以外の

サービスが提供されているので、

どんなFXをしたいか?で考えると選びやすいです。


バイナリーオプションの取引をしたい方、

営業日24時間電話サポートを希望される方は「YJFX」を、

ミラートレーダー(シストレ)をしたい方、

リピート系FXをしたい方は「インヴァスト証券」
が良いかもしれませんね。


主要FX上場企業・グループ会社→FX 上場企業

非上場を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  スワップポイント 固定のFX業者

ヒロセ通商 スパンモデル  シストレ24 フルオート検証 大損の理由とは?



     
2017/03/30(木) ワイジェイFX評判

YJFX(ワイジェイFX) みんなのFX どっちがいい


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


ヒロセ通商 YJFX(ワイジェイFX) どっちがいいなどに続く、

FX業者2社の比較記事。

40社近くでFX取引をしてきた私が特徴を比較します。


今回は、どちらも上場企業の、

グループ企業の2社の比較になります。


東証一部上場企業・ヤフー株式会社傘下の

YJFX(ワイジェイFX)」と

JASDAQ(スタンダード)上場企業の

トレイダーズホールディングス株式会社傘下の

みんなのFXの2社が比較対象です。


YJFX(ワイジェイエフエックス)社は、

2016年2月に情報漏えい事件を起こしました。

こちら→
YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい


まず、私が思うYJFX(ワイジェイFX)の特徴はこちらです。

YJFX(ワイジェイ)の特徴と評判2017

◆YJFX(ワイジェイFX)の特徴

1.1,000通貨取引可能(手数料無料)

2.上場企業・ヤフー株式会社傘下

3.取引ツール「Cymo」が人気

4.バイナリーオプション「オプトレ!」のサービス提供
(*別途追加で口座開設要申込)

5.ソーシャルトレード「トレードコレクター」のサービス提供

 *参考記事トレードコレクター 悪評

6.22通貨ペアが取引可(外貨ex)

7.営業日24時間電話サポート

8.2016年2月に情報漏えい事件

 *参考記事YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

◆みんなのFXと比較した、

 YJFX(ワイジェイFX)の弱点やデメリット

 ・特になし


 *上記情報はブログ記事公開時点の情報

次に、私が思うみんなのFXの特徴はこちらの一覧です。

みんなのFXの評判と特徴2017

◆みんなのFXの特徴

1.1000通貨取引可・手数料無料

2.営業日24時間電話サポート

3.上場企業・トレイダーズホールディングス傘下

4.毎月の食品キャンペーンが充実

5.顧客の売買比率が取引ツール・その他で見られる

みんなのFX売買比率2017

詳細記事→FX 売買比率 スマートフォンアプリ  FX 売買比率が見られるツール

6.みんなのシストレでシストレ可能
(*別途追加で口座開設要申込)

7.バイナリーオプションが取引可能
(*別途追加で口座開設要申込)

8.16通貨ペアが取引可能

◆ワイジェイFXと比較した

 みんなのFXの弱点やデメリット

 ・特になし


 *上記の情報はブログ記事公開時点の情報

みんなのFXの新規口座開設はこちらからどうぞ。




両社ともに上場企業のグループ企業なので、

信頼度は高いです。


今回は特色の違いの濃淡が

はっきりと出ていないので比較は難しい
です。


ただ、みんなのFXの方が

主要通貨ペアのスプレッドは狭いものが多い
です。


こちらでご確認ください→みんなのFX


主要FX上場企業・グループ会社→FX 上場企業

非上場を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  シストレ24 フルオート検証 大損の理由とは?

sbi証券fx sbifxトレード 違い  俺のBO 口コミ



     
2017/03/08(水) ワイジェイFX評判

ヒロセ通商 YJFX(ワイジェイFX) どっちがいい


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


SBI FXトレード YJFX(ワイジェイFX) どっちがいい?などに続く、

FX業者2社の比較記事。

40社近くでFX取引をしてきた私が特徴を比較します。


今回は、どちらも上場企業と、

上場企業のグループ企業の比較になります。


JASDAQ(スタンダード)上場企業のヒロセ通商

東証一部上場企業・ヤフー株式会社傘下の

YJFX(ワイジェイFX)」の2社です。


YJFX(ワイジェイエフエックス)社は、

2016年2月に情報漏えい事件を起こしました。

こちら→
YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい


ヒロセ通商は、

私の裁量取引用のFX法人のメイン口座です。


まず、私が思う

ヒロセ通商の特徴は以下だと思います。

ヒロセ通商の評判と特徴2017

◆ヒロセ通商の特徴

1.取引ツールが優秀(頻繁にバージョンアップ)

2.約定力・約定スピードに自信

3.1000通貨手数料無料

4.上場企業である

5.毎月のキャンペーンが熱い

6.通貨ペア数が「50」と豊富

7.クイック入金・約380行対応

8.営業日24時間電話サポート

表になし・こちらのツールが利用できる→さきよみLIONチャート

表になし.バイナリーオプション「LION BO」が取引可
(*別途追加で口座開設要申込)

◆YJFX(ワイジェイFX)と比較した、

 ヒロセ通商の弱点やデメリット

 特になし


 *上記情報はブログ記事公開時点の情報

ヒロセ通商の新規口座開設はこちらからどうぞ。




次に、私が思うYJFX(ワイジェイFX)の特徴はこちらです。

YJFX(ワイジェイ)の特徴と評判2017

◆YJFX(ワイジェイFX)の特徴

1.1,000通貨取引可能(手数料無料)

2.上場企業・ヤフー株式会社傘下

3.取引ツール「Cymo」が人気

4.バイナリーオプション「オプトレ!」のサービス提供
(*別途追加で口座開設要申込)

5.ソーシャルトレード「トレードコレクター」のサービス提供

 *参考記事トレードコレクター 悪評

6.22通貨ペアが取引可(外貨ex)

7.営業日24時間電話サポート

8.2016年2月に情報漏えい事件

 *参考記事YJFX ワイジェイFX 顧客情報漏えい

◆ヒロセ通商と比較した、

 YJFX(ワイジェイFX)の弱点やデメリット

 1.取引通貨ペア数がヒロセ通商の半分以下

 2.クイック入金対応金融機関が「9」と少ない


 *上記情報はブログ記事公開時点の情報

両社ともに

上場企業&上場企業のグループ企業なので、

信頼度は高いです。


色々な通貨ペアを取引がしたい方、

毎月のキャンペーンを楽しみたい方、

クイック入金対応金融機関が多い方が良い方は

「ヒロセ通商」が、

ヤフー系の会社が好きな方?は

「YJFX(ワイジェイFX)」が良いかもしれませんね



主要FX上場企業・グループ会社→FX 上場企業

非上場を含めた比較一覧→FX 比較 まとめ


注目記事。  sbi証券fx sbifxトレード 違い

俺のBO 口コミ  YJFX(ワイジェイFX) DMM FX どっちがいい?



     
2017/02/28(火) ワイジェイFX評判

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム