スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > トランプ相場まとめ

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

【動画あり】FX スノーキーの来週の戦略 2017年1月22日

 投稿日:2017.01.22 | 最終更新日:2017.05.28

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


【追記あり】【お知らせ】今後のスノーキーのFX来週の戦略シリーズについて

追記しましたが、

本日早朝にYouTubeアカウントが復旧しました。


なので、今回は動画付きのブログ記事でお送りします。

が・・・今後については、まだ未定です。


一度、こんな気持ちになったのに、

復旧したからと言って手放しで喜べないですよね・・・。


それでは本題に。


2017年1月22日、来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


私が取引対象としている

5通貨ペアの日足チャートなどをご覧ください。

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

まずは米ドル円の日足チャートと15分足チャート。

20170122米ドル円日足

20170122米ドル円15分足

ユーロ円の日足チャート。

20170122ユーロ円日足

英ポンド円の日足チャート。

20170122英ポンド円日足

ユーロドルの日足チャート。

20170122ユーロドル日足

英ポンドドルの日足チャート。

20170122英ポンドドル日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


先週の米ドル円は、

トランプ大統領のメディアへのインタビューの中での

ドル高けん制発言」が材料視され、一段安に。


ところが、その翌日には

イエレンFRB議長の発言をきっかけに急騰

日本時間の早朝で、

私はリアルタイムでチャートを見ていたのですが、

ものすごい値動きでした。


米ドル円の15分足チャートを掲載しましたが、

週明けに、この2本のサポレジのどちらを先に明確に抜けるか?が

鍵だと見ています。


週末に、今後の株式市場や為替相場の

専門家の見解をネットメディアなどで

情報収集していたのですが、

トランプ相場・トランプラリーは一服」と

見ている方が多いようですね。


トランプ大統領の発言に振り回される相場展開が

続くことは、誰もが予想できることですけども、

トランプ相場が終わったかどうか?は、まだ見極めが必要だと思います。


ユーロドルはきれいな上昇トレンドを描いています。

米ドル高の巻き戻し・米ドル安が進行するならば、

どこまで行くのか?が気になるところです。


豪ドル円とNZドル円は、

一段高だったのですが、

週末は売りに押されていますが、どうなるのでしょうか。

20170122豪ドル円日足

20170122NZドル円日足

ちなみに私は

トラッキングトレードでは豪ドル円ショートと

NZドル円ショートの戦略を稼働中です。

FXトレーディングシステムズ



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週は1月27日(金)に米GDP速報が予定されています。

20170122来週の重要指標

FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の戦略はこちらになります。

20170122スノーキーの来週のFX戦略

米ドル円は弱気、

ユーロ円はやや弱気、

英ポンド円は中立~やや強気、

豪ドル円は弱気、

NZドル円は弱気、

ユーロドルは強気、

英ポンドドルは週初はやや強気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   積立FX おすすめ通貨ペア

ループ・イフダン シストレ24 スプレッド比較  積立FX トルコリラ円 スワップポイント



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/01/22(日) FX来週の予測と展望

トランプ大統領 ドル高けん制 為替 口先介入

 投稿日:2017.01.20 | 最終更新日:2017.01.20

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


今夜にトランプ次期大統領の

就任式が行われる予定です。


IS(イスラム国)によるテロの警戒などもされているようですが・・・。


そのトランプ大統領の足元の

米ドル高への口先介入」について。


2017年1月17日付?の

米ウォール・ストリート・ジャーナル紙への

トランプ氏がインタビューで発言した内容が

ドル高けん制」として伝えられました。


それが翌日(2017年1月18日)の

米ドルの急落・一段安にもつながっていたんですね。

2017y01m20d_163654065.png

それにも関連する情報をもう一つ。


昨晩はトランプ相場終了?FX スノーキーの来週の戦略 2017年1月14日でも

お伝えしましたが、

ECB政策金利発表があり、

その後にドラギECB総裁の記者会見がありました。


FXスノーキー愛用ツールの一つの

FXブロードネットでは、その発言内容が

次々とリアルタイムで伝えられていました。

トランプ為替介入とドラギ発言

その中で気になったのが

FX-Wave」様より配信があった、こちらの内容です。

トランプ為替介入とドラギ発言2

トランプ氏のドル高へのけん制を議論するのは時期尚早」。

時期尚早ということは、

しかるべき時期がくれば議論の対象となりうる、というふうにもとれます。


さて、今夜のトランプ大統領の就任演説では、

為替、特に米ドル高に関する発言はあるのでしょうか?


日本や中国を為替操作国に認定している一方で、

自国が(間接的にであっても)

為替を操作するなんてことをやってしまうのでしょうか?



それにしても、昨晩の米ドル円の値動きはすごかったですね。

2017y01m20d_163722313.png

2、3時間で1円上昇して、2、3時間で全戻しを達成しました。

今夜もむちゃくちゃな値動きがあるのかどうか?注意が必要です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。 メタトレーダー4とは?


1000通貨手数料無料・面白キャンペーン業者の

ヒロセ通商と当ブログ限定タイアップキャンペーン中!

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

まだ口座をお持ちでない方はこちらからどうぞ。



上のバナーが表示されない方はこちら→ヒロセ通商

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→ヒロセ通商 タイアップ

タイアップキャンペーン一覧表→スノーキー FX タイアップキャンペーン


こちらは私のFX愛用ツールです。

FX 指標発表 要人発言 リアルタイム  FXスノーキー愛用ツール


注目記事。  ループ・イフダン トラリピ スプレッド比較

トライオートFX ループ・イフダン 比較 違い  みんなのFX タイアップ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/01/20(金) FX来週の予測と展望

トランプ大統領就任式 日本時間 いつ?何時?

 投稿日:2017.01.19 | 最終更新日:2017.05.28

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


いよいよ、明日の金曜日にせまりました、

トランプ次期大統領の就任式。


日本時間だと何時から始まるのか?を調べてみました。

日本時間の金曜日から土曜日に日付が変わった

2017年1月21日の

午前1時半(深夜)から就任式が始まる
ようです。

*追記 午前1時15分からとの情報もありました


ただ、これは式自体の開始時刻なので、

トランプ氏が演説を始めるのは、

午前2時を過ぎたぐらいの時刻のようです。


どんなことを話すのか?はもちろん気になりますが、

トレーダーとしては、

為替や株価がどう動くか?ですよね。


先週のトランプ相場終了?FX スノーキーの来週の戦略 2017年1月14日

書きました大統領当選後、初めての記者会見の時は

(翌日に)失望売りのような流れになりましたが、

今回はどうなるのでしょうか?


前回の記者会見の中身があまり評価されていないだけに、

今回の就任演説の内容が大したことなくても、

事前予想通りで失望売りには繋がらないかも知れない
ですね。


いずれにせよ、

ポジションを持たないということも選択肢の一つだと思います。

また、お使いの

FX会社のスプレッド拡大の状況もチェックしてみてください。

どさくさに紛れて

スプレッドを大きく広げるFX会社
から、

他の会社に乗り換える判断をする良い機会ですからね。


このイベントを通過すると、

トランプ氏のひどい失言などがない限り、

アメリカの利上げ時期がマーケットの焦点になっていくのでしょうか。


注目記事。   sbi証券fx sbifxトレード 違い

トラッキングトレード ブロードコースでの運用をスタートしました



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/01/19(木) FX来週の予測と展望

トランプ大統領就任式後の為替の値動きはどうなる?

 投稿日:2017.01.18 | 最終更新日:2017.05.28

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


いよいよ、今週の金曜日に、

トランプ次期大統領の就任式が予定されています。


私が取引対象としている

7通貨ペアの日足チャートなどをご覧ください。

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

まずは米ドル円の日足チャート。

20170118米ドル円日足

ユーロ円の日足チャート。

20170118ユーロ円日足

英ポンド円の日足チャート。

20170118英ポンド円日足

ユーロドルの日足チャート。

20170118ユーロドル日足

英ポンドドルの日足チャート。

20170118英ポンドドル日足

豪ドル円の日足チャート。

20170118豪ドル円日足

NZドル円の日足チャート。

20170118NZドル円日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


昨日の米ドル円は、

112円台半ばまで値を落とす場面がありました。


トランプ相場終了?FX スノーキーの来週の戦略 2017年1月14日

金曜日の引け方を見ると、

強気にはなれない」と書きました。


そして実際に

米ドル円ショートのポジションを保有しているのですが、

急ピッチで下げすぎですね。


いくらショートポジションを持っているとはいえ、

この下げ方は怖いです。


もう少し揉み合いながら

下げていく展開を予想・期待していたのですが・・・。


トランプ大統領就任式の前に、

トランプ相場・トランプラリーの巻き戻しが進行しすぎていると、

今度は、またその逆行現象が起きそうで怖いです。


つまり「トランプ大統領就任式を控え、

神経質な展開になり売られていたドル円は、

就任式を無事に終えたことを好感し・・・
」などと、

FX会社のニュースで解説されて、上昇を始めることですね。


なので、売り方(ショートポジション保有)としては、

もう少し、米ドル買い→米ドル円上昇&ユーロドル下落の状態で、

トランプ大統領就任式を迎えてくれることが理想です。


今日はさすがに昨日の急落の後なので、

買戻しが入りましたが、

金曜日の夜に向けてどう動くのか?を注意して、

週末のトレードを考えていきたいところです。


FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   iサイクル注文 検証 2017年1月

ループ・イフダン シストレ24 スプレッド比較  sbi証券fx sbifxトレード 違い



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/01/18(水) FX来週の予測と展望

トランプ相場終了?FX スノーキーの来週の戦略 2017年1月14日

 投稿日:2017.01.14 | 最終更新日:2017.05.28

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


2017年1月14日、来週の予測・展望とFXトレードの戦略です。

YouTubeに先に動画をアップロード済みです。



上の動画が表示されない方はこちらからどうぞ

私がYouTubeに投稿した動画一覧はこちら


私が取引対象としている

5通貨ペアの日足チャートなどをご覧ください。

以下はメタトレーダー4のチャート画像です。  メタトレーダー4とは?

まずは米ドル円の日足チャート。

20170114米ドル円日足

ユーロ円の日足チャート。

20170114ユーロ円日足

英ポンド円の日足チャート。

20170114英ポンド円日足

ユーロドルの日足チャート。

20170114ユーロドル日足

英ポンドドルの日足チャート。

20170114英ポンドドル日足

チャート画像はメタトレーダー4のものです。  メタトレーダー4とは?


先週の米ドル円は、

トランプ次期大統領の記者会見の最中は乱高下し、

その後、週末にかけて今年の安値を更新しました。


金曜日の引け方を見ると、

今は強気にはなれませんね。

満を持して、私はトラッキングトレード

米ドル円ショートの戦略を稼働させました。

トランプ砲でも利益積み上げ トラッキングトレード 検証 2017年1月12日

FXトレーディングシステムズ

トランプ相場・トランプラリーの

巻き戻しが活発なのはユーロドルですね。


こちらは私はロングのポジションを持っているのですが、

1.035近辺の下値固めは終わっていると判断しているので、

安心して見ていられます。


英ポンド円は、

こういった時の下げ足はやはり早いですね。


豪ドル円とNZドル円は、

米ドル円や他のクロス円通貨ペアと比較すると、

堅調だったのですが

来週以降も継続できるのか?は疑問符が付きます。

20170114豪ドル円日足

20170114NZドル円日足

ループ・イフダンでは豪ドル円ロング、

トラッキングトレードでは豪ドル円ロングと

NZドル円ロングの戦略を稼働中なのですが、

戦略の見直しを検討中です。



アイネットFXとのタイアップはこちら→アイネットFX タイアップ


来週は1月19日(木) ECB政策金利発表、

日本時間のおそらく1月20日(金)深夜に、

トランプ大統領就任式が予定されています。

20170114来週の重要指標など



政策金利発表に関してですが、

私のこちらの著書の3章の75Pでも書きましたが、

発表時刻に為替が大きく動かなくても、

その後の要人発言・記者会見で動き出す可能性もあるのでご注意を。


FX・指標発表時刻の調べ方→FX 指標発表 要人発言 リアルタイム


私の来週の戦略はこちらになります。

20170114スノーキーの来週の戦略

米ドル円は弱気、

ユーロ円は弱気、

英ポンド円は弱気、

豪ドル円はやや弱気、

NZドル円はやや弱気、

ユーロドルは強気、

英ポンドドルはやや強気で挑みたいと思います。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


注目記事。   ループ・イフダン iサイクル注文 どっちがいい?

ループ・イフダン シストレ24 スプレッド比較  セントラル短資FX みらいチャート 利用条件



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/01/14(土) FX来週の予測と展望

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム