FC2ブログ

IG証券評判 スノーキーのFX・ビットコイン比較・攻略ブログ

スノーキーのFX・ビットコイン比較・攻略ブログ Top > IG証券評判

【FXの始め方】

【ループイフダン始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【リピート系FX魅力】

【シストレサイト】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【管理人のビットコイン口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

FX すべらない逆指値注文 ノースリッページ注文

 投稿日:2017.10.26 | 最終更新日:2017.10.26

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


YouTube(ユーチューブ)の方で、

少し前に初心者さんへのおさらいとして、

一般的な会社のFXの「逆指値注文」の解説と、

今回ご紹介します「スリッページ注文」についてお話しました。



上の動画が表示されない場合はこちらをクリックしてみてください。


まず、「スリッページ」というFX用語の意味ですが、

いわゆる「すべり」のことで、

指定した為替レートと

実際に約定したレートのズレ・乖離のことを指します。

FXスリッページとは?

次に、FXの一般的な会社の

逆指値注文の仕組みの画像をご覧ください。

FX逆指値注文の仕組み

上の画像のように、逆指値注文にタッチしてから

成行注文が発注される仕組みの会社がほとんどで、

例えば90.000円に逆指値注文を出していても、

90.000円で注文が成立するとは限らない
のです。


ですが、IG証券株式会社の提供する

ノースリッページ注文」なら、

そういったことは起きません。

言い換えると「すべらない逆指値注文」なのです。


その代わり、

ノースリッページ注文保証料」というコストが別途発生します。

IG証券の「ノースリッページ注文」

その保証料は、ブログ記事公開時点では

米ドル円やユーロ円で

10,000通貨につき100円の保証料です。

スプレッド1銭分ぐらいですね。


他社を利用していて

相場の急変時に逆指値注文が

大きく滑った経験のある方は多い
と思います。

そういった不満をお持ちの方には心強い注文方法ですよね。


また、米雇用統計や政策金利発表またぎで

指標トレードをされることが多い方にとっても、

活用できる場面はある
かと思います。


IG証券の口座開設はこちらのバナーからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→IG証券株式会社


こちらは私のFX愛用ツールです。

FX 指標発表 要人発言 リアルタイム  FXスノーキー愛用ツール


注目記事。  SBI証券 SBI FXトレード どっちがいい?

シストレ24 フルオートはリスクが低い?リスクが高い?



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/10/26(木) IG証券評判

ドルインデックスが取引できるFX・CFD会社

 投稿日:2017.07.25 | 最終更新日:2017.07.25

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


先日のドルインデックス リアルタイムチャートという記事では

ドルインデックス」という指標と、

そのリアルタイムチャートを見る方法について書きました。


一言で書きますと

対主要通貨での

米ドルでの価値・価格を数値化したもの
」が

ドルインデックスです。

ドルインデックスとは?

先週の為替市場では、

対ユーロや対円では、米ドルが大きく売られました。

20170722米ドル円日足

20170722ユーロドル日足

その一方で、対英ポンドではそれほど売られていません。

20170722英ポンドドル日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。 メタトレーダー4とは?


ということは、

米ドルが売られる・買われるという予測が出来ていても、

対ユーロではどうか?や対円ではどうか?まで

考えないといけません。

通貨ペアの選択ミスをしてしまうと、

利益を出すチャンスを逃してしまう
、ということになります。


それならいっそ、

ドルインデックスが取引できたらいいのに・・・。」と思われる方も

いらっしゃるのでは?

ドルインデックス週足チャート

私の知る限り、

日本国内でドルインデックスが

取引できる会社が一社
あります。

IG証券株式会社です。


CFDという、

FXと非常によく似た仕組みで取引が可能です。

(*実は、FXはCFDの銘柄の中の一つです)


つまり、IG証券に口座があれば、

ドルインデックスの

リアルタイムチャートも見ることが出来て、

取引もできる
ということです。


IG証券の口座開設はこちらのバナーからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→IG証券株式会社


こちらは私のFX愛用ツールです。

FX 指標発表 要人発言 リアルタイム  FXスノーキー愛用ツール


注目記事。  SBI証券 SBI FXトレード どっちがいい?

iサイクル注文 ループ・イフダン 手数料比較 2017



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/07/25(火) IG証券評判

ドルインデックス リアルタイムチャート

 投稿日:2017.07.22 | 最終更新日:2017.07.22

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


先週の為替市場では、

米ドル売りの流れがかなり活発になり、

米ドル円は下落、ユーロドルは大きく上昇しました。


今米ドルが売られているのか?買われているのか?は

対米ドルの複数の通貨ペアを見れば

確認することも出来ますが、

ドルインデックス」という指標も便利です。


ドルインデックス」は、

他の主要通貨に対する、

米ドルの価値・価格を指数化したものです。


そのドルインデックスのリアルタイムチャートですが、

一部のFX系・投資系のホームページの

ブラウザ表示でも見ることが出来ますが、

IG証券株式会社に口座があれば、

ティック、1秒、1分、2分、3分、5分、10分、15分、

30分、1時間、2時間、3時間、4時間、

日足、週足、月足のタイムフレームで

ドルインデックスチャートを見ることが可能ですよ!

ドルインデックス日足チャート

ドルインデックス週足チャート

ドルインデックス月足チャート

IG証券の口座開設はこちらのバナーからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→IG証券株式会社


こちらは私のFX愛用ツールです。

FX 指標発表 要人発言 リアルタイム  FXスノーキー愛用ツール


注目記事。  SBI証券 SBI FXトレード どっちがいい?

ヒロセ通商 レビュー  アイネットFX タイアップ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/07/22(土) IG証券評判

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【このブログの説明】

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム