スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > ループ・イフダン

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【リピ系FX月間損益】

【管理人の利用FX口座】

【管理人の愛用ツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

豪ドル円急落で含み損急拡大 ループ・イフダン 検証 2017年3月24日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


選ぶだけのFX&リピート系FX・両方で当ブログ人気NO.1

アイネットFXが提供します

ループ・イフダン」の戦略と検証シリーズ。


トラッキングトレードと並行して、

ループ・イフダンでも

リアル口座・リアルマネーで運用中です。

その検証ブログ記事・第26弾です。


今回はYouTubeにて、動画を先行公開済みです。



バージョンアップでパワーアップしました、「ループ・イフダン」。

ループ・イフダンを始める目安の資金はこちら。



前回の再度60万円回復!ループ・イフダン 検証 2017年3月17日から

戦略の変更はなく、

引き続き稼働させているのがこちらです。

20170303ループ・イフダン検証豪ドル円ロング

ループ・イフダン 豪ドル円B(買い)20」を3,000通貨、

最大ポジション数は「29」です。


前回ブログ記事公開から

本日の夕方までに、

豪ドル円は以下のように動きました。

20170324ループ・イフダン検証豪ドル円日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


急落してしまいました。

この値動きは想定外でしたね・・・。


今回の約定履歴の一部です。

20170324ループ・イフダン検証約定履歴

ピンク色で囲った部分がありますが、

火曜日から水曜日にかけての急落時に

たくさんの新規ポジションを持ったことがわかります。


本日時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20170324ループ・イフダン検証口座残高

◆2016年11月9日 60万円でスタート(リアル口座)

2017年3月24日           60万9,422円

運用トータル実現損益     +9,422円

前回ブログ記事公開時比残高 +7,854円

含み損益         -5万0678円(前回比-5万0613円)

先週は65円しかなかった含み損が、

一週間で5万円を超える状態
になってしまいました。


今最も恐れているのが、

トランプ相場全否定の値動き
です。

ブログ記事を書いている時点では底打ち感は出ていません。


引き続き、戦略や検証結果などを

ブログ記事やYouTubeで公開していく予定です。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします



ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

タイアップ専用バナーからの新規口座開設で2大特典付きです。

ループ・イフダンタイアップの詳細2016年11月25日以降

タイアップバナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  ループ・イフダン シストレ24 スプレッド比較

ループ・イフダン シストレ24 比較 違い  FX 必要資金 いくらから 解説動画



     

リピート系FX初心者のための値幅設定の考え方


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


大損・失敗する前に リピート系FX スワップポイントの魅力とリスクに続く、

リピート系FX初心者のための入門ブログ記事。


リピート系FXで、私が今運用をしているのが、

ループ・イフダントラッキングトレードの二つです。

リピート系FX初心者のための値幅設定の考え方

リピート系FXを始められる初心者さんが

まず気になる・悩むのが、

どこの会社を選べばいいのか?だと思います。


それが決まり、次に悩むのが、

どのような通貨ペアで

どのような値幅で運用するのが、

自分にとってベストなのか?
ということだと思います。


ループ・イフダンの場合、

先日追加されたユーロドルを含む、

5通貨ペアが取引できます。

リピート系FX初心者のための値幅設定の考え方2

米ドル円は4種、

それ以外は3種の値幅が用意されています。

25」と「50」なら2倍、

25」と「100」なら4倍の値幅の差がありますよね。


基本的な値幅設定の考え方は、

以下の図です(*私の個人的な考え)。

リピート系FX初心者のための値幅設定の考え方3

リピート系FXでは、

値動きの大きい・よく動く通貨ペアを選び、

値幅を狭く設定すれば、

取引機会は増えますが、

リスク(ポジションの増加とそれに伴う必要証拠金)も増します



その点について、チャートなどを使って

詳しくお話しました動画をYouTubeにて公開しました。

こちらです。



上の動画が表示されない場合はこちらをクリックしてみてください。


私も運用中!

ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

タイアップ専用バナーからの新規口座開設で2大特典付きです。

ループ・イフダンタイアップの詳細2016年11月25日以降

タイアップバナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


私も運用中!

トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップの詳細

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  俺のBO 口コミ  sbi証券fx sbifxトレード 違い

リピート系FX トラップ系FXで月間55万円の利益が出せた理由動画



     

大損・失敗する前に リピート系FX スワップポイントの魅力とリスク


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


私が現在、リピート系FXで運用をしているのが、

ループ・イフダントラッキングトレードの二つです。

リピート系FXスワップポイントの魅力とリスク

このブログ公開時点で稼働させてる戦略は、

豪ドル円ロングやNZドル円ロングといった、

円売り・外貨買いポジションです。

リピート系FXスワップポイントの仕組み

日本の政策金利は

世界各国の多くの国に比べて低いので、

円売りポジション(●●円ロング)は、

スワップポイントがもらえる通貨ペアが多い
です。


スワップポイントの魅力は、

日々付与される点ですが、

ポジション方向(買いではなく売りなど)によっては、

支払いが発生することもあります


リピート系FXスワップポイントの仕組み2

リピート系FXもFXの一種なので

当然ながらスワップポイントの

受け取り・支払いは発生します。


魅力がある反面、

リピート系FXの運用の大損・失敗に繋がるリスクもある

スワップポイント」との付き合い方について、

FX初心者さん&リピート系FX初心者さんに向けて

お話しました動画をYouTubeにて公開しました。

こちらです。



上の動画が表示されない場合はこちらをクリックしてみてください。


ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

タイアップ専用バナーからの新規口座開設で2大特典付きです。

ループ・イフダンタイアップの詳細2016年11月25日以降

タイアップバナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップの詳細

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  俺のBO 口コミ  sbi証券fx sbifxトレード 違い

ループ・イフダン トラッキングトレード どっちがいい



     

再度60万円回復!ループ・イフダン 検証 2017年3月17日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


選ぶだけのFX&リピート系FX・両方で当ブログ人気NO.1

アイネットFXが提供します

ループ・イフダン」の戦略と検証シリーズ。


トラッキングトレードと並行して、

ループ・イフダンでも

リアル口座・リアルマネーで運用中です。

その検証ブログ記事・第25弾です。


今回はYouTubeにて、動画を先行公開済みです。



バージョンアップでパワーアップしました、「ループ・イフダン」。

ループ・イフダンを始める目安の資金はこちら。



前回のループ・イフダン 検証 2017年3月10日 豪ドル円ロングから

戦略の変更はなく、

引き続き稼働させているのがこちらです。

20170303ループ・イフダン検証豪ドル円ロング

ループ・イフダン 豪ドル円B(買い)20」を3,000通貨、

最大ポジション数は「29」です。


本日の夕方までに、

豪ドル円は以下のように動きました。

20170317ループ・イフダン検証豪ドル円日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


今週は揉み合いながら上昇してくれたので

豪ドル円ロングの戦略を稼働させている私にとっては

理想的な値動きでした。

あまり高値にはいってほしくもないですが。


今回の約定履歴の一部です。

20170317ループ・イフダン検証約定履歴

3,000通貨で、20銭間隔なので、

1回に約600円の利益を積み上げてくれています。

ピンク色で囲いましたが、

118円のスワップポイントがついた決済ポジション

2回あったので、嬉しかったです。


本日時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20170317ループ・イフダン検証口座残高

◆2016年11月9日 60万円でスタート(リアル口座)

2017年3月17日           60万1,568円

運用トータル実現損益     +1,568円

前回ブログ記事公開時比残高 +4,509円

含み損益         -65円(前回比+1,584円)

再度、60万円を回復することが出来ました。

もう少し利益を伸ばしたいので、

色々と思案しているところです。


引き続き、戦略や検証結果などを

ブログ記事やYouTubeで公開していく予定です。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします



ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

タイアップ専用バナーからの新規口座開設で2大特典付きです。

ループ・イフダンタイアップの詳細2016年11月25日以降

タイアップバナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  シストレ24 フルオート検証 大損の理由とは?

ループ・イフダン トラッキングトレード どっちがいい



     

ループ・イフダン トラッキングトレード どっちがいい


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


私が現在、リピート系FXで運用をしているのが、

ループ・イフダントラッキングトレードの二つです。


ループ・イフダンは2016年11月より、

トラッキングトレードは2016年12月より、

リアル口座・リアルマネーでの運用をスタートしました。

ループ・イフダントラッキングトレードどっちがいい

その前に、デモ口座での運用期間もありました。


私のリピート系FXの直近2か月の成績公開ブログ記事はこちら。

先月は49万円の利益 トラッキングトレード 検証 2017年1月 運用成績 まとめ

トラッキングトレード 検証 2017年2月 運用成績 まとめ


ブログをご覧いただいている読者様、

YouTubeをご覧いただている視聴者様で、

この二つのどちらかを始めたいけれど、

どっちが自分に向いているのだろう?

思われている方に向けて、動画を公開しました。



上の動画が表示されない場合はこちらをクリックしてみてください。


動画の中でお話ししました、両者の特徴の一覧です。

ループ・イフダントラッキングトレードどっちがいい2

ループ・イフダントラッキングトレードどっちがいい3

取引数量に関する点の説明が、

動画の中では少しわかりづらかったかも知れません。


ループ・イフダンの方は、

米ドル円のB15を2,000通貨でスタートして、

あとから

米ドル円のB15をさらに2,000通貨で追加で運用する
、ということが出来ます。


一方のトラッキングトレードは、

1つの通貨ペアで稼働できる戦略は1つなので、

米ドル円で15銭値幅の戦略を1,000通貨で動かした後に

追加でさらに米ドル円1,000通貨を稼働させることはできません



また、トラッキングトレードは

ブロードライトコースは1,000通貨、

ブロードコースは1万通貨のみでの運用となり、

米ドル円の買いの戦略を3,000通貨で、

もしくは5万通貨で、といった運用はできません



ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

タイアップ専用バナーからの新規口座開設で2大特典付きです。

ループ・イフダンタイアップの詳細2016年11月25日以降

タイアップバナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップの詳細

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  俺のBO 口コミ  トレードコレクター 悪評

sbi証券fx sbifxトレード 違い  シストレ24フルオート評判と検証



     

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム