FC2ブログ

zaif(ザイフ)評判 スノーキーのFX・ビットコイン比較・攻略ブログ

スノーキーのFX・ビットコイン比較・攻略ブログ Top > zaif(ザイフ)評判

【FXの始め方】

【ループイフダン始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【リピート系FX魅力】

【シストレサイト】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【管理人のビットコイン口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

Zaif 開設日数を速くするために知っておきたい裏技?

 投稿日:2018.02.20 | 最終更新日:2018.02.20

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


コインチェックの日本円出金スタート以降、それを好感してか

ビットコイン円は上昇を続けています。本日、120万円を回復しました。

20180220ビットコイン円チャート

チャート画像はZaif(ザイフ)のものです。


週末恒例の来週の戦略動画の中でもお話しましたが、

総悲観は買い」なんですよね・・・。

直近安値の65万円というバーゲンセールがまたあるのか?はわかりません。


話を本題に。

zaif ザイフ 口座開設日数 目安に追記しましたが、

Zaif(ザイフ)の口座開設完了まで5週間ほどかかってしまいました。

私の方でもミスがあったので、今回記事にします。


「口座開設完了」は、本人確認のハガキが届いて、それをZaifが確認した状態です。

そこでやっと、ビットコインやアルトコインの取引や

Zaifコイン積立が始められます。


Zaifで口座開設日数を速くするために知っておいてほしいことが一つあります。

それは「Zaifからのお知らせはログイン後の画面に出ている」ということです。


どういうことかと言いますと、

Zaifの「登録情報」「基本情報」などに誤りがあった場合、

メールで「誤りがありますよー」とは教えてくれません


なので、アカウント登録後は、

進捗状況をこまめにZaifにログインして確認した方がいいです。


これを知らずに、登録情報に記入した内容などの不備があった状態で放置していても、

いつまで経っても口座開設は進まない可能性
があります。


口座開設日数が遅い方の参考になれば幸いです。

Zaifのアカウント登録はこちらからどうぞ→Zaif(ザイフ)

スペック詳細→Zaif(ザイフ) 評判


こちらは約2日間で取引できる状態になりました

bitFlyer(ビットフライヤー)


その他の取引所はこちら→ビットコイン取引所 比較 評判 まとめ


注目記事。  ビットコイン 仮想通貨 入門 まとめ

FX ビットコイン 確定申告時の必要経費  ヒロセ通商 JFX どっちがいい



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/02/20(火) zaif(ザイフ)評判

追証が発生しない国内の仮想通貨取引所

 投稿日:2018.01.31 | 最終更新日:2018.01.31

当サイト管理人の小手川征也(こてがわゆきや)です。  

FX業者比較はこちら。  ビットコイン取引所比較はこちら


スノーキーの仮想通貨・外国為替FX比較研究所 の方で

Zaif(ザイフ) 評判という記事を書いていて知ったんですが、

国内大手の仮想通貨取引所の

Zaif(ザイフ)の信用取引では

追加証拠金の差し入れ・・・つまり、追証が発生しない仕組みとなっています。


FX(外国為替証拠金取引)では日本国内の業者では

証拠金取引以上の損失が発生しない制度はありません。

その理由は金融商品取引法第三十九条の

損失補てん」に該当するからと一般的に言われています。


ところが、仮想通貨取引は

金融商品取引法の「有価証券」に該当しないということなので、

このゼロカットに近いことが可能なんですね。


ちなみに、同じ仮想通貨取引でも

GMOコイン」はGMOコイン 不足金でも書きましたが、

不足金」という名の追加入金が発生する場合があります。

多くの仮想通貨ブログが間違えた情報を書いているのでご注意ください。


話を戻しますがZaif(ザイフ)の公式HPに

追加担保請求がなく追証不要!

追証不要!口座残高以上のリスクは発生しません。」と

書いてあるのをしっかりと確認しました。

Zaif(ザイフ)追証なし

Zaif(ザイフ)追証なし2

ということで日本国内のビットコイン・アルトコインの取引所で、

信用取引時に追証・追加入金が発生しないのはZaif(ザイフ)です。



アカウント登録はこちらから可能です→Zaif(ザイフ)


注目記事。  ビットフライヤー チャート テクニカル分析

GMOコインは追証なし?  FX ビットコイン 確定申告時の必要経費  



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2018/01/31(水) zaif(ザイフ)評判

zaif ザイフ 口座開設日数 目安

 投稿日:2017.12.26 | 最終更新日:2018.02.20

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


口座開設スピードの速いビットコイン取引所 ビットフライヤー

コインチェック 口座開設日数 目安に続く、

混雑のため、口座開設日数がかなりかかるところもある

ビットコイン取引所の口座開設比較記事。


今回はZaif(ザイフ)の本人確認の流れについて。

・まずアカウント登録

1.本人確認書類の申請。


2.アップロードした内容の確認・承認を行います。

3.承認が完了した方に、順次郵送物を送付いたします。

 ※郵送物には本人確認コードが記載されています。

4.お手元に届き次第、「郵送による本人確認」ページに

アクセスし、本人確認コードを入力。

以上で口座開設完了。


Zaif(ザイフ)本人確認の流れ

私がアカウント登録をしたのは

2017年12月19日の夜で

本人確認書類を提出したのは

2017年12月20日の夜です。


あれから一週間以上が経過していますが、

1から先に進みません。

*追記 2018年1月26日に取引できる状態になりました

アカウント登録はこちら→Zaif(ザイフ)

*追記 口座開設を速くするために知っておいてほしいことはこちら

Zaif 開設日数を速くするために知っておきたい裏技?


実は本人確認書類をアップロードした時だったか、

以下の文言が画面に表示されていました。

現在、新規の申し込みが殺到しており

 書類の確認に約2週間がかかります
」とのこと。

Zaif(ザイフ)口座開設日数目安

書類の確認だけで約2週間かかるとのことなので、

郵送はその後に「発送」とのことなので、

2週間以上はかかる可能性が高いですね。


実際に取引できる状態になったら、

このブログ記事に追記したいと思います。



こちらは約2日間で取引できる状態になりました

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

その他の取引所はこちら→ビットコイン取引所 比較 評判 まとめ


参考記事。

ビットコイン必要資金 100万円?200万円?実は1万円以下


注目記事。  ビットコイン 仮想通貨 入門 まとめ

FX ビットコイン 確定申告時の必要経費  ビットフライヤー チャート テクニカル分析



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/12/26(火) zaif(ザイフ)評判

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【このブログの説明】

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム