スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也

スノーキーのFX比較・攻略ブログby小手川征也 Top > シストレ24

【FXの始め方】

【FXと株の違い】

【FX必要資金の目安】

【新着記事】

【全記事を表示する】

【リピ系FX確定損益】

【上記期間の総額損益】

【管理人の利用FX口座】

【初心者向けFX会社】

【管理人の愛用ツール】

【FX業者レビュー】

FX・バイナリープションタグ

【サイト説明】

【管理人の著書】

スノーキーのブログ

シストレ24 俺のフルオート検証 バックテスト期間に要注意

 投稿日:2017.08.15 | 最終更新日:2017.08.15

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


選ぶだけのFXのインヴァスト証券「シストレ24」の

フルオート」に関する口コミ・検証・レビューブログ記事。


以前のシストレ24 俺のフルオート選択時の注意点動画

シストレ24フルオートの選択時に

成績を見る際に、

稼働期間を長くするとバックテスト期間が

含まれる可能性があることを指摘
しました。


バックテスト」の意味は

聞きなれない方はこちらの動画をご覧ください。



あれから第3回俺のフルオートの募集が開始されて、

その募集期間終了後すぐに、

応募された「俺のフルオート」を選択して、

運用・実取引ができるように

なっていたのには驚きました。

シストレ24俺のフルオート検証バックテスト期間に要注意

それら応募・募集されてすぐのフルオートの

3か月・6か月・12か月の成績を表示すると、

当然ながらパフォーマンスがかなり良いのですが、

それはほとんどバックテスト期間
だからです。

シストレ24俺のフルオート検証バックテスト期間に要注意2

ということで、警鐘を鳴らす動画を

Youtube上で公開しました。 こちらです。



上の動画が表示されない場合はこちらをクリックしてみてください。


別にシステムトレードのパフォーマンスを表示するときに

バックテストの成績が

混ざっていてもいいとは思うのですが、

1.そもそもシストレ24は

 フォワードテストであることが売りだったのでは?

2.バックテスト期間が表示されていることを

 シストレ初心者・FX初心者にも

 わかるように記載すべきではないか?


この2点につっこみたいんです。


ユーザー・投資家の視点で

サービスが提供されているのでしょうか?


選ぶだけのFX比較→選ぶだけのFX


注目記事。  トライオートETF デモ口座

FX初心者さん向け そもそもリピート系FXとは?解説動画



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

上位入賞者には豪華賞品が!第3回俺のフルオート 開催中

 投稿日:2017.07.21 | 最終更新日:2017.08.20

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


シストレ24 俺のフルオート選択時の注意点動画に続く、

選ぶだけのFX

インヴァスト証券「シストレ24」の

フルオート」に関するブログ記事。


の、その前に。 

(勝手に)ライバルはシストレ24・フルオート!

先月は合計76万円の利益リピート系FX

私の2017年6月の運用成績まとめブログ記事はこちら

トラッキングトレード 検証 2017年6月 運用成績 まとめ

アイネット証券


それでは、本題に。 


インヴァスト証券「シストレ24の

フルオート機能を、自分好みに条件を色々と変更して

自分好みにカスタイマイズできる

俺のフルオート」。


その「俺のフルオート」の

第3回大会が先日より開催中です!


とは言え、リアルマネーで運用する必要はなく

条件を設定して、

過去シミュレーションボタン」で成績をシミュレーションします。

第3回俺のフルオート申込方法

いわゆる、バックテストを行います。



好成績のものが作成出来たら、

応募する」から申し込みをするだけです。

第3回俺のフルオート申込方法2

上位入賞者には、あの高級扇風機や掃除機、

ヘッドホン、ブルーレイなどの豪華賞品が用意されています!

第3回俺のフルオート申込方法3

インヴァスト証券「シストレ24」に口座があれば

申込が出来るので、私も作成して申し込んでみました!

第3回俺のフルオートシミュレーション結果

申込期間中は何度でも修正が出来るのも嬉しいです。

*ただし、応募できるのは一つです。


*追記 第3回俺のフルオートに関してはこちらをご注意ください






選ぶだけのFX比較→選ぶだけのFX


注目記事。  リピート系FXはレンジ相場以外は「大損する」は本当か?

リピートトレール注文 評判 リピート系FXとは言えない?



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

シストレ24 フルオート検証 大損からその後 2017年7月

 投稿日:2017.07.07 | 最終更新日:2017.08.20

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


選ぶだけのFX

インヴァスト証券「シストレ24」>の

フルオート」に関する口コミ・検証・レビューブログ記事。


の、その前に。 

(勝手に)ライバルはシストレ24・フルオート!

先月は合計76万円の利益リピート系FX

私の2017年6月の運用成績まとめブログ記事はこちら

トラッキングトレード 検証 2017年6月 運用成績 まとめ

アイネット証券


それでは、本題に。 


以前にシストレ24 フルオート検証 大損の理由とは?という記事で、

シストレ24のフルオート機能では、

大損をしているユーザー・投資家が多そうで、

その根拠となるデータの公開をして、

散々な結果になってしまった理由を推測して書きました。


ところが、それは2017年3月上旬時点の情報で、

約4カ月が経過し、状況は少し変わっているようです。


先ほどインヴァスト証券「シストレ24」にログインをして、

フルオートの成績上位を確認してみました。


すると、上位16位まで全てが直近12カ月間の

収益率は150%を超えており、

好成績のものが多数ランクインしていました。

俺のフルオート検証その後2017年7月
俺のフルオート検証その後2017年7月2
俺のフルオート検証その後2017年7月3
俺のフルオート検証その後2017年7月4

また、1位のものは運用資金は30万円、

3位のものは運用資金は60万円と、

以前と比べると少額資金で運用ができる点も魅力に感じました。


ランキング上位すべてに共通する点が

俺のフルオート」であるということですね。


俺のフルオート」は、

インヴァスト証券・シストレ24に口座を持っている方から

公募されたオリジナルのフルオートです。


公式が公開しているものより、

公募の方が成績が良い、というのも皮肉ですよね。


必要資金も比較的少なくて済むものもあり、

好成績なものが多数あるのは魅力的なのですが、

公募された時期が2017年3月頃で

本日・記事公開日が2017年7月7日なので、

過去12か月間の結果を表示しても、

それはフォワードテストではなくて、

バックテストの結果ということになるので注意が必要
です。


参考記事→FX バックテスト フォワードテスト


*追記 こちらの動画も参考にどうぞ






個人的にフルオートを運用するのかどうか?ですが、

今はリピート系FXの成績が好調なので

そちらに注力したいと思います。




当サイト限定タイアップ一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


選ぶだけのFX比較→選ぶだけのFX


注目記事。  FX 窓埋めトレード 手法とは

FX初心者さん向け そもそもリピート系FXとは?解説動画



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

シストレ24のキャンペーンが鬼熱!1取引で13000円キャッシュバック

 投稿日:2017.05.02 | 最終更新日:2017.05.02

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


選ぶだけのFXの中でも、

ストラテジー(自動売買プログラム)数が圧倒的に多い

インヴァスト証券「シストレ24」

2017年5月1日(月)~2017年6月30日(金)開催の

新規口座開設者向けのキャンペーンが超熱いです!



シストレ24の解説はこちら→シストレ24とは?

スタート時の必要資金の目安→シストレ24 いくらから?10万円 30万円


その名も「ワントレチャレンジ」キャンペーンです。

シストレ24「ワントレチャレンジキャンペーン」2017年5月
シストレ24「ワントレチャレンジキャンペーン」2017年5月2
シストレ24「ワントレチャレンジキャンペーン」2017年5月3

こちら→インヴァスト証券「シストレ24」

中央にある「ワントレチャレンジ」の

バナーをクリックした詳細が上のキャプチャー画像です。


取引数量の縛りは書いてありません

*シストレ24は5,000通貨から取引が可能です

また、期間中に新規約定1回、

決済約定1回の往復取引で1回とカウントします。

*決済を手動で行った場合の取引もカウントします。)

上の部分が注目ポイントで、

決済注文を手動で行ってもOKということです。


この条件で10000円キャッシュバックはかなりの好条件です!

他社のキャンペーンと比較しても、

1取引でのキャッシュバック金額は

かなり大きいです→2017年5月 FXキャンペーン比較


そのインヴァスト証券・シストレ24と

スノーキーのブログ限定タイアップ中です!

以下のバナーからの新規口座開設で

キャッシュバック3000円上乗せの特典付です。

つまり、1取引で13000円キャッシュバックが狙えます!



上のバナーが表示されない方はこちら→インヴァスト証券「シストレ24」

タイアップキャンペーンの詳細はこちら→シストレ24 タイアップ

当ブログ限定キャンペーン一覧→スノーキー FX タイアップキャンペーン


選ぶだけのFX比較→選ぶだけのFX


注目記事。   マネーパートナーズ ヒロセ通商 どっちがいい?

シストレ24フルオート操作方法 30万円50万円で運用する裏技



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     
2017/05/02(火) FXキャンペーン比較

シストレ24 フルオート検証 大損の理由とは?

 投稿日:2017.03.07 | 最終更新日:2017.08.20

スノーキーのFX比較・攻略ブログの管理人の

小手川征也(こてがわゆきや)です。  FX業者比較まとめはこちら


当ブログ・選ぶだけのFXの人気NO.3の

インヴァスト証券のFX自動売買システムのシストレ24に

2016年9月に実装されたのが

フルオート」というストラテジーの入れ替え機能です。


正直、このサービスにはかなりの期待をしていました。

が、2017年3月上旬時点で

直近3カ月の成績を見ると、

大損している方が圧倒的に多いのでは?
というデータを

公式HPから読み取ることができました。


このことについてはYouTubeにて、先に動画を公開していました。




私が半自動売買で運用をしているのは

ループ・イフダントラッキングトレードです。

先にループ・イフダンをスタートしました。


シストレ24フルオートではなく、

そちらを選んだ理由を

約4か月前にお話した動画を公開していました。



二つの理由があり、1点目が

ループ・イフダンは「最小取引単位が1,000通貨」なのに対して、

シストレ24は「最小取引単位が5,000通貨」である点。


ループ・イフダンは「売買ロジックが明確である」のに対して

シストレ24は「売買ロジックはよくわからない」点です。


話をフルオートの成績に戻しますが、

フルオート実装直後は好調な時期もあったようですが、

2017年3月上旬の時点では散々な成績なものが多数です。

シストレ24 フルオート検証 大損の理由とは?4

先週末時点で選択できる

39」の「通常フルオート」中、

成績がプラス収支のものは「4」。

残りの「35」はマイナスという散々なパフォーマンスです。

ちなみに、「俺のフルオート」もひどい成績のものが多数でした。


成績が特に悪いものはこちらの二つです。

シストレ24 フルオート検証 大損の理由とは?

100万円の運用資金が3か月で

91万を超える損失は、あまりにもきついですよね・・・。


で、好成績なものが、

素晴らしいパフォーマンスを出していれば、

機能としてのプラス・マイナスの両局面がある」ととらえることが

できるのですが、好成績のものは以下です。

シストレ24 フルオート検証 大損の理由とは?2

収益率・実現損益を見ると、

成績の良いものよりも成績の悪いものの惨さが目立ちます。


つまり、メリットよりもデメリットの方が現時点は大きく感じます。


そこで、私なりにその理由・仮説を考えてみました。

シストレ24 フルオート検証 大損の理由とは?3

1.レンジ相場が続いていることが、

 多くのストラテジーに合っていない


トレンドの流れに沿った取引をする「順張り」をした場合、

レンジの上限や下限で為替が反転してしまうと、

裏目に出ることが多いからです。


2.成績が絶好調のストラテジーを選ぶことは、

 結果的に天井つかみのような状態になっている


少しわかりづらいと思いますので

スポーツに例えますと

5安打ヒットを打った野球選手が翌日に5安打打てるか?

3ゴールを決めたサッカー選手が翌日に3ゴールを決められるか?


この二つは、理由としては弱いので、

正論としては、次になるかと思います。


3.「3か月」というスパンは短すぎる?

システムトレードは、

数年単位のスパンで成績を見ていくのが一般的です。

とは言え、3か月で90%の資産を失った後に、

それを取り戻してプラスにすることは容易ではないはず
です。


冒頭部分や動画の中でもお話しましたが、

これはあくまでも

2017年3月上旬の直近3カ月の成績を見た

部分的な」お話です。


これから先に

成績が好転する可能性ももちろんあるので、

引き続き、検証作業は必要だと思います。


ただ、このブログ上でそれを続けていくかどうか?は、

現時点では未定です。

ある程度の答えは出てしまったと思うので・・・。


*追記 こちらの動画も参考にどうぞ






*追記 2017年7月に公開した記事はこちら

シストレ24 フルオート検証 大損からその後 2017年7月

*追記 ここまで


私のリピート系FXの直近2か月の成績公開ブログ記事はこちら。

先月は49万円の利益 トラッキングトレード 検証 2017年1月 運用成績 まとめ

トラッキングトレード 検証 2017年2月 運用成績 まとめ


選ぶだけのFX比較→選ぶだけのFX


注目記事。  アイネットFX タイアップ  俺のBO 口コミ

ループ・イフダン 検証 2017年2月 運用成績 まとめ



◆その他の記事一覧  ◆トップページへ

     

【YouTubeチャンネル】

【限定タイアップ一覧】

カテゴリ

リンク

管理人プロフィール

【サイトポリシー】

【ご注意・免責事項】

RSSリンクの表示

アクセス解析

ブロとも申請フォーム