スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > トラッキングトレード

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

最新記事

全記事表示リンク

【リピ系FX確定損益】

【管理人の利用FX口座】

【管理人の愛用ツール】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

トラッキングトレード 検証 2017年4月24日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


通貨ペアが「24」と豊富でNZドル円が取引可能、

取引間隔や値幅の設定が自分で出来る点が魅力の、

リピート系FXFXブロードネットの「トラッキングトレード」の

戦略と検証シリーズブログ記事・第30弾。

先週末時点での成績です。


トラッキングトレードは

ループ・イフダンと並行して、リアルマネーで運用中です。


今回は前回の

含み損が28万円!トラッキングトレード 検証 2017年4月18日から、

戦略の変更がありません。


日曜日にYouTubeにて、動画を公開していました。



トラッキングトレードを始める目安の資金はこちら



現在稼働中の3つの戦略全て、自分で値幅設定をしました。


先週末時点で稼働していたのは、

これら3つの戦略で全てロングポジションです。

20170416トラッキングトレード検証米ドル円ロング

20170422米ドル円日足

米ドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は19.8pips、

最大ポジション数は「53」です。

20170416トラッキングトレード検証豪ドル円ロング

20170422豪ドル円日足

豪ドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は17.9pips、

最大ポジション数は「39」です。

20170416トラッキングトレード検証NZドル円ロング

20170422NZドル円日足

NZドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は17.5pips、

最大ポジション数は「40」です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。 メタトレーダー4とは?


先週の約定履歴の一部はこちらです。

20170423トラッキングトレード検証約定履歴

木曜日から金曜日にかけて、

3通貨ペアとも回復基調にあったので、

決済されたポジションが多いです。


先週末時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20170423トラッキングトレード検証口座残高

◆2016年12月15日   50万円で再スタート(リアル口座)

証拠金残高  2017年4月23日    70万3,070円

運用トータル実現損益          +20万3,070円

前回公開時比残高          +8,644円

含み損益               -24万9,209円(前回比+3万1,427円)

28万円まで膨れあがっていた含み損は

少し解消されました。


また、とりあえずの目標としていた

口座残高「70万円」は達成しました。


25日にも行われるかもしれないと言われている、

北朝鮮の核実験がどうなるか?が

米ドル円・クロス円の来週のネガティブ要因ですね・・・。


引き続き、戦略や検証結果などを

ブログ記事やYouTubeで公開していく予定です。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップの詳細

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  FX 24時間電話サポート一覧

初の自動損切り機能が発動!ループ・イフダン 検証 2017年4月21日



     

含み損が28万円!トラッキングトレード 検証 2017年4月18日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


通貨ペアが「24」と豊富でNZドル円が取引可能、

取引間隔や値幅の設定が自分で出来る点が魅力の、

リピート系FXFXブロードネットの「トラッキングトレード」の

戦略と検証シリーズブログ記事・第29弾。

先週末時点での成績です。


トラッキングトレードは

ループ・イフダンと並行して、リアルマネーで運用中です。


今回は前回の

トラッキングトレード 検証 2017年4月10日から、

戦略の変更がありません。

先週末と比較して、含み損がかなり膨れあがっています


土曜日にYouTubeにて、動画を公開していました。



トラッキングトレードを始める目安の資金はこちら



現在稼働中の3つの戦略全て、自分で値幅設定をしました。


先週末時点で稼働していたのは、

これら3つの戦略で全てロングポジションです。

(*今回より、損切り開始の為替レートの目安を画像に記載しました)

20170416トラッキングトレード検証米ドル円ロング

20170415米ドル円日足

米ドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は19.8pips、

最大ポジション数は「53」です。

20170416トラッキングトレード検証豪ドル円ロング

20170415豪ドル円日足

豪ドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は17.9pips、

最大ポジション数は「39」です。

20170416トラッキングトレード検証NZドル円ロング

20170415NZドル円日足

NZドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は17.5pips、

最大ポジション数は「40」です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。 メタトレーダー4とは?


先週の約定履歴の一部はこちらです。

20170416トラッキングトレード検証約定履歴

木曜日のトランプ砲を受けて

多くのポジションが一気に決済されていますが、

金曜日の米ドル円の下落で新規ポジションを多数持ちました。


先週末時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20170416トラッキングトレード検証口座残高

◆2016年12月15日   50万円で再スタート(リアル口座)

証拠金残高  2017年4月15日    69万4,426円

運用トータル実現損益          +19万4,426円

前回公開時比残高          +4,788円

含み損益               -28万0636円(前回比-12万5,129円)

一週間で12万円も含み損が増加。

なんと含み損は28万円まで膨らんでいます。


とりあえず、一度反転して欲しいのですが、

なかなか厳しそうですね・・・。


引き続き、戦略や検証結果などを

ブログ記事やYouTubeで公開していく予定です。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップの詳細

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  SBI証券 SBI FXトレード どっちがいい?

GMOクリック証券 インヴァスト証券 FX どっちがいい?



     

トラッキングトレード 検証 2017年4月3日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


通貨ペアが「24」と豊富でNZドル円が取引可能、

取引間隔や値幅の設定が自分で出来る点が魅力の、

リピート系FXFXブロードネットの「トラッキングトレード」の

戦略と検証シリーズブログ記事・第27弾。

先週末時点での成績です。


トラッキングトレードは

ループ・イフダンと並行して、リアルマネーで運用中です。


今回は前回の

含み損が拡大中!トラッキングトレード 検証 2017年3月27日から、

戦略の変更がありません。


土曜日にYouTubeにて、動画を公開していました。



トラッキングトレードを始める目安の資金はこちら



動画の中でもお話しましたが、

前回にユーロドルのショートの戦略を停止したのは、

もったいなかったですね・・・。


現在稼働中の3つの戦略全て、自分で値幅設定をしました。


先週末時点で稼働していたのは、

これら3つの戦略で全てロングポジションです。

20170311トラッキングトレード戦略米ドル円ロング

20170401米ドル円日足

米ドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は19.8pips、

最大ポジション数は「53」です。

20170311トラッキングトレード戦略豪ドル円ロング

20170401豪ドル円日足

豪ドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は17.9pips、

最大ポジション数は「39」です。

20170311トラッキングトレード戦略NZドル円ロング

20170401NZドル円日足

NZドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は17.5pips、

最大ポジション数は「40」です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。 メタトレーダー4とは?


先週の約定履歴の一部はこちらです。

20170403トラッキングトレード検証約定履歴

戻りのスピードがはやいと、決済される時は一気ですね。


動画の中でもお話しましたが、

先月は往復で600回以上も自動で取引してくれていました。

20170403トラッキングトレード検証先月の成績

チャートをずっと見ていなくても

こんなにたくさんの回数を自動で取引してくれていました。

トラッキングトレードの本領発揮といったところですね。


先週末時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20170403トラッキングトレード検証口座残高

◆2016年12月15日   50万円で再スタート(リアル口座)

証拠金残高  2017年4月1日    68万61円

運用トータル実現損益          +18万61円

前回公開時比残高          +9,421円

含み損益               -9万4,309円(前回比-527円)

月曜日には含み損が拡大した場面もあったのですが、

火曜日から木曜日にかけての

米ドル円・クロス円の上昇で

先週末時点ぐらいまで戻してくれました。


引き続き、戦略や検証結果などを

ブログ記事やYouTubeで公開していく予定です。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップの詳細

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  スワップポイント 固定のFX業者

大損・失敗する前に リピート系FX スワップポイントの魅力とリスク



     

含み損が拡大中!トラッキングトレード 検証 2017年3月27日


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


通貨ペアが「24」と豊富で

NZドル円が取引可能、

取引間隔や値幅の設定が自分で出来る点が魅力の、

リピート系FXFXブロードネットの「トラッキングトレード」の

戦略と検証シリーズブログ記事・第26弾。

先週末時点での成績です。


トラッキングトレードは

ループ・イフダンと並行して、リアルマネーで運用中です。


今回は前回の

ユーロドル ドテンショート トラッキングトレード 検証 2017年3月22日から、

戦略の変更があります。


その日のうちに、ユーロドルの戦略は停止しました。

ツイッターでツイートをしていました。

20170327トラッキングトレード検証ツイッター

20170327トラッキングトレード検証ユーロドルショート停止

米ドル円、クロス円の急落に伴い、

含み損がかなり大きくなったので、

強制ロスカットを避けるために、

仕方なく、そして念のために停止しました。


土曜日にYouTubeにて、動画を公開していました。



トラッキングトレードを始める目安の資金はこちら



現在稼働中の3つの戦略全て、自分で値幅設定をしました。


先週末時点で稼働していたのは、

これら3つの戦略で全てロングポジションです。

20170311トラッキングトレード戦略米ドル円ロング

20170325米ドル円日足

米ドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は19.8pips、

最大ポジション数は「53」です。

20170311トラッキングトレード戦略豪ドル円ロング

20170325豪ドル円日足

豪ドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は17.9pips、

最大ポジション数は「39」です。

20170311トラッキングトレード戦略NZドル円ロング

20170325NZドル円日足

NZドル円の買いの戦略を1,000通貨・ポジション間隔は17.5pips、

最大ポジション数は「40」です。

チャート画像はメタトレーダー4のものです。 メタトレーダー4とは?


先週の約定履歴の一部はこちらです。

20170327トラッキングトレード検証約定履歴

口座開設後3か月の

手数料無料キャンペーン期間が過ぎたのですが、

今のところ、それほど手数料は気になりませんね。


先週末時点での口座残高、

確定損益や含み損益は、以下の状態です。

20170327トラッキングトレード検証口座残高

◆2016年12月15日   50万円で再スタート(リアル口座)

証拠金残高  2017年3月27日    67万640円

運用トータル実現損益          +17万640円

前回公開時比残高          +1万1,028円

含み損益               -9万3,782円(前回比-5万4,016円)

先週に引き続き、含み損が拡大中です。

実効レバレッジは9.17倍、

口座維持率も596%と、

そこまで深刻な状況ではありません。


引き続き、戦略や検証結果などを

ブログ記事やYouTubeで公開していく予定です。

*投資に関する最終決定はご自身の判断と自己責任でお願いします


トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップの詳細

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  SBI FXトレード タイアップ

大損・失敗する前に リピート系FX スワップポイントの魅力とリスク



     

リピート系FX初心者のための値幅設定の考え方


スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


大損・失敗する前に リピート系FX スワップポイントの魅力とリスクに続く、

リピート系FX初心者のための入門ブログ記事。


リピート系FXで、私が今運用をしているのが、

ループ・イフダントラッキングトレードの二つです。

リピート系FX初心者のための値幅設定の考え方

リピート系FXを始められる初心者さんが

まず気になる・悩むのが、

どこの会社を選べばいいのか?だと思います。


それが決まり、次に悩むのが、

どのような通貨ペアで

どのような値幅で運用するのが、

自分にとってベストなのか?
ということだと思います。


ループ・イフダンの場合、

先日追加されたユーロドルを含む、

5通貨ペアが取引できます。

リピート系FX初心者のための値幅設定の考え方2

米ドル円は4種、

それ以外は3種の値幅が用意されています。

25」と「50」なら2倍、

25」と「100」なら4倍の値幅の差がありますよね。


基本的な値幅設定の考え方は、

以下の図です(*私の個人的な考え)。

リピート系FX初心者のための値幅設定の考え方3

リピート系FXでは、

値動きの大きい・よく動く通貨ペアを選び、

値幅を狭く設定すれば、

取引機会は増えますが、

リスク(ポジションの増加とそれに伴う必要証拠金)も増します



その点について、チャートなどを使って

詳しくお話しました動画をYouTubeにて公開しました。

こちらです。



上の動画が表示されない場合はこちらをクリックしてみてください。


私も運用中!

ループ・イフダン」が利用できるアイネットFXと

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーン中です!

タイアップ専用バナーからの新規口座開設で2大特典付きです。

ループ・イフダンタイアップの詳細2016年11月25日以降

タイアップバナーはこちら。

アイネット証券

上のバナーが表示されない方はこちら→アイネットFX

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→アイネットFX タイアップ


私も運用中!

トラッキングトレードが利用できるFXブロードネットと、

スノーキーのブログ限定タイアップキャンペーンを開催中!

FXブロードネットタイアップの詳細

以下のバナーからの新規口座開設で特典付きです。

FXトレーディングシステムズ

上のバナーが表示されない方はこちら→FXブロードネット

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→FXブロードネット タイアップ

高性能スマホアプリはこちら→FXブロードネット スマホアプリ


リピート系・トラップ系FX比較はこちら→FX リピート系注文 比較


注目記事。  俺のBO 口コミ  sbi証券fx sbifxトレード 違い

リピート系FX トラップ系FXで月間55万円の利益が出せた理由動画



     

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム