スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > バイナリーオプション用語

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

バイナリーオプション 途中売却

 投稿日:2015.07.18 | 最終更新日:2015.07.27

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


バイナリーオプション攻略 窓 手法

バイナリーオプション 必勝法

バイナリーオプション 窓埋め トレード 失敗 大損など

具体的な取引手法や取引例など記事の記事が続きましたが、

初心者さんやこれから始めようと思われている方向けの

コンテンツも増やしていきますね。


私がいつも、バイナリーオプション取引手法に関する記事で

お伝えしていることは

判定時刻を逆算して取引しよう」ということです。


判定時刻までの時間が短すぎたり、

あるいは長すぎると、

思っていた値動きにならなかったり、往って来いになる
ことがあるからです。

バイナリーオプション必勝法オプトレ!

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


判定時刻まで短い場合は取引を見送ることが多くなるでしょうが、

逆に長い場合は、

利益や損失を早めに確定することはできないのか?というのが

初心者の方は気になりますよね。


こちら→バイナリーオプション比較の中の業者なら可能です。


判定時刻前に損益を確定させることを

バイナリーオプション用語で

売却」「途中売却」「権利放棄」「転売」などと呼ぶのですが、

最近は「途中売却(とちゅうばいきゃく)」と

呼ぶことが多いようですね。


これは一般論としてですが、

途中売却した場合、判定時刻(満期)を迎えた時よりも

ペイアウト金額は少ない傾向
にあるので、

そちら(その時の払い戻し金額)もご確認の上、

途中売却を活用してくださいね。


なので私は、複数のバイナリーオプション業者の

取引画面を見て、チケットの価格と判定時刻で

どこが一番有利か?を判断しているのです。




注目記事。   FX レンジ相場 注文方法  トライオートFX 裁量取引  

シストレi-NET 評価  FX スノーキーのメイン口座 ヒロセ通商 評判



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム